2020年1月12日 更新

サッカーのレイオフとは?サッカーの戦術用語を解説!

レイオフは攻撃戦術の1つです。難易度はそれほど高くないにもかかわらず、非常に効果的な攻撃が可能となり、世界トップクラスのチームも採用しています。ポイントを抑えることでどのチームでも取り入れることができ、攻撃力アップに大きく貢献します。

907 view お気に入り 0

レイオフとは?

 (93931)

レイオフとは、楔のパスを受けた選手がワンタッチでサポートする味方に落としのパスを出して前向きの選手を作るプレーのことを指します。

3人によるコンビネーションによる攻撃で、具体的な役割は以下の通りになります。

①楔を打ち込むパサー
②楔を受けて近くの味方に落としを行うターゲットプレイヤー
③落としを受けるためにサポートに素早く入るプレイヤー


サッカーでは相手の守備組織の中で前向きのプレイヤーを作り出すことが攻撃において重要とされていますが、レイオフはそのような状況を作り出すのに有効な戦術です。

知っておきたい似た戦術のカバーシャドウとは?

 (93939)

レイオフと関わりの深い戦術としてカバーシャドウがあります。

カバーシャドウは守備戦術の一つで、相手ボールホルダーに対してパスコースを消すようにポジションをとる方法です。「背中で相手を消す」と表現されることもあります。

カバーシャドウを行うことにより自分のポジションをキープしつつパスコースを消すことができ、後方にいる相手選手を無力化することができます。

現代サッカーは自分のポジションをずらしすぎずに守備を行うゾーンディフェンスが主流です。ゾーンディフェンス守備を行うために、ポジションを保ちつつパスコースを消すことができるカバーシャドウは非常に有効な戦術です。

レイオフのメリット

プレースピードが上がる

レイオフはチームのプレースピードをあげることができます。ボールを受けて独力でターンをするよりもレイオフを用いた方がスピーディーにプレーすることが可能です。

独力でのターンでは、選手の技量・スピード以上にプレースピードをあげることはできません。しかし、レイオフを使えば、ボールのスピードがプレースピードに反映されるためスピードは上がります。そしてボールのパススピードをあげることができれば、より鋭い攻撃が可能となるのです。

個人の能力不足を補える

レイオフは、グループで相手守備組織の中で前向きの状況を作り出そうとします。

例えば、ターンの技術やクイックのスピードが不足している選手がディフェンスにマークされている状況で独力でターンするのは困難です。しかし、レイオフを使えば、個々のターンの技術などが不足していたとしても相手守備組織の中で比較的容易に前向きの状態を作り出すことができます。

基本的に体の向いている方向にパス&コントロールするので難易度は高くなく、個人の能力不足を補える戦術です。

カバーシャドウの攻略

 (93955)

レイオフはカバーシャドウの攻略に非常に有効です。

カバーシャドウは既記のように自分の背中にボールを入れられないようにパスコースを消す戦術です。パスを自分の後方に通されてしまうと置き去りにされてしまい、後追いの苦しい守備になってしまうという点がカバーシャドウの弱点になります。

レイオフはそのような特性を持つカバーシャドウに対して、非常に高い効果を発揮します。鋭い楔のパスでカバーシャドウを行っている選手を置き去りにし、その選手の後方で前向きの選手を作り出すことで相手守備陣の攻略は容易になります。

レイオフを実行するために必要な要素

ポジショニング・関係性の構築

レイオフを実行するためには実践するためのポジショニングが前提となります。

ボールホルダーに対して楔を受ける選手と、その楔からの落としをうける選手を配置しておくことでレイオフは実践可能となります。

その関係性を使うタイミングも重要です。レイオフの関係性を作り出せたとしても、関係性を作った瞬間を見逃してしまえば、楔を受ける選手が厳しいプレスを受けてボールを失ってしまいます。そして、レイオフを使うためのスペースもあっという間に相手に消されてしまい、再びポジションを取り直す必要が出てきてしまいます。

正確なパス&コントロール

@kenchin_futbol on Instagram: “. #1日1イニエスタ #everydayIniesta  #ヴィッセル神戸 #ヴィッセル #一致団結 #vissel #visselkobe #wearekobe #ノエビアスタジアム #サッカー好きな人と繋がりたい #Jリーグ #Jleague  #バルサ #barça…” (93952)

