2020年7月23日 更新

山形県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

山形県の高校野球の情勢は、1980年代の日大山形、東海大山形の強豪2強の時代を経て、90年代は日大山形、2000年代からは酒田南が強豪校に君臨していました。現在は、一時代を築いた野球の強い高校である酒田南、山形中央、山形南などの公立校も山形県の高校野球のトップを狙える状況にあります。

1,852 view お気に入り 0

山形の高校野球とは?

 (155817)

山形県の高校野球は、雪との戦いから始まります。グラウンドに雪が積もる4カ月間は、試合も実戦形式の練習もできません。

山形球児たちは、ひと昔前までは秋冬の期間を体力づくりに費やすのが当たり前でしたが、近年では屋内練習場が整備され、冬に合宿を兼ねて他県に遠征をする強豪校が増えました。年間を通して白球を追うことが環境を確保できるようになったことが、山形県の選手たちのレベルアップに大きく貢献しています。

山形県の高校野球の情勢

 (155818)

山形県の高校野球の情勢は、1980年代の日大山形東海大山形の2強時代を経て、90年代は日大山形、2000年代からは酒田南が強豪校に君臨していました。しかし、近年の甲子園出場高校を見ると、さまざまな学校が群雄割拠の情勢にあります。

・公立校の山形中央
・鶴岡東
・羽黒の私立勢


なかでも、直近10年で夏の大会に4回出場した鶴岡東が頭ひとつ抜け出た存在です。

山形の野球の強豪校ランキング第10位

山形城北高校

 (152785)

国公私立 私立
所在地 山形市肴町1ー13
春の選抜成績 出場なし
甲子園の成績 出場なし
OB選手 橋本マナミ(タレント)
井上京子(女子レスラー)
山形城北は、2002年から男女共学制に移行したのと同時に野球部の歴史がスタートしました。創部20年に満たないものの、2017年甲子園予選ベスト4、翌年もベスト8に進出し、野球が強い高校として知名度を上げています。

躍進の素地となっているのは、スポーツ活動を強みに進学や就職につなげるスポーツ総合コースの存在です。将来を嘱望される県内のスポーツエリートたちが集まり、初の甲子園を目指しています。

山形の野球の強豪校ランキング第9位

山形工業高校

 (155819)

国公私立 公立
所在地 山形市緑町1ー5ー12
春の選抜成績 出場なし
甲子園の成績 出場なし
OB選手 三浦里佳子(水球)
飛塚雅俊(柔道)
山形工業は、今年で創立100年を迎える、ものづくりを重視する科学技術系の高校です。私立勢優位の山形県のなかでも貴重な野球が強い公立高校として知られています。

決してスポーツエリートとは言えない選手たちが、日々の地道な練習や努力にり成長を遂げ、2019年の夏の甲子園県予選では、17年ぶりにベスト4に進出しました。山形工業は、野球以外にも剣道や水球、柔道なども全国レベルの実力を持っています。

山形の野球の強豪校ランキング第8位

米沢中央高校

 (155725)

国公私立 私立
所在地 米沢市中央7ー5ー70ー4号
春の選抜成績 出場なし
甲子園の成績 出場なし
OB選手 高橋健太郎(バレーボール)
芦野李沙(バレーボール)
米沢中央は、1922年に創設された男女共学の私立高校です。真の文武両道を目指し、学習と部活動の両方に注力しています。スポーツ推薦枠があるため、関東圏や東北他県から入学する硬式野球経験者が多いです。

甲子園県予選では、2010年からの10年間でベスト8以上を5回獲得、2013年には決勝進出を果たしています。米沢中央の目標は、2022年の創立100年の節目までに甲子園の土を踏むことです。

山形の野球の強豪校ランキング第7位

山形南高校

 (155821)

国公私立 公立
所在地 山形市東原町4ー6ー16
春の選抜成績 出場なし
甲子園の成績 5回出場:0勝5敗
OB選手 加藤武治(元日本ハム)
滝口光則(元日本ハム)
65 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

福井県の野球の強豪高校とは?強さ順に7校をランキングで紹介!

福井県の野球の強豪高校とは?強さ順に7校をランキングで紹介!

福井県の野球の強豪高校では、北陸勢で唯一甲子園優勝経験のある、敦賀気比高校が全国的に名を知られています。敦賀気比高校に負けない活躍を見せる福井商業や、福井工大付属福井高校も野球の強豪高校で有名です。福井の野球ファンたちからは、今後福井県代表で初の夏の甲子園優勝を果たすのはどの強豪校になるのかに期待が集まっています。
ooha | 49 view
秋田県の野球の強豪高校とは?強さ順に7校をランキングで紹介!

秋田県の野球の強豪高校とは?強さ順に7校をランキングで紹介!

秋田県の野球の強豪高校とは、秋田高校、秋田商業をはじめとする野球史に名を刻む公立の有名校のことです。ここ10年では、2校に加えて、金足農業、大曲工業が公立の強豪として一目置かれる存在となっています。現在は、絶対的強豪校を目指し、プロ野球出身の指導者を招いて全国から野球エリートを集めてチーム編成している明桜高校の今後の動向が注目されています。
河上清 | 159 view
佐賀県の野球の強豪高校とは?強さ順に5校をランキングで紹介!

佐賀県の野球の強豪高校とは?強さ順に5校をランキングで紹介!

佐賀の高校野球は、1994年夏の甲子園では佐賀商業高校、2007年夏の甲子園では公立高校の佐賀北高校が全国制覇を成し遂げています。佐賀の強豪は公立で占められていて、次のがばい旋風を巻き起こす高校はどこになるのかに注目が集まっています。ジャイアントキリングを狙える強豪校が揃っているのが、佐賀県の高校野球の特徴です。
パインウッズ | 140 view
長崎県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

長崎県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

長崎県の高校野球の強豪校では、長崎商業や海星、長崎日大、佐世保実業が有名です。新たな強豪校では、春の選抜で優勝した清峰や2年連続甲子園に出場した創成館が躍進しています。長崎県の高校野球は、どの高校が県予選を制覇するかわからないほどチーム力が拮抗しています。
sansirou | 214 view
茨城県の野球の強豪高校とは?強さ順に7校をランキングで紹介!

茨城県の野球の強豪高校とは?強さ順に7校をランキングで紹介!

茨城県の野球の強豪校は、全国で有名な名門校、常総学院があげられます。それに次ぐ霞ヶ浦高校も強豪校で有名です。近年は土浦日大高校、秀明学園日立高校の新興勢力に加え、古豪水戸商業も盛り返し、現在の茨城県の高校野球はどの高校が甲子園に出場してもおかしくありません。
ooha | 278 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

河上清 河上清