2019年10月6日 更新

ジャイアントベイトを徹底紹介!人気のおすすめルアー10選

ジャイアントベイトはバスフィッシング用のビッグベイトのサイズをさらに大きくした文字通りでかいルアーです。全長は30センチを超えるものがほとんどで、自重も200グラム前後のルアーが販売されています。ここではそんなバスフィッシングをさらにエキサイティングにするビッグベイトについて紹介していきます。

  
223 view お気に入り 0
ワイルドルアーズから販売されているジャイアントベイト。ワイルドルアーズは奈良県を拠点にバスフィッシング用のハンドメイドルアーを製造しているメーカー。そのワイルドルアーズがはじめて量産型ルアーとして販売したのがワイルドビートです。全長28センチという規格外なボディーはもちろん、ウッドから丁寧に作り上げた品質の高さは多くのバスアングラーを虜にしています。

【おすすめポイント】
ワイルドビートの最大の魅力は板形状のボディとジョイントが生み出す素早いアクション。ジャークやトゥイッチなどのロッドワークを使った素早い動きはもちろん、超高速巻きによる一瞬の速さは通常のルアーはもちろん、他のジャイアントベイトでも反応しにくいバスの捕食本能も刺激します。

⑤デプス スライドスイマー

 (85483)

メーカー デプス
全長 25cm
自重 175g
デプスから販売されているジャイアントベイト。30センチクラスのジャイアントベイトに比べると25センチのやや小さめのボディに感じるかもしれませんが、ソフトシェルとABSのハイブリッドになった独自のボディによる抜群のアピール力はモンスターレイクのデカバスを仕留めるのにぴったりのルアーです。

【おすすめポイント】
サイレントキラーの最大の魅力は他のビッグベイトやジャイアントベイトでは再現できないリアルなアクションです。素早いアクションやジャイアントベイトのサイズ感で口を使わせるのではなく、生命感のあるナチュラルなアクションを再現できるからこそ、捕食本能を駆り立てられたデカバスの本気食いを引き出すことができます。

⑥バガボンド キングハスラー

 (85486)

メーカー バガボンド
全長 30cm
自重 260g
バガボンドから販売されているジャイアントベイト。30センチという規格外のボディによる圧倒的なアピール力と本物の魚に見間違えてしまう艶かしいアクションは多くのバスアングラーの人気を集めています。希少価値の高いルアーとして知られており、新品を入手することは非常に難しく、プレミア価格で取引されることも珍しくない大人気ルアーです。

【おすすめポイント】
キングハスラーはビッグベイトの中でも特に大きいテールが魅力です。リトリーブした際のテールアクションは水深のあるディープエリアや湖などのフラットエリアで抜群の集魚効果を発揮します。琵琶湖などのデカバスが潜むビッグレイクを中心に釣りを展開する方には一番おすすめしたいジャイアントベイトです。

⑦玄人ルアー リンダマン420

ジャークベイター on Instagram: “Bass×Bass #fishing #lurefishing #fish #lure  #ルアー #釣り #魚 #福岡県 #blackbass #giantbait #swimbait #bigbait #福岡バス釣り #バス釣り #ジャイアントベイト…” (85513)

メーカー 玄人ルアー
全長 42cm
自重 440g
玄人ルアーから販売されているジャイアントベイト。今回紹介したジャイアントベイトの中でも特にサイズ感の大きい42センチのリンダマンを中心に、数多くのジャイアントベイトをハンドメイドで製作するメーカーです。その尖ったラインナップはまさに玄人好み。硬質ウレタンを使用しているため、超大型のジャイアントベイトでありながらリアルなアクションでアプローチできます。

【おすすめポイント】
リンダマンは数多くのジャイアントベイトの中でも特にサイズ感の大きいルアーです。そのためターゲットを60センチを超えるランカーバスに設定し、超大型のバスだけを狙った釣りを展開できます。簡単に釣果があがるルアーではありませんが、メモリアルフィッシュを狙った強気の釣りにぴったりのアイテムです。

⑧DRT クラッシュゴースト

 (85489)

全長 自重
36cm 250g
DRTから販売されているクラッシュゴースト。クラッシュ9などの、バスフィッシング用ルアーの中でも特に人気の高いDRTのルアーは発売される度に即完売します。クラッシュゴーストはそんなDRTの中でもっともサイズの大きいジャイアントベイト。全長は36センチとなっていますが、そのサイズに見合わない計算されたアクションが魅力です。

【おすすめポイント】
クラッシュゴーストはリップを着脱することで、様々なエリアを攻略できる点が最大の魅力です。ジャイアントベイトはディープエリアを攻略できるアイテムが非常に少ない中で、クラッシュゴーストは最大で5メートル前後の深度までルアーをアプローチできます。これはボートゲームで水深のある湖をサーチしたいバサーにとって最大の武器になります。

⑨ハドルストン ハドルトラウト10

 (85508)

メーカー ハドルストン
全長 25cm
自重 220g
61 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

activeldirector01 activeldirector01