2019年12月20日 更新

荒川のバス釣りポイント15選!初心者でも釣果があがる釣り場とは?

荒川はバスフィッシングが盛んな関東圏屈指のバス釣りスポットです。ブラックバスはもちろんスモールマウスバスの名ポイントとしても知られており、上流から下流まで多くのポイントが点在しています。荒川のバス釣りポイントを徹底解説していきます。

8,115 view お気に入り 0

荒川とは?

 (97413)

所在地 埼玉県から東京都
水系 日本における1級河川荒川水系
釣れる魚 ブラックバス、スモールマウスバス、シーバス、ハクレン、ボラ、ハゼ
荒川の特徴
関東圏で川釣りを楽しみたい方にはおすすめの釣り場。東京湾につながっている河川であるため、河口域ではシーバスやハゼなどの魚種も狙えます。バス釣りではスモールマウスバスの人気ポイントとしても知られており、全域に多くのポイントが点在しています。

荒川のバス釣りポイント①開平橋

yasnortamaki on Instagram: “#river #bridge #開平橋 #橋 #川 #埼玉県 #荒川” (97414)

開平橋が目印になったおすすめポイント。川の流れが早くスモールマウスバスを狙って釣りたい方にぴったりの釣り場です。周辺には流れ込みやストラクチャーなどのスモールマウスバスが好むスポットが数多くあるため、目視できるスポットに対してピンポイントにアプローチしましょう。
開平橋の攻略法
スモールマウスバスは水の流れが強いエリアを好むため、ダウンショットリグやノーシンカーリグで流れを漂わせるようにドリフトさせるアプローチがおすすめ。口が小さい魚種であるため、ワームのサイズ感はやや小さめがおすすめです。

アクセス

荒川のバス釣りポイント②榎本牧場前

変化に富んだ地形が特徴的なポイント。流れが強いためスモールマウスバスの釣果実績が高く、ボトムへのアプローチはもちろん、トップウォーターでも実績の高い釣り場です。根掛かりのリスクが高い釣り場であるため、ルアー選びには注意が必要です。
榎本牧場前の攻略法
変化に富んだ地形にワームでアプローチする時は、ネイルシンカーをセッティングしたネコリグなどがおすすめ。バスの活性が高い朝まずめなどの時間帯はトップウォーターなどを積極的に使うのも面白いです。

アクセス

荒川のバス釣りポイント③恵和園前

流れ込みとテトラが複合したポイント。フィーディングのためにバスが回遊するスポットとして知られており、ベイトフィッシュを意識した高活性のバスを狙うことができます。バスが捕食しているベイトのサイズを意識したルアー選びが釣果を伸ばすキーになります。
恵和園前の攻略法
ベイトフィッシュを積極的に捕食するシチュエーションではミノーやペンシルベイトなどの小魚をイミテートしたハードプラグを使いましょう。ボイルが起こっているシチュエーションなどでは早巻きを意識してテンポ良くアプローチすることが釣果アップのポイントです。

アクセス

荒川のバス釣りポイント④神明堰

荒川の本流と支流である市野川の合流地点。周辺にはテトラポットが点在しており、フィーディングを意識したバスはもちろん、テトラ撃ちでも釣果を伸ばすことができます。バスの活性に合わせてタックルやルアーを交換しながら様々な釣りが楽しめるスポットです。
神明堰の攻略法
テトラ撃ちをする時はカバー撃ちと同じく、ノーシンカー、ダウンショット、スモラバなどのリグを選びましょう。ボトムに着底にしたのと同時に口を使うこともあるため、フォール中も油断は厳禁です。

アクセス

93 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

宮城県のバス釣りポイント8選!初めて行く人はどこがおすすめ?【釣り場情報】

宮城県のバス釣りポイント8選!初めて行く人はどこがおすすめ?【釣り場情報】

宮城県のバス釣りは50cm超えるブラックバスを狙えます。宮城県のバス釣り初心者は阿武隈川がおすすめで、6.6ftのULスピニングタックルとストレートワームで岸際にアプローチしましょう。宮城県のブラックバスは巻物の釣果も豊富で、スピナーベイトやクランクベイトを扱えるベイトタックルも用意してください。
takagi | 2,188 view
名古屋のバス釣りポイント8選!初めて行く人はどこがおすすめ?【釣り場情報】

名古屋のバス釣りポイント8選!初めて行く人はどこがおすすめ?【釣り場情報】

名古屋のバス釣りは河川と野池で30〜40cmのブラックバスを狙えます。名古屋のバス釣り初心者は地下鉄でアクセスできる庄内川がおすすめで、ネコリグやダウンショットリグで岸際やテトラといったストラクチャーを探りましょう。おすすめのタックルは6.4ftULのスピニングで、シェイクアクションが効果的です。
takagi | 3,132 view
秋田県のバス釣りポイント8選!初めて行く人はどこがおすすめ?【釣り場情報】

秋田県のバス釣りポイント8選!初めて行く人はどこがおすすめ?【釣り場情報】

秋田県のバス釣りは湖や野池で50cmのブラックバスが狙えます。秋田県のバス釣り初心者は角助沼がおすすめで、カバーをライトリグで探ってブラックバスの数釣りを楽しみましょう。角助沼のタックルは6.6ftLクラスのスピニングが定番で、4inchのストレートワームを使ったノーシンカーリグが活躍します。
takagi | 2,338 view
埼玉県のバス釣りポイント8選!初めて行く人はどこがおすすめ?【釣り場情報】

埼玉県のバス釣りポイント8選!初めて行く人はどこがおすすめ?【釣り場情報】

埼玉県のバス釣りはポイントが豊富で、小型のブラックバスが多いため初心者も釣果をあげやすいです。埼玉のバス釣り初心者は大沼公園がおすすめで、整備された足場でバス釣りが楽しめます。大沼公園のタックルは6ftULのスピニングタックルが定番で、3inchのストレートワームでカバーにアプローチしましょう。
takagi | 11,721 view
多々良沼のバス釣りポイント情報まとめ!初めて行く人にゼロから攻略法を解説

多々良沼のバス釣りポイント情報まとめ!初めて行く人にゼロから攻略法を解説

多々良沼は群馬県にあるバス釣りのポイント。オカッパリからもボートからも手軽にバス釣りが楽しめることから人気を集めています。近年は人的プレッシャーが高めですが、良型のデカバスの釣果も毎年上がっています。ここではそんな多々良沼のバス釣りポイントをマップや攻略法と一緒に徹底解説します。
activeldirector01 | 10,940 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

activeldirector01 activeldirector01