2020年1月9日 更新

卓球のカットマン用ラケットはどのように選ぶのがいいの?

卓球のカットマン用ラケット選びのポイントを、攻撃型カットマンと守備型カットマンに分けて紹介します。攻撃型はカットマンの選び方は、適度な弾みがあり、特殊素材を使用しているもの。守備型カットマンは、弾みを抑えた木製ラケットを選ぶことがおすすめです。記事の中では、カットマン初心者向けのおすすめラケットも解説しています。

3,928 view お気に入り 0

卓球のカットマン用ラケットとは?

卓球のカットマン用ラケットとは? (100676)

カットマン用ラケットとは、カットマンのために設計された卓球のラケットになります。卓球の戦型によってラケットに求められる要素は異なり、カットマンに求められる安定感や回転のかけやすさを重視したカットマン用ラケットが数多く販売されています。

カットマンが攻撃型用の卓球ラケットでプレーすることも可能ですが、カットマンとして守備で得点を奪うためには適していない場合が多いです。卓球のカットマン用ラケットにもさまざまな特徴を備えた商品が存在しているので、自分の目指す卓球のプレースタイルに合わせてカットマン用ラケットを選んでいきましょう。

カットマン用ラケットの特徴

卓球のカットマン用ラケットの特徴は、弾みがおさえられている、重量が比較的重い、ブレードが大きい傾向にあります。

卓球のカットマンにとっては、この3つの要素が重要であり、カットマン用ラケットの多くが当てはまる特徴です。

弾み過ぎない

Table Tennis Ping-Pong - Free photo on Pixabay (99735)

卓球のカットマン用のラケットは、基本的に弾み過ぎないようにつくられているのが特徴です。ラケットが弾み過ぎないことで、カットが相手コートにおさまりやすくなり、カットマンとして粘り強くプレーすることが可能になります。

カットマンでラケットが弾み過ぎてしまうと、攻撃時には威力が出やすいものの、カットを安定して打つことが難しくなってしまいます。特にカット初心者であれば、カットを安定させるために弾み過ぎないカットマン用ラケットがおすすめです。

重量が比較的重い

卓球のカットマン用のラケットは、重量が比較的重いという特徴があります。ラケットの重量が重いことで、相手選手の強烈なボールにもはじかれることなく、カットを安定させることができます。

攻撃のことを考えた場合、卓球ラケットの重量が重いとスムーズに振ることが難しいですが、カットの安定感を重視するのであれば重量の重いカットマン用ラケットを選択していきましょう。

ブレードが大きいラケットが多い

DJ Y-K (ゆうき) on Instagram: “新しいラケット!#卓球 #ラケット #卓球ラケット #新しい #卓球部 #卓球🏓” (100015)

卓球のカットマン用ラケットは、基本的にブレードが大きく設計されています。卓球ラケットのブレードとは、グリップを除いた丸い部分を指します。カットマン用ラケットはブレードが大きいことによって、スイートスポットが広くなり、さらに重心が先端になることが特徴です。

重心が先端になることで重量は重く感じますが、カットが振り抜きやすくなって相手のボールに押されづらくなります。卓球のカットマンは、相手の威力あるボールに対し1本でも多く返球することが重要なので、ブレードの大きいラケットが向いています。

カット用ラケットはストレートグリップが主流

カット用ラケットはストレートグリップが主流 (99932)

卓球のカットマン用のラケットを選ぶ時に、グリップ形状はストレートを選ぶプレーヤーが多いです。卓球ラケットのストレートグリップとは、呼び名の通り一定の太さでまっすぐの形をしたグリップになります。

カットマンはバック面に異質ラバーを貼る場合がほとんどで、プレー中にラケットを反転させる機会が多いのが特徴です。ラケットをスムーズに反転されるために、カットマンの中では瞬時に持ち替えやすいストレートグリップが好まれています。

攻撃型カットマンのラケット選びとは?

