2019年1月2日 更新

ドッジボールの映画・動画・漫画特集!気になるおすすめとは?

ドッジボールというとプレーして楽しむものと思われがちですが、ドッジボールを題材にした映画・動画・漫画でも楽しめます。そこで、今回はドッジボールを題材にしたおすすめ映画・おすすめ動画・おすすめ漫画を紹介。ドッジボールをしたことがある方はぜひご覧ください。

  
1,799 view お気に入り 0

ドッジボールのおすすめ漫画

ドッジボールブームを巻き起こした漫画|炎の闘球児 ドッヂ弾平

ドッジ弾平は漫画雑誌コロコロコミックで1989年〜1995年まで連載。
これまでドッジボールを題材にした漫画は3話限りの連載や1週間限定などが普通でしたが、
この炎の闘球児ドッジ弾平が初めて長期の連載に成功し人気を博しました。

続いて漫画だけではなく、アニメ・単行本もスタートし、これを機に日本全国でドッジボールブームが到来しました。ドッジボールというスポーツを世に広めた先駆者的な漫画作品です。

炎の闘球児 ドッジ弾平 あらすじ

ドッジボールが大好きな少年一撃弾平(いちげきだんぺい)。
そんな弾平は小学校に入ったら闘球部に入ると決めており毎日ワクワクしていました。

そして来る入学式の朝、親友の小仏珍念と一緒に球川小の闘球部に入った弾平でしたが、
そこには意地の悪い先輩ばかり…

負けず嫌いな性格の弾平は常にそんな意地悪な先輩から目を付けられ、
異例の過酷な入部テストを課せられることになります。
そんな過酷な練習や仲間との連携で強くなっていく弾平の成長の姿を描いたストーリーです。

仲間との協力・逆境に立ち向かう姿に注目

Instagram (1033)

このドッジ弾平漫画の注目ポイントは、主人公弾平のピンチに立ち向かう姿とそれを支える仲間です。

漫画のシーンが進むごとに、弾平に勝とうとする数多くのライバルが登場しますが、そんなライバルに負けそうになっても渾身のシュートを打ち込んで倒すその姿に勇気をもらい、またそれを支えるチームメイトとの友情にも胸を打たれます。

小中学校で部活をしていた方なら分かると思いますが、みんなが同じ方向に向かって何か一つの目標に突き進む姿はキラキラしていて格別です。

ドッジボール漫画とだけで捉えるのではなく、人との繋がりや目標に突き進むことの強さ・ピンチな状況にいても諦めない姿などをこの漫画から感じことができる漫画となっています。

漫画だけでなくゲームも発売!がんばれドッジファイターズ

伝説的ドッジボール漫画「炎の闘球児 ドッジ弾平」が終了した8年後に連載が開始されたのが、
こちらのがんばれドッジファイターズです。

漫画だけでなくゲームにもなったドッジファイターズは、その当時ゲーム機で遊んでいた多くの小学生を虜にしました。

漫画の連載期間は2003年〜2006年までと、炎の闘球児 ドッジ弾平ほど長くないですが記憶に残る作品となっています。

がんばれドッジファイターズのあらすじ

ドッジボールが大好きな小学生、球田童児(たまだどうじ)は、ドッジボール王国である長野県から転校してきて早々、弱小チームのドッジファイターズと強豪の大海ボンバーズがドッジボールのコートの使用をめぐって対立しているのも発見。

童児は何とかしてこの争いを止めようとするのですが、結局折り合いがつかずドッジボールで勝負を決めることになります。

とんでもないことに巻き込まれた童児は、ドッジファイターズの助っ人として
ボンバーズとの試合に参加することに…

ここからドッジボール少年である童児とドッジファイターズの物語が始まるのです。

本物のドッジボールさながらなフォーメーション・連携など戦略的に勝つところが面白い

炎の闘球児 ドッジ弾平が熱血ドッジボール漫画なら、がんばれドッジファイターズは戦略的ドッジボール漫画と言えます。

これはゲームにも当てはまるのですが、フォーメーションや連携プレーなど本場のドッジボールさながらのプレーが漫画で描かれており戦略的に勝利するシーンが面白いです。

そのため、子供だけでなく大人も楽しめるドッジボール漫画と言えるかもしれません。
当時読んでいて現在お父さんになられた方も、お子さんと一緒にもう一度読み返すなんて楽しみ方もおすすめですね。
もちろん、シーンが進むごとに成長していくドッジファイターズもお楽しみください。

