KAERUNABE

KAERUNABE

フォロー

0 人にフォローされています

卓球フォアハンドの打ち方とは?正しいフォームとコツを解説

卓球フォアハンドの打ち方とは?正しいフォームとコツを解説

卓球のフォアハンドの打ち方は、肩幅以上にスタンスを広げ、コンパクトなスイングで打球します。卓球のフォアハンドを打つときのコツは、細かく足を動かす・体重移動を意識する・ボールと相手を見ながら打つことにです。卓球初心者の方は、まずフォアハンドの打ち方から覚えていきましょう。
KAERUNABE | 28 view
卓球のツッツキの打ち方とコツとは?基本を理解して練習しよう

卓球のツッツキの打ち方とコツとは?基本を理解して練習しよう

卓球のツッツキの打ち方は、体より前で打つようにして、ボールの回転量によってラケット角度を調整することが重要になります。卓球のツッツキのコツは、打球点が頂点より早くなるように足を動かし、薄くボールを捉える感覚で下回転を加えることです。また、ツッツキの質を高める練習方法は、ツッツキ対ツッツキ、上回転をツッツキする練習になります。
KAERUNABE | 38 view
卓球のカット打ちのやり方とは?初心者がおさえておく4のコツを解説

卓球のカット打ちのやり方とは?初心者がおさえておく4のコツを解説

卓球のカット打ちは、打球点を落とし過ぎず、ネットを越えることを意識して打球します。卓球のカット打ちのコツは、カットの回転量を正確に判断して、ストップやツッツキを織り交ぜながら攻めることです。さらに、カット打ちが上達するおすすめの練習方法は、カットマンと基本練習やゲーム練習をすることになります。
KAERUNABE | 20 view
卓球のブロックを安定して決める方法とは?【卓球初心者ガイド】

卓球のブロックを安定して決める方法とは?【卓球初心者ガイド】

卓球のブロックは、相手の攻撃的なボールを安定して返球する技術になります。卓球のブロックの打ち方は、ボールの回転量によってラケット角度を調節し、小さいスイングで打つようにします。また、ブロックを安定させるポイントは、ラケットヘッドを立てて、バウンドの頂点か頂点より少し早い位置でボールを捉えることです。
KAERUNABE | 20 view
卓球のブロックマンが勝つ方法とは?【卓球初心者ガイド】

卓球のブロックマンが勝つ方法とは?【卓球初心者ガイド】

卓球のブロックマンとは、ブロックを主戦技術としてプレーする選手です。ブロックマンが勝つための方法は、さまざまなバリエーションのブロックを使って、チャンスボールを逃さず攻撃することです。また、卓球のブロックマンの戦術は、ブロックのコース取りを工夫し、ロングサーブからの展開を増やすようにします。さらに、レシーブではツッツキを使って試合を組み立てましょう。
KAERUNABE | 33 view
卓球フォアドライブの打ち方とは?正しいフォームとコツを解説

卓球フォアドライブの打ち方とは?正しいフォームとコツを解説

卓球のフォアドライブとは、フォアハンドで強い前進回転を加えてボールを飛ばす技術です。卓球のフォアドライブの打ち方を、基本のドライブ・カーブドライブ・シュートドライブ・下回転に対するループドライブ・下回転に対するスピードドライブに分けて解説していきます。また、安定したフォアドライブを打つコツは、足・ラケットヘッド・バックスイング・打球点・ボールを捉える位置・打球後のヒジ・フリーハンドを意識することです。
KAERUNABE | 39 view
YGサーブの打ち方とは?卓球初心者がゼロから打てるように解説!

YGサーブの打ち方とは?卓球初心者がゼロから打てるように解説!

