2017年11月18日 更新

腹筋ローラーで腕が筋肉痛になるのはなぜ?間違ったやり方?

腹筋ローラーで腹筋を鍛えたいにも関わらずなぜ腕が筋肉痛になってしまうのか。その原因と腹筋ローラーをしっかり腹筋に効かせてなるべく腕が痛くならないようにするやり方を伝えます。しっかりとフォームで腹筋に効かせて、トレーニングしましょう!

  
41,101 view お気に入り 0

腹筋を鍛えたいのになぜか腕が筋肉痛になってしまう

Free photo: Guy, Sports, Muscles, Model, Body - Free Image on Pixabay - 768929 (5361)

腹筋ローラーをを使い始めた初心者の方によくあるのが二の腕が筋肉痛になってしまい、腹筋ローラーが続けられない、腹筋に効果がないと思いやめてしまうという人が多いです。
せっかく腹筋を鍛える目的で使い始めたのにそれではもったいないですよね。
私も実際腹筋ローラー初心者の頃は腕が痛くなってしまいやらないといったことがよくありました。しかし、やり方を改善することで今では立ちコロまでできるようになりました。
この記事では腕が筋肉痛になってしまう原因と、正しいやり方(使い方)を伝えていきます。是非参考にしてみてください。

腹筋ローラーで腕が筋肉痛になる原因

なぜ腹筋ローラーで腕が筋肉痛になるのか?

ではなぜ、腹筋ローラーで腕が筋肉痛になるのか。それは間違ったやり方(使い方)をしてしまっているせいです。
腹筋ローラーをやるときに体重を腕にかけてしまい腹筋よりも腕立てをやっている状態になってしまい腕が鍛えられてしまいます。
また、伸ばした後腕で腹筋ローラーを戻そうとしてしまっていることも腕が筋肉痛になってしまって痛い!といった現象を引き起こしています。

正しいフォームで行うことの大事なポイント!

 (5398)

腹筋ローラーは正しいやり方をしても上半身全体が鍛えられますので多少は腕にも負荷がかかりますが、やっぱり正しい使い方で使えば腹筋の方が筋肉痛になります。
腹筋よりも腕が痛いならまずは正しいフォームでトレーニングしましょう。
正しいフォームでトレーニングすることで腕が痛いのは軽減され、目的に見合った(腹筋を鍛える)効果が得られます。

腹筋ローラーは二の腕にも効果がある

Free photo: Sport, Fitness, Training, Sporty - Free Image on Pixabay - 2264825 (5357)

そもそも腹筋ローラーは二の腕にも効果があります。どれだけ正しいフォームで実践しようが、二の腕も腹筋と同時に鍛えられます。ただし、やり方が間違っていれば二の腕ばかりが痛くなってしまいます。正しいやり方をマスターして二の腕ばかりが痛くなるのを防ぎ、しっかりと腹筋に効かせるフォームで実践しましょう。
正しいやり方で実践すれば、腹筋と同時に二の腕も鍛えられる。
男女問わずおすすめのトレーニング器具です。

腹筋ローラーのフォームを見直そう!

Free photo: Fitness, Personal Trainer, Guy - Free Image on Pixabay - 465205 (5363)

腹筋ローラーで腕が痛くなってしまう原因は分かったけどどうすればいいの?と思う初心者の方もたくさんおられるかと思いますが、それはやり方(フォーム)を改善することで腕の痛みを和らげ、腹筋にしっかりと効かせるようにすることができます。
ですので間違ったフォームを改善し正しいやり方をマスターして理想の腹筋を手に入れましょう。
と言っても初心者のうちは頭で正しいフォームを理解しても少しは腕が痛くなりますが、意識して腹筋ローラーを使ってるうちに体も分かってきますので、まずはしっかりと正しいフォームを意識するようにしましょう。そうすることで腹筋ローラーの効果が最大限得られます。

腹筋ローラーの正しいフォームのやり方

Free photo: Sport, Fitness, Woman, Training - Free Image on Pixabay - 2260736 (5367)

①床に膝をついた状態で四つん這いになる。

②.腰から押し出していき腹筋ローラーを前に転がす

このとき背中は猫背のように少し丸めて、手首を返さないで丸めるように意識することがコツとなります。

③限界の手前、猫背を保てる位置でストップ

限界まで伸ばしてしまうと、腰を痛める可能性があります。そのため、猫背を少し保てる位置でストップしましょう。

④腹筋をグッと締めて元に戻す

元に戻すときは、腕で引っ張らないことがコツです!

しっかりと腹筋に力を入れて元の状態へ戻しましょう。この時、おへそを見るように意識することで腰が中に入らないようにすることがポイントです。
以上が、これが正しいやり方です。
腹筋ローラー初心者の方は特に以上の4点を意識して腹筋ローラーを使うとが大切です。

②の猫背と手首を丸めるというのは非常に大切で、腕と腰を痛めないために是非意識して腹筋ローラーを転がしましょう。
49 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大胸筋の鍛え方女性編!正しい筋トレ方法でキレイなバスト維持

大胸筋の鍛え方女性編!正しい筋トレ方法でキレイなバスト維持

女性も正しい鍛え方で積極的に筋トレをすることで美しい体にすることができます。正しい鍛え方で大胸筋の筋トレを行えばきれいなバストを維持できます。ここでは、筋トレ初心者の女性に向けた大胸筋の鍛え方を紹介します。簡単なトレーニングから取り組んでみましょう。
t.masa0256 | 105,877 view
腹筋ローラーで腰を痛めないやり方・使い方とは?【初心者ガイド】

腹筋ローラーで腰を痛めないやり方・使い方とは?【初心者ガイド】

腹筋ローラーは腹筋を鍛えるツールです。効果的な反面、腰痛になりやすいツールとしても有名です。腹筋ローラーで鍛えることができる機能や、初心者の方でも腰が痛い状態になりにくい効果的なフォーム、腹筋ローラーの使い方について紹介します。
kaki44 | 29,079 view
ジョギング初心者ガイド!続けるために必要な距離やペースのコツ

ジョギング初心者ガイド!続けるために必要な距離やペースのコツ

初心者がジョギングを継続するためのコツをお伝えします!ジョギングの基礎・基本から、初心者におすすめの距離・スピードなども解説。初心者が続かない原因は?モチベーションを保つには?初心者はどんな服装で走る?入門期は何キロ走れば良い?注意点は?初めてさんの疑問にお答えします!
真秀美 | 8,507 view
ヨガのやり方!初心者が簡単に始めるための知っておきたい5つこと

ヨガのやり方!初心者が簡単に始めるための知っておきたい5つこと

人気のヨガを始めるための「知っておきたい知識」と「簡単なポーズのやり方」をご紹介します!そもそもヨガとは?ストレッチとの違いは?呼吸のやり方は?初心者でもできる?ダイエットに効果的なポーズは?そんな気になるヨガへの疑問をスッキリ解決します!
真秀美 | 13,365 view
ヨガの初心者は必読!ヨガを始める方法や簡単にできるポーズをまとめて紹介

ヨガの初心者は必読!ヨガを始める方法や簡単にできるポーズをまとめて紹介

ヨガの初心者必見!「ヨガの始め方がわからない…」「家ヨガが気になるけど初めての人でも大丈夫?」「簡単だけどダイエット効果のあるポーズはある?」そんな悩みを抱える方へ、自宅で始める方法や、ヨガの初心者でも簡単にできるポーズ10選を詳しくご紹介します!
真秀美 | 3,194 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Act Act