2019年7月22日 更新

バスケットゴールのおすすめランキング10選【自宅用&家庭用】

自宅の庭などに備え付けて、チームの練習以外の時間でシュート練習などを行うことでライバルに差をつけることができるバスケットゴール。バスケットゴールの選び方で迷っている方も多いかと思います。そんなバスケットゴールの選び方と人気商品をランキングで紹介します。

  
113 view お気に入り 0

家庭用バスケットゴールの種類

ポータブルタイプ

Amazon | ライフタイム バスケットゴール+ボールリターンセット LT-90000RE | LIFETIME(ライフタイム) | ゴール (81584)

家庭用バスケットボールの中でも最も主流とされているポータブルタイプは、庭や公園、空き地など屋外の様々な場所で使うことができるタイプす。キャスターがついていて持ち運びできる点が特徴で、主にベースタンクに水や砂を入れて重り代わりにして、安定性を保つおすすめのバスケットゴールです。

ゴールの高さはミニバス公式サイズの260cmから一般公式サイズの305cmまで調節できるものが人気で、子供や親、兄弟姉妹、友達同士で屋外でいつでもバスケットを楽しみたいという人におすすめです。

取り付けタイプ

Amazon | WENZHE バスケットゴール ポータブル バスケットボール用ゴール バスケットボード バスケットボール スタンド 壁掛け式 アダルト 屋外の モーション 標準 バスケット 直径45cm | WENZHE-バスケットボール | ゴール (81586)

取り付けタイプは自宅の壁やポールなどに金具を使って取り付けるタイプです。取り付けタイプは、ポータブルタイプと違って壁にしっかりと固定するため、移動したりすることができませんが、シュートがボードにあたって少し動いてしまったり、台風などの強い風が吹いても安心な点が特徴です。

しかし、設置に労力を要するというデメリットがあります。また、シュートがボードに当たる際に衝撃音が出やすいため、近隣の迷惑にならないことを確認する必用があります。シュート練習をしたいという人におすすめです。

レクリエーションタイプ

Amazon.co.jp: Kaiser(カイザー) バスケット ゴール セット 45 KW-587 ミニサイズ ボール付: Amazon.co.jpホーム (81585)

レクリエーションタイプとは、小さな子供でも自宅の屋内でおもちゃ感覚で楽しむことができるバスケットゴールです。バラエティー性に溢れ、サイズが小さめで、クッションのような柔らかいボールを使って楽しむケースが一般的です。

ドアの上部に簡単に取り付けたり、ゴミ箱に取り付けたりと、遊び心をくすぐるようなバスケットゴールはインテリアとしても人気があります。家の中でもバスケットボールを楽しみたいという人や、インテリアとして家の中をアレンジしたいという人におすすめのタイプです。

家庭用バスケットゴールの選び方のポイント

ポイント① ボードの素材をチェック

Amazon | 最初チームwallmonster Supreme壁マウントバスケットボールゴール | First Team | ゴール (81587)

バスケットゴールのボードの素材は主にポリカーポネート、アクリル、強化プラスチックの3種類が展開しています。選び方としてポリカーポネートは価格は高いですが、耐久性に優れ、非常に軽量で、外に置いておいても天候に左右されない最高級の素材です。アクリル素材は耐久性、軽量性が平均的で、価格も比較的リーズナブルな点が特徴です。また、強化プラスチックは耐久性、軽量性に非常に優れ、価格もリーズナブルな点でとても人気がある素材です。

最高品質のものを選ぶならポリカーポネート製、耐久性ならアクリル製、軽量性なら強化プラスチック素材がおすすめです。

ポイント② ポータブルタイプは高さ調節機能をチェック

Amazon | [リーディングエッジ] ジュニア バスケットボール ゴール ミニバス対応 LE-BS260 | リーディングエッジ | ゴール (81589)

家庭用バスケットゴールの種類の中でも最も人気が高いポータブルタイプを選ぶ際には、ゴールの高さ調節機能がついているかをチェックする必用があります。バスケットゴールの公式の高さはミニバスが260cm、中学生以上は共通で305cmと定められています。ミニバスの子供が使う場合、中学生に進学した場合でもそのままゴールの高さを調節して使えるものを選べば新たに購入する必用がなく、コスパ的にもお得です。

また、高さ調節の仕方についても、公式サイズごとに自動調節できるタイプと、細かく自分で自由に調節できるタイプがあるので、使いやすいタイプを選ぶと良いでしょう。選び方として費用をかけたくないという人におすすめです。

ポイント③ 練習内容で選ぶ

spiros boutopoulos on Instagram: “#summer #2k19 #basketball #3on3 #preveza #kai_tou_xronou_me_ugeia 🏀🏀🔝🔝” (81591)

家庭用バスケットゴールを選ぶ際には、どのような目的で使うのかによって選び方が変わってきます。例えば、ワンオンワンやスリーオンスリーなど、対人プレーを想定していたり、レイアップシュートの練習を目的にしている場合にはゴール下のスペースを確保したポータブルタイプがおすすめです。壁掛けタイプではゴールの下が壁になっているので激突の危険があります。

それに対して個人で黙々とシュート練習をしたいという人には壁掛けタイプのバスケットゴールがおすすめです。壁掛けタイプの場合、シュートが入るとそのままゴール下の壁に当たって跳ね返ってくるので選び方として便利です。

家庭用バスケットゴールおすすめランキング第10位

トーエイライト バスケットゴール壁取付式

Amazon | トーエイライト バスケットゴール壁取付式 B-3833 | | ゴール (81567)

サイズ 幅110×高さ70cm
素材 ABS製ボード
種類 取り付けタイプ
84 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

masamiohdaira9 masamiohdaira9