卓球のYGサーブとは、ヒジを支点にして内から外にスイングする逆横回転サーブになります。卓球のYGサーブを打つ時は、グリップの握り方・ボールのトス・体重移動・ヒジの高さ・スイングのやり方を意識します。さらに、YGサーブの回転のかけ方を、下回転系と上回転系に分けて解説していきます。
KAERUNABE | 44 view
卓球の巻き込みサーブの打ち方とコツとは?【卓球ガイド】

卓球の巻き込みサーブの打ち方とコツとは?【卓球ガイド】

卓球の巻き込みサーブとは、ボールを巻き込むようなモーションで打球するサーブです。巻き込みサーブの打ち方を、4種類に分けて紹介していきます。打ち方で気をつけるポイントは、同じフォームで違う回転を使い分けることです。さらに巻き込みサーブのコツは、体重移動を利用する、打球ポイントを意識する、長さとコースを工夫することになります。
KAERUNABE | 81 view
卓球サーブの練習方法とは?初心者が1人でもできる練習メニューを紹介

卓球サーブの練習方法とは?初心者が1人でもできる練習メニューを紹介

卓球のサーブ練習は、練習した分だけ上達しやすい技術となります。その理由は、対戦相手に左右されない唯一のタイミングで打てるためです。具体的な卓球のサーブの練習方法は、転をかける方法・正確なトス上げ・フォームを習得することです。サーブを練習する時に意識することは、回転量やサーブの長短を意識することとなります。初心者の方がサーブが上達する練習方法を紹介します。
KAERUNABE | 34 view
卓球のバックサーブの打ち方とは?初心者が覚えておきたい5つのコツ

卓球のバックサーブの打ち方とは?初心者が覚えておきたい5つのコツ

卓球のバックサーブとは、ラケットのバック面で出すサーブになります。バックサーブの打ち方のポイントは、体の正面で打球することです。バックサーブのコツは、正確なトスを上げる、卓球台に近い位置で打球する、体重移動、サーブの長短、同じようなフォームで回転を出し分けることの5つになります。
KAERUNABE | 28 view
東京の卓球スポットおすすめ7選!気軽にピンポンデートを楽しもう!

東京の卓球スポットおすすめ7選!気軽にピンポンデートを楽しもう!

東京都内のおすすめ卓球スポットは、大きく分けて2種類。1つめは、卓球をがっつり楽しめる卓球スクールや卓球場、2つめは食事やお酒と一緒に卓球を楽しめる場所です。東京のおすすめ卓球スポットは、T4 TOKYO、卓球酒場ぽん蔵、YOYO TAKKYU、中目卓球ラウンジ、Akiba卓球スタイル、渋谷卓球倶楽部、TACTIVEの7つで、店舗情報やおすすめポイントを紹介します。
KAERUNABE | 44 view
卓球のフリックの打ち方とコツとは?5つのフリックをマスターしよう!

卓球のフリックの打ち方とコツとは?5つのフリックをマスターしよう!

卓球のフリックの打ち方は、ボールの落下位置に体を近づけて、バウンド頂点付近でボールを捉えてコンパクトにスイングします。卓球のフリックのコツは、足を使ってボールに近づく、打球点を落とさない、手首を使いすぎない、フリーハンドでバランスをとる、ラケット面を工夫することです。
KAERUNABE | 43 view
卓球が強くなる方法とは?考え方と具体的な方法を解説

卓球が強くなる方法とは?考え方と具体的な方法を解説

卓球が強くなる方法は、サーブ・レシーブの練習、磨くべき技術を選別する、凡ミスを減らすことを優先する、得点パターンをつくる、多くの試合を経験することになります。また、卓球が強くなる考え方や、上手くなると強くなるの違いを解説します。
KAERUNABE | 37 view
卓球のフットワークを強化する方法とは?具体的な練習法を解説

卓球のフットワークを強化する方法とは?具体的な練習法を解説

卓球のフットワークを強化する練習方法は、左右のフットワーク(1本1本)、切り替えし(2本2本)、ファルケンベリフットワーク、ミドルとフォア・バックの切り替えし、前後のフットワークの5つになります。卓球のフットワーク練習で意識する7つのコツを紹介します。
KAERUNABE | 69 view
卓球のサイドテープのおすすめとは?厳選したおすすめサイドテープを5個紹介

卓球のサイドテープのおすすめとは?厳選したおすすめサイドテープを5個紹介

卓球で使用するサイドテープのおすすめを、アンドロ、スティガ、ヴィクタス、MIZUNOなどの人気メーカーから5つの商品を紹介します。卓球のサイドテープの選び方は、サイドテープの幅、種類、打球感の変化を意識して選ぶことが大切です!
KAERUNABE | 44 view
36 件