takagi

takagi

フォロー

0 人にフォローされています

ネンブツダイの生態とは?名前の由来や食べ方・料理レシピを紹介!

ネンブツダイの生態とは?名前の由来や食べ方・料理レシピを紹介!

ネンブツダイはスズキ目テンジクダイ科に分類される魚で、東北から九州までの広い範囲に生息していますが、漁獲されることが少なく市場に流通することはありません。ネンブツダイの食べ方は、調理法が簡単な煮付けや魚が苦手な方も食べやすい唐揚げが人気で、小骨が気になるときは強く叩いてから調理してください。
takagi |
紀ノ川のバス釣りポイント7選!おかっぱりからブラックバスを攻略しよう

紀ノ川のバス釣りポイント7選!おかっぱりからブラックバスを攻略しよう

紀ノ川のバス釣りは1年を通してブラックバスの釣果が期待でき、4〜6月の春の産卵期は40〜50cmの大型サイズの実績もあります。紀ノ川のバス釣りのおすすめポイントは産卵期に大型のブラックバスが溜まりやすい阪和自動車道と高川樋門で、ラバージグと5inchのシャッドテールワームをただ巻きして探りましょう。
takagi |
アオチビキはどんな魚?名前の由来や食べ方・料理レシピを紹介!

アオチビキはどんな魚?名前の由来や食べ方・料理レシピを紹介!

アオチビキはスズキ目フエダイ科に分類される魚で、沖縄と九州の一部の地域しか流通しないことから、1kgあたり2000〜3000円で取引されます。アオチビキの食べ方は上品で淡白な身を活かした焼き物や揚げ物が人気で、癖も少なく美味しく食べることができますが、大型の個体はシガテラ毒に注意しましょう。
takagi |
アオリイカの釣れる時期は?エギングのベストシーズンや時間帯を解説!

アオリイカの釣れる時期は?エギングのベストシーズンや時間帯を解説!

アオリイカの釣れる時期は産卵前に大型が岸寄りする3〜6月と高活性な小型の群れが溜まりやすい9〜11月で、警戒心の少ない個体が多い秋は、初心者も釣果をあげやすい時期になっています。秋のアオリイカのおすすめの釣り方は2〜2.5号の小さいエギを用意し、表層まで浮いている個体の動きや反応を観察しサイトフィッシングで攻略することです。
takagi |
メバリングに適した時期とは?メバル釣りの一番釣果が期待できる季節と月を紹介

メバリングに適した時期とは?メバル釣りの一番釣果が期待できる季節と月を紹介

メバリングに適した時期は産卵を終えたメバルがたくさんの餌を食べる3〜5月で、水温も適水温に近づくことから活性が上がり、表層の付近のルアーに対しても反応します。3〜5月のメバリングの攻略法は表層を意識した個体を効率よく探れるトップウォータープラグで、夜の時間帯の常夜灯周りをただ巻きで探りましょう。
takagi |
阿武隈川のバス釣りポイント9選!おかっぱりから狙えるおすすめ場所とは?

阿武隈川のバス釣りポイント9選!おかっぱりから狙えるおすすめ場所とは?

阿武隈川のバス釣りは春と秋のハイシーズンに40〜50cmのスモールマウスバスを狙えますが、ブラックバスの釣果情報は少ないです。阿武隈川のバス釣りのおすすめポイントは流れに溜まる小魚を食べる高活性なスモールマウスバスが狙える白石川で、広範囲を素早く探れるバイブレーションで流れのヨレを探りましょう。
takagi |
旭川ダムのバス釣りポイント7選!おかっぱりから狙えるおすすめ釣り場と釣果とは?

旭川ダムのバス釣りポイント7選!おかっぱりから狙えるおすすめ釣り場と釣果とは?

旭川ダムのバス釣りは4〜10月の長い時期で50cmを超える大型のブラックバスが狙えますが、釣り人に対する警戒心が高いことから難易度は高めです。旭川ダムのバス釣りのおすすめポイントは夏シーズンに安定した釣果を期待できる旦土橋で、アピール力の高いスピナーベイトで、流れの中をただ巻きして探りましょう。
takagi |
旧吉野川のバス釣りポイント7選!おかっぱりからブラックバスを狙おう!

旧吉野川のバス釣りポイント7選!おかっぱりからブラックバスを狙おう!