攻撃的カットマンのラケット選びとは? (99939)

カットマンの中にもさまざまなプレースタイルが存在し、大きく分けると「攻撃的カットマン」「守備的カットマン」の2つに分けることができます。攻撃的カットマンは、自分から攻撃を仕掛けることも多く、ラケットには攻撃時の威力を求める必要があります。

攻撃的カットマンのラケットの選び方は、カットと攻撃のバランスを考えてラケットを探していくことが重要になってきます。

カット用でも適度な弾みが必要

攻撃的カットマンがラケットを選ぶ時には、カットマン用ラケットの中でも弾みの良いラケットを選ぶことをおすすめします。カットマン用のラケットは、一般的な攻撃用ラケットと比較して弾みがおさえられていますが、ある程度反発するラケットでないと攻撃時の威力を出すことが難しくなります。

攻撃を仕掛けて得点を奪うためには、カットマン用ラケットの中でも反発力のあるラケットを選ぶようにしましょう。

特殊素材を使用したラケットを選ぶ

攻撃的カットマンがラケットを選ぶ時には、特殊素材を使用した卓球ラケットがおすすめです。木材と特殊素材(カーボンなど)を組み合わせたラケットは、木材のみのラケットと比較して弾みが良くなります。

カットマン用のラケットは木材のみでつくられた商品が多いですが、攻撃的カットマンを目指すなら特殊素材を使用したラケットもチェックしましょう。

特に攻撃力をアップさせたい場合に、木材ラケットから特殊素材ラケットに変更するのは効果的な手段です。

守備型カットマンのラケット選びとは?

守備型カットマンのラケット選びとは? (99934)

49 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

卓球のカットマン用ラバーの組み合わせをゼロから徹底解説!

卓球のカットマン用ラバーの組み合わせをゼロから徹底解説!

卓球のカットマン用ラバーの組み合わせは、裏ソフト×裏ソフト、裏ソフト×表ソフト、裏ソフト×粒高、裏ソフト×アンチラバーの4種類があります。卓球のカットマン用ラバーの組み合わせの特徴とおすすめのラバーを具体的に紹介します。
Anonymous | 2,877 view
カットマン対策を考えよう!カットの返し方とそのコツを簡単に解説

カットマン対策を考えよう!カットの返し方とそのコツを簡単に解説

卓球のカットマン対策は、強打の割合を少なくしてミスを減らす、ボールの緩急を意識する、バック側にボールを集める、カットマンを前後に動かす、強打はミドルを狙うことの5つです。このカットマン対策に加えて、カット打ちのコツも解説します。
Anonymous | 237 view
卓球の女子選手を特集!実力のある注目カットマン5人を紹介

卓球の女子選手を特集!実力のある注目カットマン5人を紹介

卓球女子の注目カットマンとして、佐藤瞳(日本)、橋本帆乃香(日本)、小塩遥菜(日本)、徐孝元(韓国)、ハン・イン(ドイツ)選手、計5人の女子カットマンを紹介します。卓球の女子カットマンの中でも、現在世界トップクラスの実力を誇る5人の特徴と凄さをみていきましょう。
Anonymous | 1,055 view
卓球のカットマンとは?メリット・デメリットと具体的なやり方を解説

卓球のカットマンとは?メリット・デメリットと具体的なやり方を解説

卓球のカットマンとは、カット打法を駆使する守備型のプレースタイルです。卓球のカットマンのメリットは、粘り強くプレーできることです。デメリットは、覚える技術がドライブマンよりも多く、練習量を増やさなければなりません。カットの打ち方や、カットの練習方法について詳しく解説していきます。
Anonymous | 1,390 view
卓球のカットマン用ラバーの選び方を解説!表と裏の組み合わせも紹介

卓球のカットマン用ラバーの選び方を解説!表と裏の組み合わせも紹介

卓球のカットマン用ラバーの選び方は、プレースタイルによってラバーの組み合わせを考えることが重要になります。攻撃重視のカットマンであれば、攻撃力を考えて弾みの良い卓球ラバーを選択し、守備重視のカットマンは球質の変化を求めてラバーの組み合わせを考えることが大切です。
Anonymous | 3,513 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous