2018年11月18日 更新

ダーツのコツ5選!上手く投げるために必要なこと【初心者ガイド】

ダーツでもっと上達したい!!という方に送る、ダーツ上達のために必要な持ち方、握り方、投げ方などの初心者ガイド決定版です。まっすぐに投げる方法、回転をかける方法、目線の考え方など盛りだくさんの内容です。ダーツファンはぜひチェックしてみてください。

  
222,109 view お気に入り 0

投げ方の種類②裏抜き

【ダーツリリース】表抜きを裏抜きに変える!

表抜きと反対に、矢の裏側が風の抵抗を受けます。ダーツをリリースした直後に上向きに矢が進みます。
プロがよく使うと言われていますが、リリースの瞬間がやや表抜きよりも速いため、指の力みによるミスが減るのがその要因でしょう。

投げ方の種類③芯抜き

芯抜きは、ダーツの中心の芯を前に押す出すように投げる投げ方です。
こうすることで、まっすぐにダーツを飛ばすことができます。
他の投げ方が山形にダーツボードに向かうのに比べて、リリースしたポイントとまっすぐ延長線上に刺さります。

どの投げ方がおすすめ?

どの投げ方が正しい、とは一概に言えません。
それぞれのダーツプレイヤーが維持できる投げ方を決めれば良いでしょう。
ただ、こういった種類に分類された投げ方があるということを知識として理解し、意識して投げ分けると、自分の得意な投げ方を見つけられます。

また、基本的にダーツの軌道は山形を描きやすいということを意識するのもコツです。
それをどう自分の狙い方や持ち方に落とし込んでいくかが、ダーツ上達に繋がるでしょう。

コツ⑥ダーツで回転をかける投げ方(上級者向け)

ダーツの投げ方によく出てくるポイントは回転です。
初心者の方はあまり気にしなくても良いですが、回転をかけるコツもご紹介しておきます。

ダーツの持ち方を変えるだけで回転がかかる

【タケシTV】#1 ダーツに回転をかける簡単な方法

ダーツを下半分と上半分に分けて考えた時、上半分を持つ持ち方で投げると回転がかかります。
下半分を持つ持ち方だと回転がかかりません。
この2種類の持ち方の考え方を覚えておくだけで、回転をかけるかかけないかをコントロールすることができます。
とても簡単なコツなので、覚えておきましょう。

ダーツを回転させるメリット

ダーツを回転させる投げ方のメリットは、物理法則に基づいて考えれば、回転している方が軌道が安定するという点です。
ダーツを回転させることで、風の抵抗などを受けづらくなり、思った軌道に近い形でダーツをダーツボードに届けることができる、ということですね。

ダーツを回転させるデメリット

ダーツを回転させるということは、ダーツに残る指のタイミングがずれるということです。
これは、指の力のバランスを崩すきっかけにもなり、ミスになる可能性も高いです。

ダーツのプロは、それも全て込みで自分のコンディションを整えることができるので、デメリットにはならないかもしれません。
ですので、動画などをみていると回転がかかっている方が多いです。

しかし、これからダーツの上達を試みるプレイヤーにとっては、リスクになることを覚えておきましょう。

結局ダーツは回転させるべきなの?

結局は、好みということになります。
回転させるにしろ無回転にしろ、メリットとデメリットがありますので、投げやすい投げ方を選びましょう。
むしろ、持ち方や握り方を調整した上で、結果として回転がかかるという方もいます。

ダーツ初心者の方は、回転にばかり目をとらわれず、まずは姿勢の安定を優先しましょう。

まとめ:ダーツで上達するコツ

ここまで様々な観点からダーツ上達のコツをお伝えしてきました。
そのどれも、「これが一番正しい」という書き方はしていません。
なぜなら、それはあなたの体にあうものが正解なので、一概には言えないからです。
今回ご紹介したコツの観点を持った上で、それぞれのコツに対して自分がどんな答えを導き出すのか、練習を通じて見極めてみましょう。

①自分にあった握り方・持ち方を見極める

第1弾 ダーツ初心者におすすめ!簡単上達【特典付き!】

②投げ方がブレない姿勢を見極める

色々な投げ方や持ち方、姿勢のコツをご紹介してきましたが、どれも最終的には「自分に合うかどうか」が判断基準になります。
ダーツの重要なコツとして、自分の体の癖や特徴を知るということがあります。

自分にとってどういった投げ方や狙い方が良いのか、どういう姿勢なら中心をとれるのかを、研究しましょう。
人によって、指の長さや身長、中心軸の微妙なずれは千差万別です。
その違いを理解したうえで、今回ご紹介したコツに向き合って良いものを選択していくことが、ダーツ上達のためのコツです。

ダーツ初心者必見 プロが教える短期上達法

92 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バドミントンのミックスダブルスのコツ!気になるポイントとは?

バドミントンのミックスダブルスのコツ!気になるポイントとは?

バドミントンのミックスダブルスにおける勝利のコツをご紹介します。バドミントンのミックスダブルスならではの特徴を踏まえた上で、考え方や練習方法なども簡単にご紹介しますよ。これからミックスダブルスをプレーしたいと考えている方は、ぜひチェックしてください。
yuki | 15,425 view
水泳クロールを速く泳ぐために必要な4つのコツとは?【初心者ガイド】

水泳クロールを速く泳ぐために必要な4つのコツとは?【初心者ガイド】

水泳のクロールで速く泳ぐためにはどんなことに注意するべきでしょうか?キックや呼吸、水かきのコツや、おすすめの考え方などをご紹介します。クロールでスピードアップすれば、初心者の方も水泳が楽しくなります。ぜひ効率的な練習をするために、コツをチェックしてみてください。
yuki | 80,461 view
バドミントンサーブのコツ!当たらない人への練習方法【初心者ガイド】

バドミントンサーブのコツ!当たらない人への練習方法【初心者ガイド】

バドミントンはサーブが入らなければ始まらないのですが、そもそもサーブが当たらない!!と悩んでいる初心者の方にぜひ読んでいただきたい、サーブが当たるコツとポイントをご紹介します。コツをつかんだ練習方法であなたもサーブをマスターしましょう!
yuki | 44,564 view
スラックラインのコツ!歩き方や練習方法【初心者ガイド】

スラックラインのコツ!歩き方や練習方法【初心者ガイド】

スラックラインのコツをご紹介します。初めての方・初心者でもできる歩き方や練習のコツとは?スラックラインを買ってみたものの何から始めたらいいか分からない方は必見です。初心者の方に向けてスラックラインの歩き方や練習のコツを動画とともにご紹介します。
sayusayuman1031 | 17,033 view
アジングのルアーの基本知識と選び方!人気のおすすめワームこれだ!

アジングのルアーの基本知識と選び方!人気のおすすめワームこれだ!

アジングでは主にワームと呼ばれるルアーを使います。形状やサイズ・カラーなど、多種多様なアジング用のワームが各メーカーから販売されている人気のルアーです。初心者の方でもわかりやすくアジング用のワームについて、コツや人気のルアーを含めて事細かに解説します。
takagi | 529 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yuki yuki
【RIZAP KIDS】 })();