バス釣りxテクニック

10月のバス釣りを攻略しよう!釣果あげるポイントは巻き物?

10月のバス釣りを攻略しよう!釣果あげるポイントは巻き物?

10月のバス釣りは巻き物で広範囲を探ることが大切で、ベイトフィッシュを意識してアプローチしましょう。10月のバスは水温が安定するため、広いフィールドを泳ぎ回って餌を捕食します。狙うポイントはベイトフィッシュが溜まるシャローやブレイクで、スピナーベイトやクランクベイトで素早くアプローチしましょう。
takagi | 55 view
9月のバス釣りを攻略しよう!釣果あげるポイントは水温の変化を意識?

9月のバス釣りを攻略しよう!釣果あげるポイントは水温の変化を意識?

9月のバス釣りは夏を意識することが大切で、季節の進行によって釣果が変わります。9月のバスは水温の変化に合わせてポイントを変えるため、水温のチェックも欠かせません。水温が25度以下になると徐々に活性が高くなるため、水温の低下に合わせてテキサスリグ、スピナーベイト、クランクベイトを使い分けましょう。
takagi | 59 view
11月のバス釣りを攻略しよう!釣果あげるポイントはルアーの使い分け?

11月のバス釣りを攻略しよう!釣果あげるポイントはルアーの使い分け?

11月のバス釣りを攻略するためには、状況に適したルアーを使い分けることが大切です。11月のバスの特徴は、日ごとに変わる水温に合わせて居場所が変化します。特に下旬から冷え込む日が多いため、深場へ移動する準備を始める時期でもあります。釣果を上げるためには、広範囲に散ったバスを手早く探し臨機応変にルアーを変えていくことをおすすめします。
茂手木宗一郎 | 78 view
6月のバス釣りを攻略しよう!釣果あげるポイントはコンディションの把握

6月のバス釣りを攻略しよう!釣果あげるポイントはコンディションの把握

6月のバス釣りを攻略するためには、季節特有のコンディションを把握することが大切です。6月のバスの特徴は、梅雨の影響で雨量が多くなることや産卵期の前後にあたります。釣りの釣果を上げるためには、雨による水温変化やバスの状態変化を把握し、マッチするポイントやルアーで攻めることをおすすめします。
茂手木宗一郎 | 2,498 view
4 件