2019年11月15日 更新

釣り餌はスーパーで買うのがお得!実用的なおすすめの餌とは?

釣り餌は釣り具店だけでなく、スーパーで販売されている食品を代用できます。特にアサリ、秋刀魚、イカ、エビなどは釣果実績も高く、万能な釣り餌として愛されています。ここではそんな釣り餌におすすめのスーパーで買える食品を10選として紹介します。

  
70 view お気に入り 0

釣り餌はスーパーで買える?

 (89676)

釣り餌といえば、イソメなどの釣り具店で購入できる生き餌のイメージが強いです。しかし海釣りの餌の中にはスーパーで販売されている食品を釣り餌として代用することもできます。生き餌が苦手な方はもちろん、急な釣りのために餌を用意しなければ行けない方はスーパーの食品を代用してみましょう。

スーパーで買える釣り餌10選

スーパーで買える釣り餌は、それぞれ狙う魚種によって食品が異なります。ここではそんな釣り餌として代用できる食品の中から特に釣果実績の高いアイテムを10選としてピックアップ。海釣りのターゲットになる魚種と一緒に徹底解説していきます。

あさり

 (89666)

コストパフォーマンスの高い釣り餌を探している方におすすめのあさり。海釣りのターゲットは海底に生息する貝類を捕食することも多いため、釣果実績も高いです。アサリはスーパーの生鮮品の中では価格も安くコストパフォーマンスが高い点も魅力です。
釣り場ですぐに釣りを楽しみたい方は、自宅で剥き身の下処理を事前にしておくことも大切です。
おすすめの魚種
カワハギ、イシダイ、メジナ、カレイ、アイナメ、カサゴ

イカ

 (89667)

お刺身など、食用でも人気のイカ。イカ刺しはもちろん、塩辛や冷凍のロールイカなど、様々な食品を釣り餌として代用することができます。イカは海のフィッシュイーターが好んで捕食するベイトの一つで、大小問わず豊富な魚種に対応する万能アイテムです。
サビキ釣りから投げ釣りまで様々な釣りに活用できます。ジグヘッドなどにとりつければワーム感覚で五目釣りを楽しむことができます。
おすすめの魚種
アジ、サバ、カツオ、アイナメ、カサゴ、タチウオ

サバ

 (89668)

スーパーで買える釣り餌の中でも特に釣果実績の高い人気アイテム。海釣りのターゲットの中では魚食性の高い魚に効果的とされており、匂いが強いことから広範囲の魚を誘うことができます。サバを釣り餌として使う際は皮付きの切り身を必ず用意しましょう。
皮付きの切り身は海中でフラッシング効果を演出できるため、アピール力の高い釣り餌としても知られています。
おすすめの魚種
マダイ、クロダイ、タチウオ、アイナメ、カサゴ、ソイ

キビナゴ

 (89669)

海釣りの中では水深の浅い岸寄りの魚に効果的とされるキビナゴ。家庭料理として食卓に並ぶことは珍しい食材ですが、オカッパリで様々な魚種を狙える釣り餌を探している方には非常におすすめです。スーパーでは地域や時期によって取り扱いがない場合はあるため事前に確認しましょう。
海釣りのターゲットの中でもアナゴやウナギなどが好んで捕食するとされており、ウナギ釣り用の餌として釣り具店で取り扱われていることもあります。
おすすめの魚種
ウナギ、アナゴ、シーバス、ヒラメ、アコウ、タチウオ
57 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ジャリメの使い方とは?釣り餌のイソメとの違いを理解して使おう

ジャリメの使い方とは?釣り餌のイソメとの違いを理解して使おう

ジャリメは細身で柔らかい特徴があるイソメの仲間です。主にキスやハゼなどの口が小さい魚をターゲットとした釣りに使われることが多く、釣り具店ではやや高価な価格で販売されています。ここではそんなジャリメの付け方や採取方法などについて徹底解説していきます。
activeldirector01 | 31 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

activeldirector01 activeldirector01