2020年6月12日 更新

卓球シューズおすすめランキング13選!レディース・中学生など用途別にも紹介!

卓球シューズはグリップ力や安定性、サイズに注目して選んでいきましょう。卓球シューズはスポーツメーカーや卓球メーカーなど、さまざまなメーカーから販売されていますが、おすすめはアシックスとミズノです。卓球メーカーからも、個性豊かなシューズが数多くリリースされています。卓球シューズの選び方は、サイズ・スリップ力・安定性で、自分の好みやバランスを考えて選んでいきましょう。

566 view お気に入り 0

卓球シューズとは?

フォロワー1000人チャレンジ💫(山本煌大) on Instagram: “4月11日、今日はガッツポーズの日という事なので様々な選手のガッツポーズを集めました🏓😍#卓球 #ガッツポーズ #ガッツポーズの日 #チョレイ #張本智和 #丹羽孝希 #水谷隼 #伊藤美誠 #石川佳純 #平野美宇” (127161)

卓球シューズとは、卓球用に開発された室内用の靴を指します。卓球シューズの中には、さまざまな特徴を備えた商品が販売されていますが、他のスポーツシューズと比較して軽量なのが特徴です。卓球は横の動きが多いスポーツであり、軽い靴のほうが動きやすいといえます。

卓球シューズの選び方

卓球シューズの選び方は、サイズグリップ力安定性の3つのポイントに注目してみましょう。特にサイズ選びに関しては、パフォーマンスの向上やケガ防止に大きく影響してきます。

サイズの選び方

Terumi Shigeta’s Instagram photo: “ボロボロシューズからの卒業♡#MIZUNO#卓球シューズ#毎日履いてるから持たない#長女とオソロ#平野美宇ちゃんとオソロ#早田ひなちゃんとオソロ#テンション上がる♡” (127162)

卓球シューズのサイズを選ぶときは、自分が普段履いているシューズのサイズよりも少し大きめを選択することがポイントです。卓球シューズは小さめのつくりで、普段履いているシューズのサイズでは快適に履けない可能性があります。

普段よりハーフサイズほど大きいものを選んで、シューレースやダイヤルでサイズを調節して足にフィットさせましょう。
Eや2Eといった表記の意味とは?
シューズ選びをしていると、Eや2Eといった記号が記されている商品があります。これは靴幅を表すもので、Eよりも2E、2Eよりも3Eといった具合で幅が広くなります。あくまでサイズの目安ですが、卓球シューズ選びの参考にしてみるのもひとつの方法です。

グリップ力

 (127164)

卓球シューズを選ぶときは、グリップ力が重要な項目になってきます。グリップ力が優れたものが万人に履きやすい卓球シューズではなく、適度なグリップ力で多少滑るような靴を好む人もいます。

卓球シューズのグリップ力は好みが分かれる部分で、履く本人が動きやすいと感じるアウトソールを探してみましょう。

安定性

卓球シューズを選ぶときは、シューズの安定性に注目してみましょう。安定性に優れているシューズは、卓球初心者のケガのリスクを減らすのに最適です。安定性をシューズに求める場合は、メッシュ素材など軽い素材を使用してソールの薄いものは向いていません。

素早く動くために軽さは大切な要素で、安定性と軽さのバランスを考えながら最適なものを探してみましょう。

卓球シューズのおすすめメーカー

卓球シューズのおすすめメーカーは、アシックスとミズノです。アシックスとミズノは日本を代表するスポーツメーカーで、これまで多くの卓球シューズを展開しています。アシックスとミズノの両方に共通する部分は、機能性とデザイン性を高いレベルで両立していることです。

また、両方とも日本を代表するスポーツメーカーで、安心して商品を購入できるのも重要なポイントです。アシックスとミズノの卓球シューズは、人気ランキングを作成すると間違いなく上位に食い込んでくるといえます。

アシックス

 (139641)

神戸市に本社を構えるアシックスは、日本屈指の総合スポーツメーカーです。アシックスではこれまで数多くの卓球シューズを販売しており、多くのトップ選手から信頼されているメーカーになります。やわらかさや軽量性に優れたシューズが多く、機能性の高いモデルを数多く輩出しているのがアシックスの特徴です。