旧吉野川のバス釣りは40〜50cmのブラックバスが狙え、産卵期の4〜5月は大型の釣果情報が多いハイシーズンになります。旧吉野川のバス釣りのおすすめポイントはブラックバスの餌が溜まりやすい水門が隣接した馬詰水路で、10〜14gのバイブレーションで流れ込みの周辺をただ巻きで探ってください。
takagi |
花見川のシーバスおかっぱりポイント6選!デイゲームで狙える釣り場とは?

花見川のシーバスおかっぱりポイント6選!デイゲームで狙える釣り場とは?

花見川のシーバスは活性が高くなる4〜11月におかっぱりの釣り場で50cm前後の中型が狙えますが、ランカーサイズの釣果は少ないです。花見川のシーバスのおすすめポイントはシーバスのストック量が豊富な花見川河口で、小魚の大きさに合わせた80〜120mmのシンキングミノーでテトラポットを探りましょう。
takagi |
矢作川のシーバスおかっぱりポイント6選!デイゲームで狙える釣り場とは?

矢作川のシーバスおかっぱりポイント6選!デイゲームで狙える釣り場とは?

矢作川のシーバスは50〜60cmの中型が多いですが、河口エリアのポイントでは80cmを超えるランカーサイズが狙えることから、愛知県内でトップクラスの人気があります。矢作川のシーバスのおすすめポイントは小魚を捕食するランカーサイズのシーバスが狙える矢作川河口で、メタルバイブのただ巻きで探りましょう。
takagi |
養老川のシーバスおかっぱりポイント6選!デイゲームで狙える釣り場とは?

養老川のシーバスおかっぱりポイント6選!デイゲームで狙える釣り場とは?

養老川のシーバスはおかっぱりで50〜60cmの中型が狙え、春と秋のハイシーズンは河口域で80cmの釣果情報もあります。養老川のシーバスのおすすめポイントは排水口の周辺で1年を通して好釣果が期待できる養老川河口で、干潮の時間帯にウェーディングでエントリーし、シンキングペンシルのただ巻きで探りましょう。
takagi |
本栖湖のバス釣りポイント12選!おかっぱり・ボートからブラックバスを攻略しよう

本栖湖のバス釣りポイント12選!おかっぱり・ボートからブラックバスを攻略しよう

本栖湖のバス釣りはおかっぱりとレンタルボートでブラックバスが狙え、5〜6月の産卵期前後は50cmを超える大型の実績もたくさんあります。本栖湖のバス釣りのおすすめポイントは産卵前後の大型のブラックバスをレンタルボートから狙える亀石で、自然な波動でアピールできるスモラバのシェイクで障害物を探りましょう。
takagi |
南畑ダムのバス釣りポイント6選!おかっぱりから狙えるおすすめ場所とは?

南畑ダムのバス釣りポイント6選!おかっぱりから狙えるおすすめ場所とは?

南畑ダムのバス釣りはおかっぱりの釣り場からブラックバスが狙え、5〜7月の春・夏シーズンは活性が高くなることから、初心者も釣果をあげやすいです。南畑ダムのバス釣りのおすすめポイントは大型のブラックバスが溜まりやすい流れ込みが隣接した公園前で、強い流れを引ける14〜21gのスピナーベイトが有効です。
takagi |
越辺川のバス釣りポイント5選!おかっぱり・ボートからブラックバスを攻略しよう

越辺川のバス釣りポイント5選!おかっぱり・ボートからブラックバスを攻略しよう

越辺川のバス釣りはおかっぱりの釣り場で30cm前後のブラックバスとスモールマウスバスが狙えますが、50cmクラスの大型の釣果は少ないです。越辺川のバス釣りのおすすめポイントは小魚を捕食する40cmのブラックバスが狙える角泉堰で、100〜120mmのミノーを使ったジャーク&ポーズで流れを探りましょう。
takagi |
中川のバス釣りポイント6選!おかっぱりブラックバスを攻略しよう

中川のバス釣りポイント6選!おかっぱりブラックバスを攻略しよう

中川のバス釣りは安全な足場から30cm前後のブラックバスが狙え、5〜6月の産卵期は50cmクラスの大型の実績もあります。中川のバス釣りのおすすめポイントは6〜8月にブラックバスの数釣りが狙える権現堂で、自然な動きでアピールできるストレートワームのジグヘッドワッキーで、橋脚や護岸を探りましょう。
takagi |
220 件