2020年2月7日 更新

部活をやめたい!そう思ったあなたに伝えたいこととは?

部活をやめたい!一度も思ったことのない人は少ないのではないでしょうか?どうしてもやめたい、またはやめるかどうか迷っている…個人個人状況は違いますよね。まず、あなたが部活をやめたい理由を整理してみましょう。よりよい決断をするための方法をご紹介していきます。

1,415 view お気に入り 0

部活をやめたいあなたに、まず伝えたいこと

 (109114)

今、部活をやめたいと思っている中学生・高校生のあなたにまず伝えたいことは2つです。

・部活は休む・やめる、続けるのも自由であること
・よく考えて、自分で出した結論なら、正しいこと


まわりの仲間や両親にこのようなことを言われるかもしれません。
「クラブ活動は簡単にやめない方がいい」
「何事も続けることに意味がある」

やめたいと悩んでいる本人は、もちろん言っている意味は理解できると思います。一度ゆっくり自分の気持ちを整理して、進む方向を決めていきましょう。

部活はやめても、やめなくても良い

ウルフ on Instagram: “人生変えたいならまず、選択を変えてみるといい。  わかりやすく言うといつもと違う選択をするといいと思います。  しかもその選択は些細なことでいい。  例えばいつも通勤、通学で使っている道を変えてみるという選択。  もしかしたらいつもと違う道に三億円落ちているかもしれません。笑笑…” (106990)

中学・高校で部活をやめたいけれど、やめたら後悔しそう…そう思っていませんか?

でも、自分でよく考えて出した結論なら、やめるのも、やめないのも正解​そう思ったら気持ちが軽くなります。

衝動的にやめてしまったら後悔することがあるかもしれません。今の自分の状況と気持ちを良く整理して、よく考えた後の結論ならば、それが自分にとっての正解になります。

部活をやめたい理由

 (109115)

部活をやめたい理由は色々あります。

楽しくないと思いながら部活を続けていくことは、限りある学生生活の時間が有意義ではありません。学校に行きたくないという感情もでてきます。

どうして部活をやめたいのか、立ち止まって考えてみましょう。やめたい理由と対処法を、パターンに分けて解説します。あなたはどれに当てはまりますか?

人間関係①顧問の先生・コーチ

部活をやめたい理由の1つは、中学・高校の顧問の先生やクラブのコーチが厳しすぎる、または指導方法に納得がいかない場合です。先生による、他の部員との差別的な扱いや暴言に我慢できないこともあります。

理想的なのは、顧問の先生に相談して自分の意見を言うことです。なかなか言い出せない・言いにくいことですが、話さないと前へ進みません。逃げずに、自分の気持ちを人に伝えるということは大切です。

筋を通すためにも、きちんと先生と相談したうえで結論を出しましょう。

人間関係②先輩・後輩・友人

Tomoko Goda on Instagram: “My body is still tired and sore from last tournament, but I’m just trying focus on the every single game. One by one, I believe in myself I…” (108222)

先輩が厳しすぎる、無理な要求ばかり押し付けることが一番ストレスに感じるケースもあります。体育系の部活動の場合は、この傾向が強くなります。

いじめに近い要求や縛りがある場合は、我慢して部活を続ける必要はないでしょう。

部活の友人や後輩と上手くいかなくて楽しくない思うこともあります。本来ならチームメイトとして協力しあわなければならないのに、理由もなくもなく仲間外れにされたら、その場にいるのが辛くなります。努力しても関係を修復できないのであれば、部活をやめることを考えてもいいかもしれません。

練習が辛い・ついていけない

部活の練習が辛い・ついていけないと感じて、やめたいと思うこともあります。
この場合は、辛くてやめたいなら、やめてしまえばいい!とは言えません。

辛くて厳しい練習は、必ず試合や発表会で活かされ、辛い練習がかけがえのない思い出に変わる日は必ずきます。

練習は辛いし、やめたいと思っても、励ましあえる仲間がいて一緒に頑張れるなら、部活を続けていけるのではないでしょうか。

他にやりたいことができた

 (109116)

部活動の途中で興味が移って、他にやりたいことできた場合があります。また、興味がなかった部活に入ってしまい、続けるのが嫌になることもあります。
ケース1
自分は以前からバスケットボールがやりたかった。バスケ部がないため他の部活に入った。でもバスケットボールがやりたいので、地域のバスケットボールサークルを見つけたので、所属している部活をやめたい。
ケース2
バスケットボールがやりたくてバスケ部に入ったが、学校生活を送るうちに、ギターに興味がわいてきた。バスケットをやめて、ギターができる部活に移るか、部活をやめて学校と関係のない場所でギターを弾きたい。
本当に他にやりたいことがあるのならば、無理をして今の部活を続ける必要はありません。クラブ活動でなくても、あなたがやりたいことができる場所はあります。自分の素直な気持ちを顧問や親にぶつけてみましょう。

面白くなくなった・部活がつまらない

今やっている部活がつまらない・興味が持てなくなったと感じてやめたい場合もあります。

つまらないから部活をやめたいとは、ストレートすぎて先生や親に言い出しにくいのは確かです。物事を継続するということは素晴らしいことですが、やめたいと思いながら嫌々続けることにはあまり意味があるとは思えません。

モチベーションが下がってしまった場合の対処法として、「次の大会までは全力で頑張ってみる」など、一つ目標を定めてみる方法があります。その目標を達成したときに、辞めるか続けるかもう一度考えても遅くはありません。

勉強する時間がほしい

62 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

部活をやめる方法とは?辞め方に悩む人に正しい順番と考え方を解説!

部活をやめる方法とは?辞め方に悩む人に正しい順番と考え方を解説!

部活をやめる適切なタイミングは、大会が終わった時、進級する3月、長期連休前です。部活をやめる理由は、学業や他にやりたいことがあるなど具体的なことを見つけ、正しい順番で相談し辞めることを部活動の顧問に伝える必要があります。部活動をやめた後も、学校生活は続きますので辞め方には注意しましょう。
Anonymous | 2,424 view
中学生の部活ランキング10選!学生に人気の部活動とは?

中学生の部活ランキング10選!学生に人気の部活動とは?

中学校には数多くの部活の種類がありますので、中学生の人気の部活をランキング形式を紹介します。部活のランキング第1位の部活は男女合わせて30万人以上の部員を誇るソフトテニス部です。続けてランキング2位がバスケットボール部、3位が卓球部で、中学生の上位の部活に共通しているのが男女共に人気があることです。
masamiohdaira9 | 54,747 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

まる蔵 まる蔵