2020年5月10日 更新

高校野球のタイブレークとは?甲子園ではタイブレークでも決着つない時も!

高校野球のタイブレークは、9回表裏が終了して同点の場合に、10回表から行われます。春と夏に甲子園球場で行われる大会のタイブレークは、オリジナルのルールで行われています。タイブレークでも試合の決着が着かない場合は、決着が着くまでタイブレークで行われます。

112 view お気に入り 0

高校野球のタイブレークとは?

杉下 善紀 on Instagram: “今年は最高の試合見てきました。  夏の甲子園ベスト16、星稜対智辯和歌山。  延長タイブレーク、サヨナラホームラン、星稜奥川の154キロ。  奥川、中日ドラゴンズに来いよ。  #奥川恭伸 #延長14回 #タイブレーク #23奪三振 #154キロ #165球  #中日ドラゴンズ…” (127061)

高校野球のタイブレークは、早期に決着をつけるためライナーを塁に置いた状態で延長戦をおこなうものです。高校野球のタイブレークは、9回が終了後の10回表の攻撃から、ノーアウトでランナー1、2塁の状態で試合が再開されます。

タイブレーク制とは?

タイブレーク制とは、同点で勝負の決着がつかない時に特別ルールで延長戦を行い、早期決着をつける制度です。タイブレークを採用するしないは大会ごとに異なり、延長のときに何回からタイブレーク制に突入するかも大会ごとに異なります。

タイブレークの意味

英語でタイ(tie)とは、同じ、同数といった意味で使われ、ブレーク(break)は、壊す、破るを意味します。タイブレークとは、2つの言葉を合わせ、決着を着ける意味で使用されます。

高校野球にタイブレークが導入された理由

 (127904)

高校野球にタイブレークが導入された理由は次の3点です。

・ピッチャーの負担を減らす
・部員数の少ない高校への配慮
・日程をスムーズに消化させる


タイブレーク制の導入は、選手や高校への配慮と運営側の負担を減らすことを目的としています。

ピッチャーの負担を減らす

タイブレーク制を導入することで、ピッチャーの球数を減らし、肩やひじの負担を減らすことができます。

過去の甲子園の大会の中で、試合が長い延長戦となり、1人のピッチャーが1試合で200級以上投げたケースがありました。球数が多い試合が連日起こると、ピッチャーの肩やひじの負担が大きくなり怪我の原因となるため、ピッチャーの負担を考慮するためにタイブレークを導入しています。

部員数の少ない高校への配慮

タイブレークを採用する訳は、部員数の少ない学校への配慮があります。長い延長戦を連続で何試合も行えば、選手の疲労は大きいです。選手の疲労が大きくなると、選手を交代で入れ替えながら数試合をおこなう必要があります。

しかし、部員数の少ない学校では、交代すること選手が少ないため、1人の選手にかかる負担は大きいです。少子化のため部員数の少ない高校も多いことへの配慮も必要になります。

日程をスムーズに消化させる

高校野球でタイブレーク制を導入する理由は、大会の日程をスムーズに消化させる意味もあります。長い延長戦を行い、決着がつかずに引き分け再試合となる試合が続けば、大会が予定通り消化できません。

球場を借りている期間、運営スタッフを雇う期間もきまっていることから、日程の消化ができないため、運営が苦しいです。高校野球の日程は雨天中止も踏まえて、計画しているとはいえ、限界はあります。

高校野球の延長のルール

 (127907)

高校野球の延長ルールでは、延長戦で決着をつけるためにタイブレークを採用しており、高校野球の決勝戦はタイブレークを行わずに再試合になります。高校野球の決勝戦でタイブレークに入る場合は、再試合の延長戦です。

再試合の場合とは?

yumi on Instagram: “茨城国体も熱い‼︎ タイブレーク‼︎ やっぱ感動、泣けるねーー#茨城国体#いきいき茨城ゆめ国体 #高校野球#中京学院大中京#八戸学院光星#タイブレーク#感動#バーチャル高校野球#ほっぺこスタイル” (127448)

高校野球のルールで再試合をおこなうのは、決勝戦の場合のみです。決勝戦以外の試合は、9回の表裏が終了して同点の場合は、延長戦で決着をつけます。

高校野球では、大会ごとに延長戦でタイブレークを始めるイニングが異なりますが、再試合は決勝戦の場合でのみ適用されます。

決勝戦のタイブレーク制

高校野球の決勝戦ではタイブレークは行われません。9回の表・裏を終了して引き分けとなった場合には、タイブレークを採用せず延長戦で戦います。最大の延長イニングは15回までです。

延長15回まで行い決着がつかないときは、再試合を行います。再試合をおこない、再試合でも延長戦に突入した場合は、延長13回からタイブレークに入り試合を再開です。再試合でタイブレークに突入した場合は、決着がつくまで続きます。

高校野球のタイブレークの例

59 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

野球のバスターとは?バスター打法の打ち方やコツを簡単に解説します!

野球のバスターとは?バスター打法の打ち方やコツを簡単に解説します!

野球ではバントの構えからヒッティングをするバスター打法が戦術として使われることがあります。バスター打法はバントをすると相手に思わせて前進守備を誘ったところを、ヒッティングで相手の意表を突くことができます。平凡な打球でもヒットになる可能性が高い戦術です。
haru | 179 view
野球のバッテリーとは?バッテリーの由来や語源の意味を解説!

野球のバッテリーとは?バッテリーの由来や語源の意味を解説!

野球のバッテリーとは投手と捕手のペアのことです。バッテリーの由来は1860年代の南北戦争時代にアメリカの野球チームで投手力を大砲の火力に見立てて表現したことがきっかけといわれています。バッテリーの語源はラテン語の「バットゥエレ」からきているといわれています。
阿部亮平 | 148 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kiyotsuka0616 kiyotsuka0616
amazon