2019年5月26日 更新

ロックフィッシュの釣り方とは?仕掛けと釣れる魚などを解説

ロックフィッシュは昆布や海藻など、海底の根やテトラポットなどの障害物に潜む魚のことを指し、主に海底や障害物を目掛けて主にワームなどのルアーを投げ込み魚を引きずり出す釣り方です。ロックフィッシュの釣り方とはどういったものなのか解説します。

1,804 view お気に入り 0

ロックフィッシュの釣り方の3つのポイント

ロックフィッシュは海底にある根や海藻の間などに住み、いる場所からあまり移動しない魚の名称。木の根元部分に潜んでいるように見える事から根魚とも呼ばれています。漁港などの幅広い場所に生息しており、手軽に始められるルアー釣りとしても魅力的。ルアーに対して積極的に反応し、生命力や泳ぐ力もパワフルなので、海釣りの中でも強い引きを楽しむことが可能です。

1.魚種に合わせたタックル選び

竹本 風雅 on Instagram: “クソかっこいいっす。 自慢っす。…” (73731)

他の海釣りの釣り方に比べ、ロックフィッシュの釣り方はとくに根掛かりが激しく、地形の複雑な場所だと魚を掛けてから引き剥がす必要があります。ロックフィッシュ専用ロッドは非常にパワーがあり、かつ正確にルアーをコントロールできるよう6ft〜8ft前後のロッドが多いのが特徴。リールに関してもハイギアリールを使うほか、ベイトリールが使われることのある珍しい釣りです。

2.狙うポイントを明確にする

Takeshi on Instagram: “離島海太郎 スパテラ 2inc#釣り #ガシラ #ハタ #アコウ #アブ #アジング #空 #夕陽 #キャンプ #ワーム #ルアー #日本海 #グレ #和歌山 #ロックフィッシュ #ネコ #大阪湾” (73729)

足場も良く、立ち入りやすいポイントである防波堤は手軽にロックフィッシュを狙うことができます。テトラポッドなどロックフィッシュが潜むことができるストラクチャーが沈んでいるとなおよいでしょう。磯はもっとも大型のロックフィッシュが望めるポイントで、あまり人の入らないポイントならば大型のロックフィッシュを数釣ることができます。

3.アクションをしっかりと使い分ける

ロジャース on Instagram: “LURE/deps BULLFLAT 3inch ウォーターメロン/レッドフレーク 7g TX...おまけ😁 このアングルよ〜このアングル👍 ブルフラット...海でも釣れる。 #ブルフラット #ブルフラット3 #deps #根魚 #ワーム #ロックフィッシュ #テキサスリグ…” (73736)

ロックフィッシュの釣り方はベイトとなる小魚、甲殻類などで変化します。小魚を意識している場合の釣り方はスイミングなどのアクション。甲殻系を捕食している場合の釣り方はリフトアンドフォールやズル引きなどとアクションを変えることが効果的です。また穴などに隠れているロックフィッシュの釣り方には、ダウンショットリグで一点シェイクするアクションが効果を発揮することもあります。

ロックフィッシュのアイナメの釣り方

アイナメを知る

フィッシングショップ インパクト on Instagram: “夜アブ連発!週末恒例イベント”土曜ナイトロック”で森方面へ行ってきました!▶▶詳しくはインパクトのホームページ◀◀▶▶«www.fs-impact.com»◀◀▶▶プロフィールのリンクからどうぞ◀◀#ナイトロック #夜アブ #アブラコ #アイナメ” (73907)

アイナメはロックフィッシュの中でも人気ターゲット。ロックフィッシュにしては珍しく昼行性で日中に釣りが楽しめ、食性は極めて貧欲でハゼなどの小魚やゴカイ、エビ、カニなどの甲殻類を好んで食べます。他のロックフィッシュと同様、アイナメもストラクチャーを好んで棲家としていますが、沈み根などではボトムよりも根の最上部にステイしていることが多いです。

アイナメを釣るためのタックルと仕掛け

 (78352)

