2018年5月23日 更新

バドミントンスマッシュのレシーブのコツと練習方法!

バドミントンスマッシュに対してレシーブはどう対処すれば良いのでしょうか。スマッシュの速い攻撃球に対するレシーブのコツと、それをマスターするための練習方法やトレーニング方法について詳しく紹介します!

  
29,523 view お気に入り 0

バドミントンスマッシュはどのように打たれるか

スマッシュ - バドミントンをスマッシュから覚えるブログ (3881)

バドミントンスマッシュのレシーブは、相手から打たれたバドミントンスマッシュの対策になります。
まずはバドミントンスマッシュがどんな球なのかを知りましょう

バドミントンスマッシュとは?

バドミントンスマッシュは、攻撃のかなめになるショットです。
鋭い軌道で相手コートにスピーディに落ちます。
初心者は目で追うことも難しいかもしれません。

バドミントンスマッシュの特性

バドミントンスマッシュを打つためには、体全身を使った力の伝達が必要です。
つまり、バドミントンスマッシュ独特の構えが生じます。
また、バドミントンスマッシュは角度をつけてネットギリギリのラインで向かってきます。
打つ場所からの軌道は予測しやすいでしょう。

バドミントンスマッシュのレシーブのコツ

効果的なレシーブのためのテクニック: 有田浩史が教えるバドミントン初心者上達のコツ・上手な打ち方やフットワークの練習法DVD教材 (3882)

このようなバドミントンスマッシュに対してどのようにレシーブするのが良いのかご紹介します。
コツは構えと返し方に対する意識です。

バドミントンスマッシュのレシーブの構え

【グリップ再考】リンダン、タウフィック、リーチョンウェイたちプロの握り方を見る: バドミントン情報局 (3883)

レシーブの構えは前景姿勢が重要!

レシーブの構えは前傾姿勢をとります。重心を前にもってきてください。
バドミントンスマッシュはすごい速さで打たれるため、初心者の方はつい体が後ろに逃げてしまいます。
膝を軽く曲げ、ぐっと上半身を前に置き、シャトルに向き合う構えとレシーブを心がけましょう。

守備の体制なので、足は肩幅よりも広めのほうが良いでしょう。
安定した姿勢からレシーブする返し方をマスターすると、バドミントンスマッシュは攻略したも同然です。

バドミントンスマッシュの レシーブの打ち方

バドミントン スマッシュレシーブを高く奥まで返す練習ステップ1ラケットを振る

レシーブのコツは、腕から振らないことです。
何度も襲ってくる速い球に対応しなければならない時、腕から振っていると対応できません。
初心者の方はできる限り動きを少なくするイメージを持ちましょう。
返し方として、構えは肘から振る、肘先で当てることを意識してください。

わきの下にコブシ一つ分の隙間を作ることが、可動域が広がるコツです。
レシーブに特化した構えをマスターし、いつでも切り替えられるよう練習しましょう。

バドミントンスマッシュのレシーブは観察眼も大事

バドミントンスマッシュが来るということを事前に認識することもレシーブには必要です。
レシーブの構えがある以上、既にスマッシュが打たれてから構えていては間に合いません。

相手の動きや構え、前後の流れから鑑みてスマッシュが来るときは事前に構えるのがコツです。
練習方法は、とにかく相手を観察することです。
繰り返し練習している相手であれば、動きの癖を見つけることもできるかもしれません。

バドミントンスマッシュのレシーブ練習方法

レシーブ初心者向けの練習方法

バドミントン-壁打ち(レシーブ) Badminton wall practice

初心者の方は壁打ち練習方法を繰り返すことでレシーブの感覚をつかみましょう。
コツは、回数を多めに設定することです。
初心者の方は、グリップの握り方が曖昧なことや、構えが崩れていることがレシーブの失敗を助長しています。
壁打ち練習の回数を増やすことで、自分の弱点を見つけるのも方法の一つなのです。

バドミントンの実戦では、連続スマッシュや緩急のついたテクニカルな球などに対応しなければなりません。
壁打ちで基本をつかむことで、初心者の方はまずは球を打ち返すことに慣れましょう。

バドミントンスマッシュのレシーブ練習方法

バックハンドからの打ち分け練習 Badminton backhand stroke

56 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バドミントンの上手くなるコツと強くなる方法とは?【初心者ガイド】

バドミントンの上手くなるコツと強くなる方法とは?【初心者ガイド】

バドミントンをもっと上手くなる、強くなるためにどんな工夫ができるか?そんな悩みを抱いているバドミントン初心者の方に、上達のコツとポイントをご紹介します。より効率よくコツをつかんで練習することで、バドミントンスキルを上げましょう!
yuki | 14,502 view
バドミントンのカットスマッシュの打ち方!コツややり方とは?

バドミントンのカットスマッシュの打ち方!コツややり方とは?

カットスマッシュの打ち方とコツを紹介します。カットスマッシュをマスターすることで、バドミントンの戦術の幅は大きく広がるので、この機会に挑戦してみてはいかがでしょうか?練習方法も詳しく解説していますのでぜひご覧ください。
yuki | 12,155 view
バトミントンスマッシュを速く強化するための筋トレ方法8選

バトミントンスマッシュを速く強化するための筋トレ方法8選

バドミントンスマッシュを速く打つためには、正しい筋肉の強化とフォームが重要になります。そこでバドミントンスマッシュに効果のある初心者にもおすすめできる筋トレ方法を8つご紹介します。この筋トレ方法で少しでもスマッシュを速く打てるようトレーニングしましょう。
yuki | 32,268 view
バドミントン打ち方11選!種類や打ち方のコツ【初心者上達ガイド】

バドミントン打ち方11選!種類や打ち方のコツ【初心者上達ガイド】

バドミントンは緩急をつけたシャトルの打ち方と読みあいが醍醐味のスポーツです。今回はバドミントン初心者向けの打ち方の名前・わかりやすい動画などそしてどういう時に各打ち方のショットを打つべきかの基本的なアドバイスを網羅します。
yuki | 138,576 view
テニスが上手くなるには5つのコツがある!初心者が知りたい上達方法とは?

テニスが上手くなるには5つのコツがある!初心者が知りたい上達方法とは?

テニスで上手くなるためのコツを5つに分けて紹介します。「テニスを始めたけど何に気を付ければいいか分からない…」「もっと効率よく上手くなる方法が知りたい…」そんな初心者が知っておきたい上手くなるコツ、上達法を動作ごとに紹介するので、ぜひ練習時に意識して上達への近道にしましょう。
木人 | 21,049 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yuki yuki