2021年6月6日 更新

風速5mはどのくらい?自転車やバイク・スポーツへの影響とは?

風速5mの風の強さは、木々の葉が絶えず動き、体に風を感じる程度の風の強さです。風速5mは、風の10分間の平均の速さが毎秒5mであることを表し、日常生活に大きな影響や危険を感じる強さではありません。しかし、風速5mでもスポーツやアウトドアでは影響がでることがあり、場面に合わせた対応が必要です。

156 view お気に入り 0

風速5mとは?

 (242992)

天気予報で使われる風速5mとは10分間に吹いた風の平均の速さが毎秒5mであることを示しています。風速5mの威力がどれくらいかは危険を感じるほどではありませんが、体には風を感じ、木々の葉は絶えず動いている状態です。
自転車を早めに走らせて受ける程度の風が風速5mの目安となり、紙や軽い持ち物は飛ばされてしまう可能性があるためどれくらいの風かを把握し状況に応じ注意が必要です。

風速5mの定義

風速5mは、風の10分間の平均の速さが毎秒5mであることを表しています。風速とは風の吹く速さのことで、1秒間に風が移動する距離のことを示し、気象情報で使われる風速は地上10mでの10分間の平均風速のことを意味します。
風速5mは1秒間に5m風が動くことになり、速度でいうと時速18㎞です。風速に使われる単位はm/sで、台風情報では誤解の可能性がなく5メートルと表記される場合があります。

風速と最大瞬間風速の違い

用語 意味
風速 一般 1秒間に風が移動する距離
気象用語 10分間の風速の平均値
瞬間風速 3秒間の風速の平均値
最大瞬間風速 瞬間風速の最大値
風速は1秒間に風が移動する距離を表している言葉です。しかし、風は一定の強さで吹いているわけではなく常に強弱が変化し、気象情報では風速は10分間の平均値を風速、0.25秒ごとに測定した3秒間の風速の平均値を瞬間風速と定めています。
瞬間風速の最大値は風速の1.5倍~3倍になり、風速10mの場合は15m/s~30m/sの最大瞬間風速となる可能性があります。

風速5mの強さ

風の強さ 平均風速
やや強い風 10m/s~15m/s未満
強い風 15m/s~20m/s未満
非常に強い風 20m/s~30m/s未満
猛烈な風 30m/s~
気象庁が分類した風の強さと吹き方では、風速5mは示されてなく強い風とは表されていません。
風速5mは強弱の表現のない風ですが、体感では弱い風、または一般的にいう風と表されることが多いです。風速5mの風は木の葉や小枝が動き旗が揺れ、屋内にいて外の風がわかり始めるくらいで、自転車を少し早めに走らせた程度です。
重さが軽いと飛ばされてしまう程度の風の強さはあるため、する内容で影響がでることもあります。

風速5mと日常生活への影響

 (242993)

風速5mの風は、木の葉や草花がサワサワと動く程度の風のため、身に危険を感じる強い風ではありません。暖かい季節では心地よい風と感じ、通勤や通学の日常生活で大きく影響がでる強さではなく、建造物や街路樹がなぎ倒される被害はほぼ起こらないと言えます。風速5mは洗濯物の外干しが可能ですが、軽いと飛んでいく程度の風の強さのため、飛びやすい洗濯物は洗濯ばさみで止める風の強さとなります。

歩く人々

通勤や通学、散歩で歩く人々にとって、風速5mの風はあまり影響がないと感じる人が多いです。しかし、風速5mは自転車を少し早めに走らせて受ける程度の風で、向かい風では若干の抵抗を感じます。
髪の長い人が街中を歩く場合、風速5mの風に吹かれると髪がなびき若干うっとうしく感じることもあります。

傘の使用

風速5mでの傘の使用は可能です。一般的な普通の傘は問題なくさして歩けますが、骨組みの弱い折りたたみ傘の場合は傘部分がひっくり返る恐れがあり注意が必要です。傘をさして歩くこと自体に問題はありませんが、風速5mの中の雨であると、風に吹かれた雨の影響で足元は濡れてしまうこともあります。

街路樹

風速5mの風が吹くと、街路樹自体が大きく揺れることはないですが小枝や葉は動き始めて絶えず揺れます。木の枝についた緑葉や咲いた花や蕾が舞い落ちてしまうほどの強さではないですが、枯葉や枯れかけの花は落ちてしまうこともあります。

ビル・看板

風速5mでビルや看板に破損や落下の影響があることはほぼありません。風速5mで窓ガラスが割れたりすることもないですが、建付けが悪い場合は多少カタカタと音は発生します。頑丈な作りのビルや看板は心配が必要な危険は起きないです。

風速5mとスポーツへの影響

 (242994)

風速5mのときのスポーツにどのくらいの影響があるかは、屋内でのスポーツへ影響はありませんが屋外の場合は支障が出るときがあります。屋外競技自体ができないわけではないですが、競技の種類で記録が認められなかったり、思い通りの動きや狙いがうまくいかない状況が発生します。
55 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

toshimi_t toshimi_t