アイナメの釣り方に合うロッドとしてまず求められるものは、ルアーへのアクションが的確に付けられるファーストテーパー寄りのロッドですリールは2500から3000番台ラインはPEの0.6から1号を使い、ベイトリールであれば12から16ポンドを使いましょう。仕掛けは主に甲殻系を使った釣り方が多いため、テキサスリグをおすすめします。低活性時の釣り方はスプリットショットリグを使用するとより釣れるでしょう。

アイナメを誘うアクション

基本的なアクションはテキサスリグなどの仕掛けを使用したリフトアンドフォールになります。また活性が低い場合の釣り方はずる引き、ピンポイントで誘いをかけたいときの釣り方はボトムバンピングなどのアクションが効果的でしょう。シンカーに直接フックが付いたゼロダンと呼ばれるダウンショットリグを使った穴打ちも有効です。

パワーホッグ3インチ・4インチ 水中動画

アイナメを狙えるポイント

アイナメは比較的強い流れを嫌うので、潮の流れが直接あたらないポイントを探しましょう。磯ですと底はなるべく海草類があったほうがいいですし、隠れ家となるストラクチャーも小さな石よりも大きな岩のほうがアイナメが付きやすいです。漁港や防波堤であれば岸壁に貝類が付着していればアイナメのいる可能性は大きく、堤防周りやテトラ際も見逃せません。また、足元の捨石も忘れてはならないポイントの一つです。

アイナメを釣るおすすめタックル

バレーヒルサイファリストHRX 78M

172 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

クロダイ(チヌ)をルアーで釣る方法【ゼロからはじめる初心者ガイド】

クロダイ(チヌ)をルアーで釣る方法【ゼロからはじめる初心者ガイド】

近場の河口や防波堤などで、大型のクロダイ(チヌ)をルアーで釣る方法を詳しく紹介します。ルアー釣りの経験ない初心者の方が釣り場・釣り方を知って、必要なタックルなど大事なことを理解すれば、クロダイを簡単に釣ることができます。クロダイの強い引きを楽しみましょう。
浦林 義徳 | 1,973 view
ブラックバスをエサ釣りで攻略しよう!おすすめのエサと釣り方とは?

ブラックバスをエサ釣りで攻略しよう!おすすめのエサと釣り方とは?

ルアー釣りの印象が強いブラックバスですが、ミミズやザリガニなどの生きエサを用いての釣り方も人気があります。ルアー釣りよりも比較的簡単に釣ることができるのでバス釣り初心者にもおすすめです。ここではエサ釣りでブラックバスを釣りたいと言う方におすすめの釣り方や仕掛けなどの攻略法を徹底解説していきます。
takutakkan | 5,280 view
ベイトフィネスとは?フィネスの意味と釣り方をわかりやすく解説

ベイトフィネスとは?フィネスの意味と釣り方をわかりやすく解説

ベイトフィネスとは、ライトリグを使ったフィネスな釣りをベイトタックルで行う釣り方です。ベイトタックルのパワーや手返しの良さをライトリグでも活かせるためスピニングタックルとは違ったフィネスな釣りを楽しめます。ここではそんなベイトフィネスの意味や釣り方を現役の釣りライターが解説します。
activeldirector01 | 1,305 view
おすすめのロックフィッシュロッドとは?根魚に会うロッド15選

おすすめのロックフィッシュロッドとは?根魚に会うロッド15選

多くのメーカーからロックフィッシュ専用のおすすめロッドが発売されていますが、どのような基準で選んだらいいかわからないことが多いです。根魚狙いで重要な役割を担うロックフィッシュロッドのおすすめの選び方を、魚種やポイント別に一つ一つ詳細に解説します。
takagi | 13,839 view
エギングリールのおすすめ人気ランキングTOP10!選び方のポイントとは?

エギングリールのおすすめ人気ランキングTOP10!選び方のポイントとは?

イカをルアーで狙える釣りとして全国的に人気なエギング。エギングをするにあたってエギングリールの選び方は悩みどころです。糸巻量や巻き取り量などエギングリールに必要なものとは何か。初心者の方から上級者の方まで、分かりやすく詳しく、エギングリールを紹介します。
takagi | 6,746 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

takagi takagi