アシックスのシューズといえば、白地のサイド部分にラインの入ったものがイメージされやすいですが、近年の卓球シューズではカラーリングやデザインのバリエーションが豊富になっています。

ミズノ

 (139642)

大阪市に本社を構えるミズノは、卓球日本代表のユニフォームを手掛ける総合スポーツメーカーです。ミズノの卓球シューズはトップ層からビギナー層まで人気があり、シャープなデザインのモデルが多いメーカーになります。

素足感覚で履けるウェーブドライブシリーズや、クッション性に優れたウェーブメダルシリーズなど、さまざまなタイプに合う1足を見つけることができます。

卓球シューズのおすすめランキング5選

卓球シューズのおすすめ5選はアシックス・ミズノ・アンドロの商品になります。

・アタックHYPERBEAT SP2(アシックス)
・アタックDOMINATE FF2(アシックス)
・ウエーブドライブNEO(ミズノ)
・クロスマッチプリオ RX4(ミズノ)
・クロスステップ(andro)

紹介していく5足は、どのシューズも優れた機能性を備えており、幅広い層から人気のあるモデルです。

アタックHYPERBEAT SP2(アシックス)

117 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

キョウヒョウプロ3のターボブルーを使ってみた評価・レビュー【卓球ラバー】

キョウヒョウプロ3のターボブルーを使ってみた評価・レビュー【卓球ラバー】

キョウヒョウプロ3 ターボブルーは、待望のブルースポンジを搭載したキョウヒョウプロ3の粘着性裏ソフトラバーです。キョウヒョウプロシリーズは、キョウヒョウシリーズのなかでも上級者向けに作られたシリーズで、最大の特徴は硬さと重さです。プレーヤーたちは、キョウヒョウプロ3 ターボブルーに対して、スピードや回転量を実現できると高く評価しています。
Anonymous | 1,883 view
スワットの卓球ラケットの特徴とは?初心者におすすめの選び方を解説

スワットの卓球ラケットの特徴とは?初心者におすすめの選び方を解説

卓球のスワットシリーズは、さまざまな選手に対応できるラケットシリーズになります。スワットシリーズの特徴は、木材特有の打球感を感じられる完成度の高いラケットながら、比較的リーズナブルな価格で購入できる点です。スワットシリーズから購入するラケットを選ぶときは、板の厚さやグリップの形状に注目しながら、自分の戦型に合ったラケットを選択しましょう。
Anonymous | 4,227 view
卓球のラバーの貼り方とは?初心者にもわかりやすく解説!

卓球のラバーの貼り方とは?初心者にもわかりやすく解説!

卓球ラバーの貼り方は、古いラバーを丁寧に剥がし、卓球ラバー専用の接着剤をムラなく塗ったあと完全に乾かしてから、新しいラバーを貼り付けます。適切な道具を使って順序どおりにすることで、初めてでも簡単に張り替えることができます。貼り方のコツをつかんで張り替えを実践してみましょう!
dra.d | 727 view
キョウヒョウプロ3のターボオレンジを使ってみた評価・レビュー【卓球ラバー】

キョウヒョウプロ3のターボオレンジを使ってみた評価・レビュー【卓球ラバー】

キョウヒョウプロ3のターボオレンジとは、キョウヒョウプロ3に日本製高弾性スポンジラバーを貼ったものです。キョウヒョウプロ3のターボオレンジを使ってみた評価やレビューでは、粘着ラバーの持つ回転数の多さと球のスピードを兼ね備えた特徴を高く評価する声が多く寄せられています。
Anonymous | 528 view
家庭用の卓球台6選!家庭用サイズ・折りたたみができる自宅練習におすすめ

家庭用の卓球台6選!家庭用サイズ・折りたたみができる自宅練習におすすめ

家庭用卓球台は、公式の国際規格の卓球台よりもコンパクトに作られ、自宅でも気軽に楽しむことができます。家庭用の卓球台を選ぶときは、置くスペースや重さ、どのような用途で使用するのかを考えて選ぶことが大切です。タイプは、折り畳み式やセパレートタイプ、内折式などの卓球台があり、壁打ちの台を選べば1人でも卓球を練習することができます。
めーぷる884 | 434 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous