2019年12月3日 更新

アバカスシャッド特集!シェイプが独特のシャッドテールワームの魅力とは?

アバカスシャッドはフラッシュユニオンから販売されているバス用のシャッドテールワーム。2.8、3.3、4.3インチの3種類が用意されているためテキサスリグからラバージグのトレーラーまで様々な釣りで活躍します。ここではそんなアバカスシャッドのラインナップや使い方について徹底解説していきます。

420 view お気に入り 0

アバカスシャッドとは?

 (90258)

アバカスシャッドはフラッシュユニオンから販売されているシャッドテールワームです。シャッドテールには珍しいレッグパーツなどの豊富なパーツが搭載されており、生命感のある抜群の動きでバスに対してアピールします。

ボディにはラトラーが搭載できるホールが用意されているため、水流だけでなくサウンドで広範囲が探れる点も魅力です。

アバカスシャッドはバス以外にも効果的?

saori on Instagram: “♭ またまた先日のヒラメ釣行🏃‍♀️ フォールしきる寸前にモソモソ🐟 暗いとこれでもかってくらい光るけど、反応は良い…😏✨ チャートのアバカスシャッドとピッタリあいます🙆! . ジグヘッド:FARSIDE  SHOOTHAED  ワーム:アバカスシャッド 4.3 rod:…” (90259)

本来はバス用のルアーとして販売されているアイテムですが、ソルトゲームなどの様々な釣りで活躍します。フィッシュイーターの代表でもあるシーバスやヒラメはもちろん、小魚と甲殻類を捕食するロックフィッシュなどにもおすすめです。
おすすめのターゲット
・ブラックバス
・シーバス
・ロックフィッシュ
・フラットフィッシュ

アバカスシャッドのラインナップ

アバカスシャッドにはターゲットやフィールドによって使い分けができる3種類のサイズラインナップが用意されています。ここではそれぞれのアイテムの特徴と使い分けなどについて解説していきます。

アバカスシャッド 2.8インチ

 (90227)

メーカー フラッシュユニオン
サイズ 2.8インチ
カラー スモーキンシャイナー
アバカスシャッドの中ではもっともサイズ感の小さい2.8インチモデル。水噛みの良いスティンガータイプのテール形状によってデッドスローから高速リトリーブまで、小さなボディとは思えない抜群のアピール力を発揮します。ボディにはホールが搭載されているため、アピール力が足りないと感じる方はラトラーを入れるセッティングもおすすめです。
こんなシチュエーションにおすすめ
・食わせのシルエットでアプローチ
・遠投性能をアップさせたい
・ベイトのサイズが小さい

アバカスシャッド 3.3インチ

 (90233)

メーカー フラッシュユニオン
サイズ 3.3インチ
カラー グリーンパンプキンペッパーGF/チャート
アバカスシャッドのラインナップの中ではもっとも新しい3.3インチモデル。人気の2サイズのメリットをしっかりと取り入れながら食わせ力とアピール力を絶妙なバランスに落とし込んだアイテムです。ラバージグのトレーラーはもちろん、キャロライナリグやテキサスリグでも効果的にアプローチできます。
こんなシチュエーションにおすすめ
・アピール力と食わせ力を両立したい
・様々なリグでアプローチしたい
・ソルトゲームで使える汎用性の高いサイズ感を探している

アバカスシャッド 4.4インチ

 (90239)

メーカー フラッシュユニオン
サイズ 4.3インチ
カラー チアユ
45 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

カラフトマスを釣りたい!初心者におすすめのタックルと仕掛けとは?

カラフトマスを釣りたい!初心者におすすめのタックルと仕掛けとは?

カラフトマス(樺太鱒)を釣るためのタックルや仕掛けを詳しく紹介します。初めてカラフトマス釣りにチャレンジする初心者の方でも、必要なタックルや仕掛けを準備すれば、簡単に釣ることができます。カラフトマスの釣り方をマスターしましょう。
浦林 義徳 | 9,098 view
マジックテープのバレーボールシューズがおすすめな理由とは?

マジックテープのバレーボールシューズがおすすめな理由とは?

バレーボールシューズには様々な種類があり、最近ではマジックテープで固定するタイプも多く販売されています。マジックテープには着脱が簡単なことをはじめメリットがたくさんあります。今回はマジックテープのバレーボールシューズをおすすめする理由と、おすすめの商品をご紹介します。
まる蔵 | 1,159 view
シーバス用のランディングネットってどう選んだらいいの?

シーバス用のランディングネットってどう選んだらいいの?

シーバスに使用するランディングネットの選び方を詳しく紹介します。ランディングネットは最適なネット・フレームの大きさやシャフトの長さを選び、シーバスを確実に取り込みましょう。シーバス釣りはランガンすることが多く、携帯性をよくするための便利なアイテムも紹介しています。
浦林 義徳 | 3,177 view
阿寒川の釣りポイント4選!トラウトやニジマスをルアー釣りを楽しもう

阿寒川の釣りポイント4選!トラウトやニジマスをルアー釣りを楽しもう

阿寒川は大型のニジマスやアメマス釣りを楽しめる道東の人気河川です。阿寒川の周辺には阿寒湖や釧路川もあるため、道外からトラウトフィッシングで足を運ぶ方にもおすすめです。阿寒川の釣りポイントの中から初心者から上級者まで楽しめる釣り場を徹底解説していきます。
activeldirector01 | 5,603 view
千葉のショアジギングのおすすめポイント5選!釣り場の情報まとめ

千葉のショアジギングのおすすめポイント5選!釣り場の情報まとめ

千葉県はショアジギングが楽しめる釣り場が豊富です。イナダ、ヒラマサ、カンパチなどの美味しい青物をオカッパリから狙えるためショアジギングを楽しみたい関東圏のアングラーにはおすすめです。そのような千葉県のショアジギングの釣り情報やポイントをマップ付きで徹底解説していきます。
activeldirector01 | 37,887 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

activeldirector01 activeldirector01