2017年6月19日 更新

チップキック蹴り方のコツと練習方法【サッカー】

サッカーのチップキックについて紹介していきたいと思います。人によっては使いどこが難しくあまりなじみのないキックかもしれませんが実は意外と簡単に身に付けることができます。蹴り方なども紹介しているので是非ご覧になってみてください。

  
2,889 view お気に入り 0

チップキックとは【サッカー】

 (3977)

今回はサッカーの蹴り方の1つであるチップキックについて紹介していきたいと思います。まずチップキックとは何なのかサッカー初心者の方や、そうでない方でも知らない方もいると思います。
チップキックとはつま先をボールの下側に差込むようにして蹴ることでボールを浮かせるキックです。軌道はふんわりした浮き球で滞空時間の長い球をけることができます。
またチップキックの特徴の一つとしてサッカー初心者の方でも蹴り方のコツをつかめば意外と簡単に蹴ることができます。次ではそのチップキックの蹴り方を紹介したいと思います。

チップキックの蹴り方【サッカー】

 (3978)

チップキックの蹴り方のコツは2つあります。
一つ目のコツはボールの下をけることです。チップキックの軌道はバックスピンの浮き球です。浮き球をけるためにはボールの下を正確にとらえることが大切です。またチップキックの際はボールの下かつ真ん中をインステップの周りで蹴るように意識してみてください。
もう一つのコツは下の参考動画を見ていただくとわかりますが、チップキックの蹴り方のコツとしては足を振り切らないことです。足を振り切ってしまうとなかなかうまくバックスピンがかかりません。
サッカー初心者の方は最初は足を振ってしまいがちなので、ボールの下をこするイメージで蹴ってみてください。

チップキック

チップキックの練習方法【サッカー】

 (3979)

チップキックの練習方法は基本的には蹴るしか方法がありません。ただ一つ何か練習方法を上げるとすれば、ゴールのクロスバーめがけてチップキックでける方法はおすすめです。
ただ蹴る練習をするより目標を決めて練習した方が上達は早くなると思います。そのためクロスバーめがけて蹴るのはおすすめです。また三人一組で端に二人真ん中に一人が立って端の二人が真ん中の人をこえるように浮き球をける練習方法もおすすめです。この際に真ん中の人とパス交換をしてからチップキックの浮き球をダイレクトで蹴ると動いた球をチップキックする練習となり、よりサッカーの実践に近づきます。
また練習の際は浮き球の軌道を確認してしっかり蹴れているかを確認してやってみてください。

チップキックとはいつ使えるのか【サッカー】

ではチップキックとはいったいいつ使えるのか、ここから説明していきたいと思います。今回はセットプレー(PK)と流れの中の二つに分けて紹介していきたいと思います。チップキックとは意外と万能なキックでそんなに多く使うキックではないですが、様々な状況で使えます。しかしセットプレー(PK)のほうに関しては相当なメンタルが要求されるので、サッカー初心者の方はまずは流れの中で使うことをお勧めいたします。

チップキックの使い方とは①セットプレー(PK)

まずはセットプレー(PK)でのチップキックのサッカーの実践での使い方についてです。特に最近のサッカーではPKでチップキックを見ることは本当に増えたと思います。下の動画を見ていただくとわかると思いますが、方法はとてもシンプルでPKで真ん中にチップキックを蹴っているだけの方法です。
しかしチップキックは独特の遅いスピードの浮き球とキックのモーションでキーパーのタイミングをずらすことができます。
しかしその下の動画を見ていただくとわかりますが失敗するとただ点を取れなかっただけでなく、チームの指揮にもかかわります。
ただ成功させたときの相手へのダメージは絶大で、サッカーのPK戦などではその先の展開を有利に進められることができるので是非挑戦してみてください。

[アジア杯 試合結果]日本対UAE、PK負けで敗退…。

ピルロがチップキック失敗した

チップキックの使い方とは②流れの中

 (3980)

続いては流れの中でのチップキックです。こちらの方がセットプレー(PK)で使うよりはメンタル的に容易でサッカー初心者の方にもおすすめです。
では使える時とはいつなのでしょうか。主にディフェンスラインの裏にボールを落としたい際にチップキックは有効です。チップキックは浮き球でかつバックスピンがかかっているので相手のディフェンスの頭をこえて相手のキーパーには届かない絶妙なパスをけることができます。
しかしチップキックはサッカーの試合中に意外とアイディアとして思いつかないことが多く、サッカーの試合の後で使っとけばよかったと思うことも多いです。
いいところでチップキックを使うコツとしては、常にディフェンスラインとキーパーの間のスペースを意識してプレーすることです。試合だけでなく練習からそのコツを意識するとサッカーの試合中のとっさの判断でも使えるようになると思います。

チップキックまとめ【サッカー】

今回はサッカーのチップキックの蹴り方や使用方法などを紹介しました。蹴り方はそこまで難しくないですが、意外と実戦でサッカー初心者が使うには難しいキックだという風に感じたと思います。使えるようになる方法は練習あるのみです。今回紹介したような蹴り方のコツ等を意識して練習してみてください。コツをつかめば浮き球の中ではサッカー初心者の方でも蹴りやすいキックだと思います。あとはサッカーの実践で使うのみです。そのためにはサッカーの試合の中でチップキックを使ってみる以外に練習方法はありません。
サッカー初心者経験者関係なくチャレンジ精神をもってやってみてください。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バドミントンのドロップのコツ!打ち方や練習方法とは?

バドミントンのドロップのコツ!打ち方や練習方法とは?

バドミントンの試合の鍵を握るドロップショット。その打ち方や練習方法をご紹介します。よく似ていると言われるカットとの違いや、バドミントン試合中のドロップの注意や対策なども動画を交えて解説していきます。これであなたもバドミントンドロップマスターです!
yuki | 21,730 view
インサイドキック蹴り方のコツと練習方法【サッカー初心者ガイド】

インサイドキック蹴り方のコツと練習方法【サッカー初心者ガイド】

今回はサッカーのインサイドキックを紹介します。もうすでにインサイドキックを身に付けている方もいると思いますが、インサイドキックはサッカーの基本で必ず必要なキックです。また今回はサッカー初心者の方向けに作成したので是非参考にしてみてください。
anton | 4,862 view
バドミントンのロブとは?打ち方やコツをまとめて特集【初心者OK】

バドミントンのロブとは?打ち方やコツをまとめて特集【初心者OK】

バドミントンのロブは、ドロップやカット、ヘアピンのリターンとして使われることが多いです。ピンチの時に次へとつなぐことができるショットですので、確実にコツをつかんで習得をしておきたいショットです。しっかりと打ち方を覚えて、良いロブを打てるようになりましょう。
MOSK | 11,177 view
バドミントンのカットの打ち方!コツや練習方法とは?

バドミントンのカットの打ち方!コツや練習方法とは?

バドミントンの試合で最もわかりづらいだまし討ちショットはカットです。その打ち方や練習方法をご紹介します。バドミントン試合中のカットの注意や対策なども動画を交えて解説していきます。カットができればバドミントンはもっと楽しくなります!
yuki | 16,788 view
バドミントンのドライブとは?打ち方のコツや練習方法をご紹介!

バドミントンのドライブとは?打ち方のコツや練習方法をご紹介!

バドミントンでドライブを打つことができれば、プッシュなどのネットプレーに対する返球に使うことができます。バドミントンでのネットプレーの幅が広がり、自分のバドミントンの実力を上げることができる、バドミントンのドライブについて見ていきましょう。
MOSK | 15,249 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

anton anton