2020年1月21日 更新

朱鞠内湖の釣りポイント情報まとめ!初めて行く人にゼロから攻略法を解説

朱鞠内湖は幻の魚イトウを筆頭に、サクラマスやアメマスなどのトラウトが釣れる湖。管理されたフィールドで楽しむトラウトフィッシングは初心者から上級者まで満足できること間違いなしです。ここではそんな朱鞠内湖のポイントや攻略法を徹底解説します。

8,368 view お気に入り 0
朱鞠内湖はレギュレーションによって釣り場がしっかりと管理されているため、大型のトラウトが多い特徴があります。ここではそんな朱鞠内湖で釣果をあげやすいおすすめのタックルとルアーを紹介します。

タックル

sajou on Instagram: “夏イトウの時期だ🎵#夏イトウ#イトウ#イトウ釣り#天塩川 #天塩川釣り#朱鞠内湖釣り#猿払川” (103500)

朱鞠内湖の釣りでのタックルは以下のものがおすすめです。

スピニングロッド:7〜8フィート/パワーML〜M
リール:3000番のスピニングリール
ライン:PEラインの0.8号
ショックリーダー:14ポンドのナイロンライン



通常の湖よりもアベレージサイズが大きいため、強めのタックルセッティングが定番です。

おすすめルアー

Takaaki Sekine on Instagram: “秋は釣れても釣れなくても湖でスプーンの季節。雨の降る日曜日にはその準備。#タックルハウス#ツインクルスプーン#バッセル#トラウトスプーン” (103502)

魚種を問わず魚を釣りたい方は価格の安いスプーンがおすすめ。ウエイトは10〜20グラムを軸に考えましょう。イトウは魚食性が高く、ミノーやジョイントルアーなどへの反応が良いためイトウ狙いに使う方も多いです。

フックはバーブレスのシングルフックがレギュレーションで決まっているため、事前に交換を必ず行いましょう。

朱鞠内湖で幻の魚を釣り上げよう!

朱鞠内湖では北海道でも貴重なイトウなどのトラウトを釣り上げられる釣り場が豊富です。レギュレーションで管理された魚たちはコンディションも良く、北海道らしい大自然の中で釣りを満喫できます。

初めて訪れる方は釣り場やタックル情報を参考に、朱鞠内湖ならではのトラウトを釣り上げましょう。
59 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

洞爺湖の釣りポイント情報まとめ!初めて行く人にゼロから攻略法を解説

洞爺湖の釣りポイント情報まとめ!初めて行く人にゼロから攻略法を解説

洞爺湖はニジマス、ヒメマス、サクラマスが釣れる湖。温泉がある観光地であるため、釣り遠征にもおすすめのスポットです。釣りが解禁されている期間が限られるため、魚の魚影も濃くコンディションの良いトラウトを釣ることができます。洞爺湖のおすすめスポットや攻略法を徹底解説していきます。
然別湖の釣りポイント情報まとめ!初めて行く人にゼロから攻略法を解説

然別湖の釣りポイント情報まとめ!初めて行く人にゼロから攻略法を解説

然別湖は1年でも50日間だけの限られた期間で釣りが楽しめる湖です。日本ではここでしか生息しないミヤベイワナはもちろん、ニジマスやサクラマスなどをトラウトフィッシングで楽しめます。ここでは初めて然別湖に訪れる人におすすめの釣り場や攻略法について徹底解説していきます。
はじめて旭川で釣りをする人が知りたい!釣り場&ポイント情報まとめ

はじめて旭川で釣りをする人が知りたい!釣り場&ポイント情報まとめ

旭川は札幌から約2時間ほどの場所にある道北の中心地。市内を流れる石狩川の支流ではニジマスを中心にアメマスやヤマメなどの豊富なトラウト釣りが楽しめます。旭川は市街地から近い釣り場やポイントがあるため、手軽にトラウトフィッシングを楽しみたい方にも人気です。
阿寒湖の釣りポイント情報まとめ!初めて行く人にゼロから攻略法を解説

阿寒湖の釣りポイント情報まとめ!初めて行く人にゼロから攻略法を解説

阿寒湖は北海道を代表するトラウト釣りのメッカ。コンディションの良い大型のニジマスやアメマスをルアーフィッシングやフライフィッシングで釣ることができます。阿寒湖でトラウトを釣りたい方におすすめのポイントや攻略法を徹底解説します。
紋別の釣りポイント情報まとめ!初めて行く人にゼロから丁寧に解説

紋別の釣りポイント情報まとめ!初めて行く人にゼロから丁寧に解説

紋別ではカレイや根魚などはもちろん、カラフトマスやサケなどの人気魚種も釣ることができます。ここでは人気スポットの紋別港を中心に紋別の釣り場を5選として紹介していきます。はじめて紋別で釣りをする方はぜひ訪れる時の参考にしてください。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

activeldirector01 activeldirector01