2020年6月6日 更新

ラグビーの歴史とは?発祥の国や始まり・起源はいつから?

ラグビーの歴史は1823年にイギリスのパブリックスクールだったラグビー校のフットボールの試合で選手がボールを抱えたまま相手ゴールに走ったことが起源となっています。ラグビーの歴史の特徴として大きなルールの改正やユニフォームの改良が挙げられます。

520 view お気に入り 0

ラグビーの歴史とは?

 (136050)

ラグビーの歴史は1823年にイギリスのラグビー校でのフットボールの試合で選手がボールを持って走り出したことがきっかけとなり考案されました。また、現在のラグビーは中世イングランドの原始フットボールが源流となっています。

ラグビーは紳士的なスポーツとして知られていますが、反対に試合内容は過激であることが人気が高まっていく要因の1つとなります。

ラグビーの語源

 (136053)

ラグビーの語源は、ラグビー発祥のイギリスのパブリックスクールラグビー校の学校名を取ってつけられました。ラグビー校の学校名の由来はラグビーという町の名前からつけられました。さらに、ラグビー町の語源の歴史はHrocaの丘の要塞の意味を持つHrocabergからきていてます。

Hrocaから呼ばれる町名が徐々に変化していき、最終的にラグビーの地名が定着していきました。

ラグビーの起源

 (136056)

ラグビーの起源は、1823年にイングランドのパブリックスクールのラグビー校でのフットボールのプレイ中にウィリアム・ウェッブ・エリスがボールを抱えて走り出した​ことから始まりました。1840年代には、ランニングインと呼ばれるボールを持って走る競技が誕生しています。

しかし、ラグビーについての最古の文献は1823年のラグビー校でエリスが走り出したことが記録として残っています。

ラグビーの発祥国

 (136059)

ラグビーの発祥の国は、イギリスとなっています。イングランドのラグビー校から発祥したラグビーの現在のルールの原型となっており、他にも現在のラグビーのルーツの起源となっているものが多くあります。

・ユニフォーム
・H型のゴールポスト
・楕円形のボールなど

現代ラグビーの特徴である多くのルーツはラグビー校で誕生しました。

ラグビーの発展

 (136062)

ラグビー発展の歴史は、イギリスで当時炭鉱地帯で有名だったマンチェスターを中心となり発展していきました。1895年には、選手たちの怪我が多いことが原因で休業補償問題が大きくなり、22チームからなるプロリーグが発足されました。

ラグビーには大きく分けて2種類ありイギリス南部が母体のアマチュア主義組織をラグビーユニオン、北部を母体とする報酬目的の組織をラグビーリーグリーグがあります。

国際ラグビーフットボール評議会の発足

 www.world.rugby (136065)

国際ラグビーフットボール評議会の歴史は、1886年にスコットランド、ウェールズ、アイルランドのラグビー協会により発足されました。1934年にはフランスを中心に国際アマチュア・ラグビー連盟が設立され、1994年に2つの組織は事実上の統合を果たし1997年に国際ラグビー評議会に改名しました。

国際ラグビー評議会はワールドラグビーとも呼ばれ、ラグビーの国際競技連盟として登録されています。

日本のラグビーの歴史

Unsplash (136068)

日本のラグビーの歴史は、イギリスの船員により日本に伝来したことで始まりました。次第に、大学での部活動でラグビーがおこなわれるようになり発展していきました。さらに、世界大会の日本の戦歴には惨敗の過去があります。

しかし、2019年に日本で開催されたワールドカップで日本代表は初の決勝トーナメント進出を達成したことで今までの歴史を打破する結果となりました。

日本へのラグビーの伝来

pexels.com (136071)

日本へのラグビーの伝来は、1874年にイギリスの船員により横浜で試合がおこなわれたことがきっかけです。日本でのラグビーの発展は、1920年代から始まりました。発展の要因は、明治大学や慶応義塾大学、早稲田大学などが中心となりラグビー部の活動を始めたことでした。

1924年には早慶戦も行われるようになり、次第に人気が高まっていきます。

戦前のラグビーの正式名称

69 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

水泳の歴史とは?クロール・平泳ぎの泳法や競泳水着の歴史とは?

水泳の歴史とは?クロール・平泳ぎの泳法や競泳水着の歴史とは?

水泳の歴史の始まりは、人類が狩猟・採取や移動のために泳ぎ始めたことであると考えられています。水泳は、19世紀以降に狩猟・採取や移動のために泳ぐだけでなく、泳ぐ速さを競うようになりました。競泳の歴史が始まり、速く泳げるように泳法や水着の開発が進んだことで、スポーツに発展しました。
sakepanda | 161 view
自転車の歴史とは?起源・始まりを歴史年表付きで解説

自転車の歴史とは?起源・始まりを歴史年表付きで解説

自転車の歴史はヨーロッパのドイツが起源で、1913年にドイツ人発明家が考案したことが始まりです。自転車は、時代にあわせて常に機能の改良がおこなわれ、長い歴史を経て現在の形となりました。生活に役立つだけではなく、スポーツ競技の魅力もあり、健康維持や環境保全に繋がることが世界中で愛される乗り物へ進化した理由の1つです。
田崎瑞子 | 104 view
テニスの歴史とは?発祥国や起源・始まりはいつからなの?【硬式】

テニスの歴史とは?発祥国や起源・始まりはいつからなの?【硬式】

テニスの歴史は、紀元前のエジプトから始まります。その後、フランス、イギリスで現在のテニスの原型となるスポーツが発祥しました。日本では明治時代にテニスが伝来し、ゴムまりを打ち合う軟式テニスが誕生します。時代と共にテニスボールやラケット、ルールが変化していきます。現在ではメジャースポーツの1つとして世界各地でプレーされています。
yama1116 | 764 view
空手の歴史とは?起源・始まりの歴史を年表で簡単に解説

空手の歴史とは?起源・始まりの歴史を年表で簡単に解説

空手の歴史は、現在の沖縄である琉球王国で始まりました。空手の起源は琉球王国の古武術がルーツとなっていて、中国や日本の武術の影響を受けながら独自のスタイルへと発展しました。空手は、大正時代に発祥地の沖縄から全国的に広がり、現在では5千万人近い競技人口を誇る世界的な人気競技へと成長していきます。
asuto | 140 view
プロ野球の歴史とは?日本野球の球団・チームのいつから始まったの?

プロ野球の歴史とは?日本野球の球団・チームのいつから始まったの?

日本のプロ野球の歴史は、初めてプロ球団が誕生して100年間続いています。1936年にプロリーグが設立され、プロ野球の興行が始まります。球団再編問題などの影響でチームが増減しながら、1リーグのプロ野球が2リーグ制となり、現在の2リーグ12チームとなりました。
sandal | 725 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Act Act
amazon