2020年2月5日 更新

イブラヒモビッチの名言10選!伝説のビックマウス男の言葉とは?

数々の名言を世の中に残してきたイブラヒモビッチは、その振る舞いから悪童とも呼ばれているサッカー界のスター選手です。その名言はサッカーをする者だけでなく、世の中の人々全てに対するメッセージとしても受け取ることができ、そのような数々の名言から10選を今回紹介します。

31,550 view お気に入り 0

イブラヒモビッチ名言⑤

王として来て、レジェンドとして去る

Zlatan Ibrahimović on Instagram: “Q: Tonight it’s time for the last match of the season with PSG, the final in the French Cup against Auxerre. How are you and how does the…” (75420)

「王としてここにやって来て、レジェントとして去ることになる。だが、再び戻ってくるよ」


イブラヒモビッチがパリ・サンジェルマンを退団する時に残した名言で、この時代に驚異的な活躍をしたことからクラブへの愛を感じ、また自信を伝説というなど強気な性格をそのまま表した面白い言葉です。
自らを王様と表現するだけでも自信過剰に見られますが、彼が発言すると不思議とかっこいい言葉に変わり、レジェンドといっても差し支えのないだけの結果を残しているだけに、ただの面白い発言では終わらない説得力と威厳があります。

イブラヒモビッチ名言⑥

今ジェット機をオーダーしているところだ

増田 恵 on Instagram: “#バイバイ #またね #飛行機 #fda #フジドリームエアラインズ #松本 #松本空港 #紫 #purple #ジェット機 #機長 #副機長  #信濃の光景 #しあわせ信州  #長野カメラ部  #ナガトリ  #shiawase_shinshu…” (75423)

「ポルシェを購入したなんてことは絶対にない。俺は今ジェット機をオーダーしているところだ。そっちの方がはるかに速いからな」


これはイブラヒモビッチがポルシェを購入したという噂について記者に尋ねられた際、不快感をあらわにして発言した言葉です。プライベートな部分に関して聞かれたことに対して、不快感を表しながらもそれを上回るスケールの大きさと面白い部分を兼ね備えたかっこいい返答を残しており、彼の性格の大きさが伺えます。また、サッカー選手の中でも世界第3位の収入を誇った彼であればそれも可能であるところにも、冗談での発言ではありますが面白い一面のある名言です。

イブラヒモビッチ名言⑦

俺のいないワールドカップなど見る価値がない

kono__ on Instagram: “#soccer #イブラヒモビッチ #sweden #スウェーデン” (75414)

「一つだけ確かなことは、俺のいないワールドカップなど、見る価値のないものだということだ」


これは2014年に開催されたワールドカップブラジル大会ヨーロッパ予選のプレーオフでポルトガルに競り負け、出場権を逃した際に発した発言です。
素直に残念だとは言えないイブラヒモビッチのプライドの高い性格を表したような名言であり、負けたことでワールドカップに出たかったという悔しさを滲ませながらも、それを見せない姿に彼のかっこいい魅力も詰まっています。

イブラヒモビッチ名言⑧

俺は宇宙人だった

Zlatan Ibrahimović on Instagram: “In-season” (75415)

「俺はチームでは異分子だったよ。突然、土砂降りの雨が降り、チームがかき乱される。理性的でない俺が加わって、チームはそんな状況だった。誰だって空気を読んで、状況に合わせることはできるはずだ。そして誰だって、いうべきことと言ってはいけないことはわきまえているものさ。だが俺は宇宙人だった」


イブラヒモビッチの非常に面白い表現で、自分がチームにとってどういう存在であったかを伝えている伝説的な名言です。他人とは違う存在であり、違う考え方、行動をしてきてそれをしっかり認識しつつもそうしているという彼のかっこいい生き様を表しています。

イブラヒモビッチ名言⑨

俺を買うことはフェラーリを買うようなもの

白鳥敬一 on Instagram: “フェラーリ。赤が似合いますね。#フェラーリ #フェラーリ458 #ふぇらーり #ferrari #ferrari458 #Ferrari #ferrari488 #くるま #クルマ #車 #car #イタリア車なのになぜcalifornia” (75424)

「俺を買うことはフェラーリを買うようなもの。最高のガソリンで高速道路を飛ばすということだ。グアルディオラはディーゼルを入れ、牧歌的な散歩をさせた。フィアットでも買えばよかったんだ」


イブラヒモビッチはバルセロナ時代に監督であったグアルディオラと不仲説が報じられており、イブラヒモビッチが自信を高級でかっこいいフェラーリに例えた面白い表現でグアルディオラを批判している名言です。悪童とも呼ばれるイブラヒモビッチは、ピッチでの起用方法に関しても文句を言うその姿勢から扱いにくい選手とも言われますが、その正直に意見を言う姿勢にかっこいいと憧れ、影響を受ける人も多々います。

イブラヒモビッチ名言⑩

人間ってのはもともとみんな違う

Zlatan Ibrahimović on Instagram: “It’s nice to be important but it’s more important to be nice” (75425)

「人間ってのはもともとみんな違う。無理に普通にならなくてもいいはずだ」


イブラヒモビッチの名言の中でも非常にメッセージ性の高いもので、自分自身の生き様やサッカー選手としての振る舞いからも普通でないことが当たり前であるということを教えてくれています。
名言にある通り、人はそれぞれ顔も違えば性格も一人として同じ人はおらず、その違いがあるにもかかわらず、誰かに合わせたり、人の評価を気にして普通であろうとしなくていい、これは現代社会に生きる多くの人に対して投げかけられている言葉です。

イブラヒモビッチの名言10選まとめ

52 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ロベルトバッジョのプレースタイルとは?本人の名言10個と讃える言葉も紹介

ロベルトバッジョのプレースタイルとは?本人の名言10個と讃える言葉も紹介

引退後10年以上を経てもなお、サッカーにおけるファンタジスタとは、ロベルトバッジョそのものだと評される稀代のサッカー選手。そのロベルトバッジョの凄さを彼や周囲の名言・語録とともに紹介しながら、現代では絶滅危惧種とされるファンタジスタという存在に迫ります。
CAS | 12,364 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

nosedori nosedori