2019年12月22日 更新

バドミントンノートで目標達成するための書き方と使い方とは?

上達のためにバドミントンノートを書いているという人は多いのではないでしょうか?しかし一方で書き方や使い方がわからなかったり何を意識すれば良いのかわからないという人も多いです。そこで、目標設定、課題の発見、メンタル管理などに使えるバドミントンノートを紹介します。

27,369 view お気に入り 0
練習の感想は1日の練習を終えて感じたことをそのまま書きます。
あくまでも感想ですので、この練習が面白かった、これがダメだったなど簡単なものでも構いません。

反省は次回の目標につながる項目です。練習の内容に書いたアドバイスのうち特に重要だと感じたものやこれができなかったと感じたもので重要なものを書きます。特に意識したいことを書いて欲しいので欄は狭くしています。この欄に書くのは1つか2つで良いと思います。

次回の目標は練習内容や反省点から特に改善したいものを書きます。反省点を改善したいといったものでも良いですし、別の課題があればそれでも構いません。また、この部分も目標が多すぎては達成しづらくなってしまいますので1つで良いです。
この部分に関しては次回練習の時の、今日の目標と同じである必要はありません。

バドミントンノートのダウンロードファイル

Activeる!バドミントンノート の使い方

 (29367)

Activeる!バドミントンノート 【表紙】

 (29344)

Activeる!バドミントンノート 【左ページ】

 (29337)

Activeる!バドミントンノート【右ページ】

 (29338)

Activeる!バドミントンノート【左右ページ】

 (29808)

62 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

K_Yuto K_Yuto