ドッジボールのおすすめ映画

ユーモアに溢れたコメディスポーツ映画「ドッジボール」

漫画もいいですが、ドッジボールを題材にした映画もおすすめします。

こちらの「ドッジボール」は2004年にアメリカで公開された映画です。
アメリカ映画らしいユーモアに溢れた映画で、続編映画の企画も始動している様子。

また、劇中のドッジボールは日本のルールとは違う国際ルールが採用されており日本と海外のドッジボールの違いもこの映画から知ることができるでしょう。

映画「ドッジボール」あらすじ

Instagram (1040)

ピーター・ラ・フルールがオーナーとして運営している「アベレージ・ジョーズ」は、潰れかけの小さなスポーツジム。

ある日ライバルのホワイト・グッドマンが運営するスポーツジム「グロボ・ジム」がピーターのジムを買収しようと考えます。

それを知ったピーターと仲間たちはジムを建て直すためラスベガスで開催されるドッジボールの大会で優勝賞金を手に入れようと一致団結します。

過去にドッジボール解説者をしていたパッチーズ・オフーリハンに指導を受けたチームは、
ラスベガスのドッジボール大会を勝ち抜いていきます。

果たしてアベレージ・ジョーズはジムを守ることができるのか!?
感動あり・笑いありのおすすめのドッジボール映画です。
40 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

パルクールの映画おすすめ特集!高度なパルクールアクションに括目しよう。

パルクールの映画おすすめ特集!高度なパルクールアクションに括目しよう。

パルクールアクションの魅力が伝わるおすすめ映画の紹介です。紹介するどのも映画もパルクールアクションがふんだんに盛り込まれており、スタントなしの人間の限界を超えたアクションが魅力のおすすめ映画になります。
sayusayuman1031 | 1,650 view
最新シーバスロッドのおすすめ人気ランキングTOP10!モデル別に比較

最新シーバスロッドのおすすめ人気ランキングTOP10!モデル別に比較

全国的に人気が高いシーバスゲームには、ダイワなど各メーカーから数多くのシーバスロッドが販売されています。その中から初心者の方は自分に合ったシーバスロッドを見つけ出すのは困難です。シーバス用ロッドを選ぶポイントから上級者の方にもおすすめのものを解説していきます。
takagi | 28 view
トラウトルアーの選び方&おすすめ人気ランキングTOP15!

トラウトルアーの選び方&おすすめ人気ランキングTOP15!

管理釣り場から渓流などさまざまな場所で使われるトラウトルアーは数多く販売されています。しかし釣り場や狙い方によってルアーの選び方も変わりますので初心者の方が適切に選ぶのは困難です。そこで初心者の方でも分かりやすくトラウトルアーについて説明します。
takagi | 86 view
アジングルアーの基本知識と選び方!人気のおすすめワームこれだ!

アジングルアーの基本知識と選び方!人気のおすすめワームこれだ!

アジングでは主にワームと呼ばれるルアーを使います。形状やサイズ・カラーなど、多種多様なアジング用のワームが各メーカーから販売されている人気のルアーです。初心者の方でもわかりやすくアジング用のワームについて、コツや人気のルアーを含めて事細かに解説します。
takagi | 100 view
釣り用のバッグのおすすめとは?どんな選び方のポイントあるのか?

釣り用のバッグのおすすめとは?どんな選び方のポイントあるのか?

釣りにはロッドやリールはもちろん、フックやラインなど、釣りの種類によって様々な道具をバッグに入れて持って行きます。特にバスフィッシングなど、ラン&ガンが必要な釣りにおいては必需品です。釣り用バッグに必要なものとは何なのか、おすすめのバッグとともに解説します。
takagi | 49 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

oms20017 oms20017