2018年8月16日 更新

バドミントンのフォームの重要性とは?きれいなフォームを身に着けよう!

皆さんはバドミントンのフォームの重要性をご存知でしょうか?何よりもきれいなフォームが良い打ち方やテクニックに繋がります。ここではバドミントン初心者に向けて、フォームの重要性とフォームをきれいにするための練習方法についてご紹介いたします。

  
5,317 view お気に入り 0

基礎打ち・プッシュ【シドニーオリンピック日本代表 井川里美】

バドミトンのプッシュは主に攻めの時に使われるスイングです。ダブルスを行う際には特に使うテクニックとなりますので、フォームを確立していつでも打てるように矯正しておきたいです。

練習の際はパートナーにシャトルを出してもらい、自分の立ち位置はネットより少し後ろに立ちましょう。この際に、常にラケットはネットより上にあげておくことが重要です。シャトルがきてからラケットをあげていたのでは準備に時間がかかってしまい、体の前でスイングすることができなくなってしまいます。ラケットは手首を使うだけでいつでもシャトルを返せるようにあげておきましょう。自然と肘を上げた状態でプレーができるよう普段の練習から矯正して行きましょう。

バドミントンのフォームを直したい時

【バドミントン初心者】素振り・基本フォームを3ヶ月で!

バドミントンに限らないことですが、一度決まったフォームを覚えてしまうとそれが間違っていたとしても体が覚えてしまいます。バドミントンには魅力的なテクニックが多いですが、それに気を取られて基礎を忘れ、初心者の内から間違った打ち方を身につけてしまうと改善が難しいです。最後にバドミントンのフォームを直したい時の矯正方法を紹介します。

正しいフォームを意識して、定期的に素振りを行う

バドミントンに慣れてくると素振りや基礎的な練習がおろそかになってしまうことがあります。その状態ではフォームが乱れていってしまうこともあるため、定期的に上手い選手のフォームを参考に素振りを行いましょう。初心忘れるべからず、基礎を固めてこそ必ず良いプレーができます。

自分のフォームを客観的に見る

自分ではきれいなフォームだと思っていても、客観的に見たら意外とクセのあるフォームかもしれません。バドミントンのフォームを見直す時には、仲間やコーチ、もしくはビデオに撮って確認するのも良いでしょう。間違っているフォームを見つけたら、一度基礎を見直し、集中的にフォームの改善に取り組むと良いでしょう。

バドミントンのきれいなフォームを身につけるために

Forum Badminton on Instagram: “3 Maju 1 Terhenti. Berry Anggriawan/Hardianto VS Phillip Chew/Ryan Chew [USA] 21-9 21-15  Hasil Wakil Indonesia Lainnya, Crown Group…” (35196)

いかがだったでしょうか。バドミントンは様々なフォームがあり、全てに共通していることは、手首の回転と、ラケットの面に気をつけることです。ショットがうまくいった場合も、うまくいかなかった場合も今の自分のフォームはどうだったのかを常に意識し、改善していくことで必ず上達スピードは上がっていくことでしょう。「早い打球を打ちたい」「テクニカルなプレーをしたい」という高度なテクニックに挑戦したい気持ちは抑え、基本のフォームに目を向け、ひたすら改善していきましょう。フォームのきれいさがバドミントン上達への一番の近道となります。
62 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

フェデラーのフォアハンドの凄さとは?フォームや打ち方を徹底解説!

フェデラーのフォアハンドの凄さとは?フォームや打ち方を徹底解説!

世界最高のフォアハンドを持つフェデラーのフォアハンドストロークの秘密を徹底的に解説していきます。高等技術が盛りだくさんである一方で、基本に忠実なフェデラーのフォアハンドは、一般プレーヤーでも参考にできる部分が多くありますので、ぜひご参考ください。
SKコーチ | 39 view
テニスの素振りの練習方法と効果とは?正しいフォームを身につけよう

テニスの素振りの練習方法と効果とは?正しいフォームを身につけよう

テニスの上達方法の一つに素振り練習があります。ただ、やみくもにラケットの素振りをしても効果はありませんので、正しいやり方で実践を想定した練習が必要です。テニスの素振りは自宅でも気軽にでき、実践向きで綺麗なフォームまで身につく素振りの練習方法をご紹介します。
SKコーチ | 21 view
バレーボールのスパイクの打ち方!フォームのコツと練習方法を解説

バレーボールのスパイクの打ち方!フォームのコツと練習方法を解説

バレーボールでの一番の攻撃手段はスパイクです。ここではそのスパイクの打ち方のコツ、特にフォームに関する基本と練習方法について詳しく解説していきます。バレーボールの正しいスパイクの打ち方のフォームを習得して、自身のスパイク力をアップさせる参考にしてください。
まる蔵 | 2,001 view
背泳ぎの3つのポイントとは?ストローク・フォームやキックなど

背泳ぎの3つのポイントとは?ストローク・フォームやキックなど

背泳ぎで大事なポイントやコツって何?どんな練習をしたらいいの?というような疑問をお持ちの方も少なくないでしょう。何も知らないまま練習していても正しい泳ぎ方を練習しなくては効果は出にくいです。今回は背泳ぎを泳ぐためのコツや練習方法を解説していきます。
moririn726 | 496 view
テニスのストロークとは?安定する打ち方のフォームの基本とコツ【テニスコーチ監修】

テニスのストロークとは?安定する打ち方のフォームの基本とコツ【テニスコーチ監修】

テニスのストロークは、方向・距離・強さ・回転の4つの要素から成り立ちます。テニスのストロークを安定させるには、これら4つを決める基本の打ち方をマスターすることと、どんなボールが来るのかを予測することが重要となりますので、それぞれのコツを詳しく解説していきます。
SKコーチ | 4,502 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Act Act