2019年5月19日 更新

反復横跳びのコツ!回数を増やすためのトレーニングや練習方法とは?

反復横跳びは、体力テストで誰しもが経験した事があると思います。素早く左右に動くので苦手な方もいると思います。今回は、反復横跳びの回数を増やすためのコツをご紹介します。回数を増やすためのトレーニングや練習方法も一緒にご紹介するので参考にしてください。簡単なコツが掴めれば回数が増える事間違いなしです。

  
38,284 view お気に入り 0

おすすめの練習方法|反復横跳びのコツ 回数を増やすためには

回数を増やすためのトレーニング|反復横跳びのコツ 筋肉の鍛え方のコツとは

トレーニングマシンで筋トレをする男性のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや (10722)

反復横跳びの回数を増やすための練習方法として、下半身の筋肉をトレーニングして素早く左右に動けるようになりましょう。

ダンベルやマシンを使う鍛え方も良いですが、運動になれてない方にはバランスよく鍛え方が出来る道具を使わずに体だけで行うトレーニングがおすすめです。

慣れていけば回数も増やし素早く行う事で、反復横跳びに効果が出ます。

今回はおすすめの鍛え方、トレーニング方法をご紹介します。

スクワット|反復横跳びのコツ おすすめのトレーニング①

【筋トレ】スクワットの正しいやり方とよくある間違いを詳しく解説!

反復横跳びのコツ スクワット

大腿四頭筋の鍛え方
スクワットのトレーニング方法は、

①肩幅に足を開く
②つま先を前に向ける
③両手を前に伸ばす
④股関節を意識しながらゆっくり屈伸をする
⑤床と股が水平になったらゆっくりと戻す
⑥足を曲げたままで繰り返すと効果的

スクワットのコツは、

・膝とつま先が真っすぐ前を向くように揃える
・バランスを保つために腕を前に伸ばすのがおすすめ

1回を5秒かけて行い、1セット10回を2セット行いましょう。

運動が苦手な方向けのメニューになっているので、余裕がある方は自分で設定しましょう。

ふくらはぎ|反復横跳びのコツ おすすめのトレーニング②

【筋トレ】ふくらはぎの鍛え方

反復横跳びのコツ ふくらはぎ

ふくらはぎの鍛え方
ふくらはぎのトレーニング方法は、

①段差や台の上につま先をのせる
②背伸びの様につま先に力を入れて伸ばす
③ゆっくりとバランスを取りながら戻す

ふくらはぎのトレーニングのコツは、

・何かに掴まりながらバランスをとる
・始めは両足で行い、慣れて来たら片足だけにする
・足がつりやすいので、事前にストレッチを入念に行う

20回を2セット目安に行いましょう。

ふくらはぎに体重がのっかるので無理をせずゆっくりトレーニングしてください。

リアウェイトランジ|反復横跳びのコツ おすすめのトレーニング③

引き締まった脚・下半身をつくるための筋トレのやり方

反復横跳びのコツ 慣れてきた方におすすめ

下半身の鍛え方
リアウェイトランジのトレーニング方法は、

①肩幅に足を開く
②大きく前に足を出して腰を落とす
③前後の膝の角度が90度になるように意識する
④左右交互に繰り返す

下半身のトレーニングと同時にバランス感覚も良くなる鍛え方です。

スクワットと合わせてより効果的なトレーニングをしましょう。

練習で回数を増やすコツを掴む|反復横跳びのコツ 練習で意識するポイント

反復横跳びが上手になるコツ。jumping side tp side,スポーツテスト【森 雅昭】

反復横跳びのコツ おすすめの練習方法

練習で意識するポイント

重心を常に低くする|反復横跳びのコツ 練習で意識するポイント①

重心を常に低く保ちましょう。

上下運動が激しいとその分力が逃げてしまいます。

腰を落としリラックスした状態で構えましょう。

足はラインと平行に|反復横跳びのコツ 練習で意識するポイント②

ラインと平行に足を揃える事でバランスが保ちやすくステップが踏みやすくなります。

足がガニ股の様に開いてしまうとバランスを崩し転んでしまいます。

つま先とラインを揃えてから始めましょう。

つま先を意識する|反復横跳びのコツ 練習で意識するポイント③

体重はつま先にのるように構えます。

足の裏全体で支えてしまうと、次の行動が遅くなってしまいます。

つま先で跳ねるようにステップしましょう。

内側の足に体重を残す|反復横跳びのコツ 練習で意識するポイント④

反復横跳びは、体重移動を極力少なくして足をラインに伸ばすようにすると良いです。

体重は内側の足に残して、外の足はラインに触れるだけにしましょう。

動きを最小限にする事で回数がもっと増えるようになります。

体力テストの前に|反復横跳びのコツ 準備が大切

練習前や体力テストには準備が大切|反復横跳びのコツ 事前準備がすべて

74 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

キック力がアップする筋トレ方法とは?体幹とインナーマッスルを鍛えよう

キック力がアップする筋トレ方法とは?体幹とインナーマッスルを鍛えよう

サッカーのキック力をアップさせるには、体幹とインナーマッスルを筋トレによって安定させるということが大切です。キック力をアップするにはベースのインナーマッスルを鍛える、サッカーのフォームを取り入れる、ボールを実際に使うという3つの方法論があり、今回はその筋トレ方法を紹介します。
nosedori | 2,403 view
大胸筋中部の鍛え方!筋トレメニュー4選と考え方をご紹介!

大胸筋中部の鍛え方!筋トレメニュー4選と考え方をご紹介!

ここでは、大胸筋の中心である中部の筋肉の鍛え方を紹介しています。筋トレをしたことがない初心者の方でも簡単に、カッコイイ体作りを始められるように、大胸筋中部の鍛え方や、筋肉の基礎を説明して行きます。実践的な筋トレ方法も紹介するので取り組んでみて下さい。
t.masa0256 | 11,185 view
ダンベルの胸筋の鍛え方!上部&下部のおすすめトレーニング各6選

ダンベルの胸筋の鍛え方!上部&下部のおすすめトレーニング各6選

ダンベルトレーニングは、大胸筋を鍛えるのに効果的なトレーニングです。胸筋は大きい筋肉なので、様々な角度から様々な刺激をいれる必要があります。ダンベルは自由に、刺激を入れる角度を変えられ、重量も筋力に合わせて変えられます。ここではおすすめのダンベル胸筋の鍛え方を紹介します。
t.masa0256 | 93,111 view
大胸筋の自重トレーニング6選!自宅でも簡単にできる方法もご紹介

大胸筋の自重トレーニング6選!自宅でも簡単にできる方法もご紹介

大胸筋を鍛えることでカッコイイ体になります。大胸筋はジムに行かなくても鍛えることができる筋肉です。自宅などで自重をつかったトレーニングだけで筋肉を肥大させることができます。ここでは、自重で行う大胸筋の簡単なトレーニング方法を紹介して行きます。
t.masa0256 | 73,958 view
大胸筋をダンベルで鍛える方法とは?おすすめメニュー8選

大胸筋をダンベルで鍛える方法とは?おすすめメニュー8選

ダンベルで大胸筋を鍛える方法は様々なバリエーションがあります。大胸筋を大きく肥大させたいのであれば、ダンベルとベンチは必須となります。ここでは、大胸筋を肥大させるために有効な様々なダンベルトレーニングを紹介していきます。初心者でもわかりやすく説明しています。
t.masa0256 | 40,688 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

慶影 慶影