2020年8月31日 更新

ビーチバレーのルールとは?人数やコートの基本的なルール解説

ビーチバレーのルールは、6人制バレーボールのルールを基に作られています。ビーチバレーのルールは、通常のバレーボールのルールと比較すると、屋外競技であることをふまえて、人数や服装の点が大きく変更されています。ビーチバレーの人数は基本的に1チーム2人で砂地のコートを使います。服装は自由度が高く、水着である必要はありません。

135 view お気に入り 0

ビーチバレーのルールとは?

 (170884)

ビーチバレーのルールとは、室内の6人制バレーボールのルールをベースに作られました。サーブや得点にまつわるルールには、バレーボールからの転用が多い一方、試合の場所や登録人数にはビーチバレー特有のルールを用いられています。

【ビーチバレー特有のルール】
・試合会場が砂浜
1セット21点の2セット先取で勝利
・登録できる選手は2人制の場合2人のみ

バレーボールのルールとの類似点

Login 窶「 Instagram (170248)

バレーボールのルールとの類似点には、サーブや得点のルールがあげられます。

【バレーボールと共通なルール】
・ラリーポイント制
・返球は3回以内
・2回連続で同じ選手が打つ行為は反則
・ボールが相手のコート内に落ちると1点
・相手の返球が自コートに戻らないと1点
・得点したらサーブ権を得る
・相手にサーブ権が移るまでは同じ選手がサーブを打つ
・サーブはチーム内で順番にする

試合の会場

Login 窶「 Instagram (170239)

ビーチバレーの試合会場は砂浜です。ビーチバレーのコートは海岸沿いのビーチに設営されていることが多く、大規模な大会は海に面したコートで開催されることが一般的です。

ただし集客や交通の面から都心や人の集まる商業スポットに砂地の特設ビーチを設けて試合をする場合もあります。

勝敗

Login 窶「 Instagram (170244)

ビーチバレーの勝敗は、2セット先取で決まります。ビーチバレーは、1セット21点で、2セット先取したチームが勝ちです。2セットを終えた時点で勝敗が決まらないときには15点先取の3セット目をして勝敗を決めます。

ビーチバレーは、バレーボールと同様に、セット終盤でデュースになったときには2点差がつくまで戦い続けるルールです。
デュース
デュースとは、ルールで区切りとなる得点より1点少ない得点以上の点数で同点なる状態を指します。

登録選手

Login 窶「 Instagram (170246)

ビーチバレーの登録選手は2人です。公式試合は通常2人制とされ、実際にプレーする選手以外の控え選手を登録することができません。人数が2人でもバレーボールと同様にチームキャプテンが必要で、登録選手2人のうち1人がキャプテンの任を担います。

4人制で開催される学生やアマチュアの大会では、控え選手を2人加えた1チーム6人で登録可能な場合が多いです。

ビーチバレーの種類

Login 窶「 Instagram (169612)

ビーチバレーの種類には2人制4人制があります。一般的にビーチバレーの試合は2人制でするため、ビーチバレーの規約も2人制が基準です。

4人制はバレーボール経験者からの流入を目的に作られた種類で、学生やアマチュアの大会を中心に親しまれています。バレーボールと違い、ビーチバレーに6人制は存在しません。

2人制

Login 窶「 Instagram (170225)

2人制は、ビーチバレーの国際大会や国内の公式戦に採用される最もポピュラーなビーチバレーのスタイルです。2人制のビーチバレーでは控えの選手を登録することができないため、チームワークや複雑なセットアッププレーを武器にするバレーボールとは違い、2人だけで試合を戦い抜くことが必要です。

ビーチバレーは、基本的に男子と女子でコートの高さや使用するボールが異なるため、男子同士・女子同士でペアリングして試合に臨みます。

4人制

 (169619)

4人制のビーチバレーは、中学生の大会やアマチュアの大会で多くみられます。レギュラー4人と控え選手2人の計6人でチームを組むことが一般的です。

4人制はバレーボール経験者がビーチバレーを楽しみやすいように作られたもので、オリンピックやバレーボール協会が主催する国際大会には存在しない種目です。試合にはバレーボールの規約を転用することが多く、必要に応じて大会ごとにチームの男女比率や反則行為を定めます。
75 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ソフトテニスのコートのサイズや大きさとは?種類別に解説

ソフトテニスのコートのサイズや大きさとは?種類別に解説

ソフトテニスのコートのサイズや大きさは硬式テニスのコートと似ていますが、ラインの引き方とネットの貼り方に違いがあります。以前は軟式テニスと呼ばれていたソフトテニスですが、名称が変わってもコートの寸法や面積に変更はありません。ソフトテニスのコートの種類は大きく分けて4つあります。
Anonymous | 182 view
カバディとは?競技人口・ルールから漫画・アニメなどの情報まとめ!

カバディとは?競技人口・ルールから漫画・アニメなどの情報まとめ!

カバディとは、1チーム7人ずつが鬼ごっこのように相手にタッチしたり、タッチした相手を捕まえたりするインドの伝統スポーツです。カバディの世界の競技人口は1000万人以上で、体育館や屋外のコートで道具を使わずに楽しめると人気を集めています。高校カバディ部を描いた灼熱カバディをはじめとする漫画やアニメは、海外で大人気です。
emikobayashi215 | 85 view
バレーボールのジャンプ力をアップする方法とは?筋トレ方法などを分かりやすく解説!

バレーボールのジャンプ力をアップする方法とは?筋トレ方法などを分かりやすく解説!

バレーボールのジャンプ力をアップする方法とは、筋肉の連動性の向上を狙ってトレーニングする方法です。バレーボールのジャンプ力をアップする筋トレ方法には、上半身の大きい筋肉を鍛えることができるベンチプレスやラッドプルダウン、下半身の筋トレに効果的なヒップリフトやレッグカールがあります。
ユウ925 | 428 view
骨盤前傾トレーニングで肉体強化と身体能力アップさせよう

骨盤前傾トレーニングで肉体強化と身体能力アップさせよう

骨盤前傾トレーニングとは、骨盤の前傾を促すトレーニングです。骨盤を前傾させるメリットは、肉体強化や身体能力のアップによりサッカーなどのスポーツで身体パフォーマンスが向上します。骨盤を前傾させるおすすめのストレッチやトレーニングには、ワイドスクワットやハムストリングスのストレッチがあります。
kouhei22 | 734 view
サッカーのシュートスピードとは?歴代選手の速度をランキングで紹介!

サッカーのシュートスピードとは?歴代選手の速度をランキングで紹介!

サッカーのシュートスピードとは、サッカーでシュートを打ったときのボールスピードのことです。プロサッカー選手のシュートスピード平均は100 km /hですが、シュートスピードの歴代トップ10にランクインした選手達は150km/hを超えています。
奥田一真 | 1,165 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

emikobayashi215 emikobayashi215