2019年10月21日 更新

セカンドトップのサッカー選手ランキングTOP10!世界最高の選手とは?

現代サッカーにおいて1トップ戦術の要となりつつある偽9番の役割を担うセカンドトップ型選手は、得点力のみならずチャンスメイクにも貢献するオフェンスの中心選手です。現代サッカーの最先端とも言えるセカンドトップ型選手をランキング形式で紹介していきます。

  
10,374 view お気に入り 0

国籍: フランス
生年月日:1991年3月21日(27歳)
出身地:マコン
身長:175cm
体重:72kg
在籍クラブ: アトレティコ・マドリード(スペイン)

若い選手の多いフランスをまとめあげたセカンドトップ

Wカップでの活躍が記憶に新しいフランスの中心的存在の選手です。
エムバペのスピードやテクニックばかり有名になりましたが、献身的な守備から素早くオフェンスのスイッチを入れる巧みなグリーズマンのプレイがフランスの攻撃力を支えていました。
FKの精度は抜群で、得点源の1つとして大いに優勝への原動力となっていました。

多彩なシュートでゴールを狙うセカンドトップ

グリーズマンは元ウィングの選手だけに、サイドでのポジション取りが上手い選手で、1対1でもドリブル突破ができるためチームのオフェンス戦術の幅を広げることができます。
また類い希なサッカーセンスはパス能力やシュートセンスにも活かされており、とくにどのようなポジションからでもゴールマウスを的確に捉えるために、様々なシュートバリエーションを持っているセカンドトップです。

背番号7番に愛着がある理由は

グリーズマンは所属するクラブ、アトレティコ・マドリーで背番号7番をつけており、フランス代表でも7番です。
彼は7番に非常に愛着があるそうですが、理由はマンチェスターユナイテッドの伝説の7番デビッド・ベッカムに憧れているからという話で、夏でも長袖のユニフォームを着用する理由も同様です。
ポジションやプレースタイルには大いに違いがありますが、FKを得意とするところも似ており、多大な影響を受けたことが窺えます。
伝説的な有名選手に憧れるのはどんな時代のサッカー選手でも同様なのだと言えます。

世界一の最強・最高セカンドトップランキング3位

ウェイン・ルーニー

国籍:イギリス
生年月日:1985年10月24日(32歳)
出身地:リヴァプール
身長:178cm
体重:78kg
在籍クラブ: D.C. ユナイテッド(アメリカ)

パワーとスピードを備えた悪童セカンドトップ

非常に若い頃から才能を見いだされて、マンチェスターユナイテッドのスタメンを獲得した神童で、強靭なフィジカルと風貌に似つかない、柔軟なタッチで得点を量産するセカンドトップです。
10代の頃から20代半ばまで、華麗な動きと的確なポジション取りで観客を魅了する半面、粗暴で感情的になりやすい性格から、一発退場する場面もしばしば見られ、悪童というイメージが強い選手です。

サッカーに真面目に取り組むセカンドトップ

オフェンス面でのサッカーセンスが抜群のためあまり知られていませんが、守備をさぼらない献身性も高く、この点はチームメイトのスコールズやギグスの影響が強かったのでしょう。
真面目に守備をするからこそ、相手のラフプレイなどに怒りやすく、このことも悪童の異名の原因となっていますが、本人としては実直にサッカーに取り組んでいるだけだったと思います。
事実ピッチ外では人気者で、単純にサッカーを愛する好青年というイメージがあります。

イメージと裏腹に戦術理解度が高いことで有名

外見上の強靭なフィジカルに目が行きがちで先入観を持たれやすいですが、ルーニーはテクニカルなタイプでしかも戦術理解度が高くサッカーセンスに優れています。
香川選手がマンチェスターユナイテッドに加入した際も、香川選手のようなタイプを絡めることでオフェンスに奥行きが出ることのいち早く気付き、積極的にパスを回していたのはルーニーくらいでした。
この頃のマンチェスターユナイテッドは、縦に急ぎすぎて相手バイタルの攻略がしっかりと行えないまま、ただ無駄なクロスを繰り返す、お世辞にも戦術的にインテリジェンスがあるとは言えないチームになっていましたが、この問題点にルーニーは気付けていたのでしょう。

年齢とともに万能性を高める

守備に貢献することから低いポジション取りでボールを捌くことも多く、広い視野を持つためパスセンスにも優れています。
視野の広さとパスセンスが融合した上手いロングフィードで決定機を演出したり局面を打開することも顕著です。そのため年齢を重ねるごとに中盤でもプレーすることが多くなり、オールラウンドな能力を発揮しています。

世界一の最強・最高セカンドトップランキング2位

トーマス・ミュラー

国籍:ドイツ
生年月日:1989年9月13日(28歳)
出身地: 西ドイツ・ヴァイルハイム
身長:186cm
体重:75kg
在籍クラブ:バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)

脅威のポジションセンスで活躍するセカンドトップ

103 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

歴代の最強のセカンドトップの選手ランキングTOP10!

歴代の最強のセカンドトップの選手ランキングTOP10!

セカンドトップのポジションには優れたタレントを必要する役割があるため、世界的に見ても才能あふれる選手が歴代務めてきたポジションだと言えます。歴代のセカンドトップの中から、厳選した選手をランキング形式で紹介していきたいと思います。
CAS | 8,677 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

CAS CAS