レイオフのための関係性を作り出せたとしても、そこにパス&コントロールの質が伴わなければ、レイオフは成功しません。

楔のパスは鋭くピッチを滑っていくような質が要求されます。そのパスも出すタイミングが早くても遅くても成立しません。受け手と出し手がしっかりとタイミングを合わせ、ターゲットの右足につけるのか左足につけるのかなど、細かなところまで追求する必要があります。

また、ターゲットの選手も落としのパスを正確にコントロールして近くの味方に繋げなくてはいけません。サポートにきた選手がコントロールしやすいように、走りこんできた選手のスペースに丁寧に落とすことが大切です。

レイオフ以外の選択肢を持つ

レイオフは有効な攻撃戦術ですが、選択肢がそれだけになってしまえば相手は守りやすくなってしまします。

例えば楔に対してターゲットになる選手が落とししかしないようであれば、相手ディフェンス陣はその落としのパスだけを警戒すればよくなり、容易に対応されてしまいます。

楔に対して個人でターンもできるというような複数の選択肢があるからこそ、ディフェンスに迷いを生じさせることができ、レイオフもより効果を増すのです。

レイオフの導入で攻撃力アップ!!

SSC Napoli on Instagram: “🇪🇸 @llorente_fer ⚽️🏟 #NapoliBologna 1-0 (HT)💙 #ForzaNapoliSempre” (93954)

26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

カバーシャドウとは?サッカーの戦術用語を解説!

カバーシャドウとは?サッカーの戦術用語を解説!

カバーシャドウとは、現代サッカーに必須の守備戦術でゾーンディフェンスと同時に覚える必要があります。カバーシャドウは、パスコースに立つ事で敵を無力化する守備のことを指す、パスコースを限定する技術です。カバーシャドウのメリットは後方の選手は相手の攻撃を予測しやすくなり、積極的に前に飛び出しパスカットを狙うことが可能にななることです。
hoedama1 | 164 view
ブルペンデーとは?プロ野球や大リーグの戦術の意味を解説!

ブルペンデーとは?プロ野球や大リーグの戦術の意味を解説!

ブルペンデーとは、先発投手を温存させ中継ぎのリリーフ陣のみで1試合投げ切る作戦です。メジャーリーグ(MLB)で定着しつつある作戦で、プロ野球でも2019年シーズンにブルペンデーを採用する球団が出てきました。ブルペンデーを活用することで、相手打線を翻弄させる意味・効果があります。
和田拓也 | 36 view
サッカーのオフェンス戦術とは?基本的な攻撃技術から練習方法を解説

サッカーのオフェンス戦術とは?基本的な攻撃技術から練習方法を解説

サッカーのオフェンス戦術とは、得点を奪うための戦い方のことです。オフェンスで多くの得点を奪うためには中央突破やサイドアタックなどのオフェンス戦術を理解する必要があります。オフェンス戦術を正しく理解し、練習を積むことで、チームの攻撃力を高めることができます。
soccer.life.from87 | 323 view
マリノスのフォーメーションと戦術を考察!強さの秘密はどこにある?

マリノスのフォーメーションと戦術を考察!強さの秘密はどこにある?

横浜Fマリノスのフォーメーションは4-3-3を基本として、ポゼッションサッカーで圧倒的な強さを示してきました。横浜Fマリノスが展開する攻撃的で魅力的なサッカーは、緻密に構成されたフォーメーションや戦術から成り立っていて、多くのサッカーファンの注目を集めています。
soccer.life.from87 | 303 view
グアルディオラの戦術とは?新しい戦術を作り出した名監督に迫る!

グアルディオラの戦術とは?新しい戦術を作り出した名監督に迫る!

現在のサッカー界を代表する名将の一人であるペップ・グアルディオラ監督。さまざまな新戦術を用いて、欧州のサッカーシーンを席巻しています。これまのサッカー界になかった新しい発想で生み出される、個性的で革新的なペップ戦術の特徴を解説します。
tatsunari1205 | 829 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

soccer.life.from87 soccer.life.from87
amazon