2019年11月1日 更新

スモラバのトレーラーランキングTOP10!バス釣りの最強に人気なものは?

バス釣りで使われるスモラバにはトレーラーと呼ばれるワームをセッティングする必要があります。ここではエグジグ、エグダマ、などの人気のスモラバに相性抜群の人気トレーラーをランキング形式で紹介します。スモバラのトレーラーは青木大介プロや江口俊介プロの監修する人気アイテムも目白押しです。

  
77 view お気に入り 0

スモラバとは?

吉徳 達也 on Instagram: “初の城北ワンド。初のスモラバ。平日でもちらほら釣人がおりました。昼から始めて30分くらいで20センチくらいのがようこそ。雨強いので今日は退散。。#バス釣り#淀川#城北ワンド#スモラバ#C-4ジグ#エバーグリーン#ディトレーター#ゲーリーヤマモト” (87821)

スモラバはバス釣り用として販売されているラバージグの中でも軽量でコンパクトなモデルを指します。ジャクソンから販売されているエグジグなどが定番アイテムの一つで、カバー撃ちでのシェイクアクションやリフト&フォールなど、様々な使い方ができます。

スモラバのトレーラーには専用ワーム

スモラバに使われるトレーラーには専用ワームがおすすめです。ラバージグのトレーラーにはバス用のワームを流用することがほとんどですが、スモラバに限ってはより繊細なアクションを引き出せる専用のトレーラーワームが人気です。

近年は大手メーカーからもトレーラーワームが販売されており、その選択も非常に豊富です。インプレなどを参考にそれぞれのスタイルにあったトレーラーワームを選びましょう。

スモラバのトレーラーランキング10選

スモラバのトレーラーとして使えるワームの中から現役釣りライターが厳選したおすすめのアイテムを紹介します。様々なメーカーの中から特に釣果実績の高いアイテムをランキング形式でピックアップしました。スモラバをはじめて使う方やトレーラーワームに悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

10位 ゲットネット ジャスターホッグ

 (87758)

メーカー ゲットネット
サイズ 2.3インチ
入り数 9本
ゲットネットから販売されているクロー系ワーム。サイズ感のもっとも小さい2.3インチモデルはスモラバのトレーラーとしてもぴったりのアイテムです。バスの捕食するエビやゴリなどのベイトをイミテートしており、独自の変形パドルはタフコンディションのバスに対しても口を使わせることができる食わせ力の高いアイテムです。

9位 イッセイ ビビビバグ

 (87783)

メーカー イッセイ
サイズ 2.6インチ
入り数 8本
イッセイから販売されているクロー系ワーム。凹凸のあるボディを採用しており、フォールやシェイクなどのアクションの際に絶妙な波動でアピールします。

ジグヘッドやオフセットフックでも使えるワームとして販売されていますが、スモラバ用のトレーラーとしてもマッチするため、同じくイッセイから販売されているビビビショットなどと組み合わせて使いましょう。ノーアクションでもバイトを引き出せるため食いが渋い状況におすすめです。

8位 ディスタイル シェイクシャッド

 (87787)

メーカー ディスタイル
サイズ 2.5インチ
入り数 8本
ディスタイルから販売されているシャッド系ワーム。日本のバスプロの中でもスモラバなどのフィネスの釣りに特化した釣果をあげる青木大介プロがプロデュースしたアイテムです。

通常のシャッド系ワームではアクションしない僅かな水流でもアクションするため、スモラバと組み合わせたフォールアクションなどのアプローチにもおすすめです。

7位 ジャクソン エグジグホッグ

 (87791)

60 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バス釣りでベイトフィネスの必要性とは?メリットを考察してみた

バス釣りでベイトフィネスの必要性とは?メリットを考察してみた

近年バス釣りで人気を集めているベイトフィネス。ラインの太さやベイトタックルの強さを活かせた釣りを展開できるなど、様々なメリットや利点が存在します。バス釣りでベイトフィネスの必要性に疑問を感じる方はまずベイトフィネスのメリットを再確認してみましょう。
activeldirector01 | 25 view
はじめて冬のバス釣りする人必見!おすすめのワームとカラーを徹底解説

はじめて冬のバス釣りする人必見!おすすめのワームとカラーを徹底解説

1年の中でもっとも釣るのが難しいと言われる冬のバス釣り。冬のバス釣りにはじめて挑戦した方はその難しさに悩んでいるのではないでしょうか。しかしワームやカラー、使い方をしっかりと理解すれば、しっかりと冬バスを攻略できます。初心者の方は要チェックの冬バスの攻略法を徹底解説していきます。
activeldirector01 | 279 view
冬のバス釣りを徹底攻略!おすすめのルアーと釣れるコツとは?

冬のバス釣りを徹底攻略!おすすめのルアーと釣れるコツとは?

冬のバス釣りは寒さとともに水温が下がって、バスも動きが鈍くなります。バス釣りに行っても釣れずに残念な思いをした人も数多くいるでしょう。しかしバスの生態を考え、理解さえすれば決して釣れない季節ではないので、冬のバス釣りについて詳細に解説します。
takagi | 125 view
バス釣り用スピニングリールのおすすめ人気TOP15【徹底比較】

バス釣り用スピニングリールのおすすめ人気TOP15【徹底比較】

これからバス釣りを始める多くの方が必ず悩むのがスピニングリール選びです。初心者の方は何を基準にしてリールを買うべきなのか、ラインの太さや番手をはじめとした選び方の基礎から人気のバス釣り用スピニングリールをわかりやすく解説します。
takagi | 2,403 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

activeldirector01 activeldirector01