2018年8月26日 更新

サッカーで大事なマリーシアの意味と正しいマリーシアとは何か?

サッカーで大事なマリーシアの意味は、けっしてずるいプレーというわけではありません。長年アンフェアなイメージで日本のサッカー界に認知されていたマリーシアですが、日本サッカーに必要不可欠なプレーとして注目を浴びています。そんなマリーシアとは?について解説しています。

  
5,921 view お気に入り 0

サッカーで大事なマリーシアまとめ

Nj 🇧🇷 👻 neymarjrさんはInstagramを利用しています:「Posso dizer que é o momento mais triste da minha carreira, a dor é muito grande porque sabíamos que poderíamos chegar, sabíamos que…」 (51083)

サッカーで大事とされるマリーシアは、日本では多くのファンからずるいプレーという意味で認知されています。しかし、南米やヨーロッパでは厳しい戦いを勝ち抜くために、戦況にあわせてプレーを調整する「豊富な経験から得た知恵」としてむしろ賞賛されるようなプレーなのです。
昨今では紳士のスポーツとも言われるサッカーというスポーツの性質上、シミュレーションとマリーシアの意味の区別が明確にされつつあり、VARなどの最新の技術を用いたレフェリングでは、多くの埋もれていたファールを見逃さないのと同時に、多くのシミュレーションも暴きだしました。
今後このような技術の発展によって、マリーシアの正しい定義にのっとり、より洗練されたずる賢いプレーに進化していくことでしょう。
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

かのう かのう