2020年2月17日 更新

スイムベイトの使い方とおすすめなロッドとは?初心者へ丁寧に解説します

スイムベイトはバスやシーバスは釣れるソフトルアーです。食わせ力が高く、根掛かりが少ないなどのメリットがあることから近年は定番アイテムとしても人気を集めています。スイムベイトのフォールドとシーズンに合わせた使い方と最適なおすすめロッドを徹底解説していきます。

2,657 view お気に入り 0
 (91969)

水深のあるディープエリアを攻略する際はシンカーウエイトを調整できるテキサスリグがおすすめ。一般的にはボトム周辺を探る際は7グラム以上のシンカーウエイトが使われることが多いです。ワームの自重と合わせると非常にウエイトが重くなるため、扱うロッドは注意が必要です。
【レンジ】ボトム
【シーズン】冬シーズン
【フィールド】ディープエリア

スイムベイトでバス釣りを楽しもう!

スイムベイトはバス釣りの中では定番のルアーの一つです。ハードルアーに比べると価格も安く根掛かりがしにくいメリットもあることから、初心者にもおすすめです。

スイムベイトを扱うときはMHクラス以上の専用ロッドがおすすめですが、適合ルアーウエイトが30グラム以上あれば汎用性の高いベイトロッドでも扱うことができます。使い方も非常に豊富であるため自分に合わせたセッティングでスイムベイトの釣りを楽しんでみましょう。
55 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

activeldirector01 activeldirector01