2019年12月15日 更新

バドミントンのダブルスで勝つ!そのための戦術や方法を学んで攻めよう

バドミントンのダブルスは早いラリー展開・ローテーション・パートナーとの相性など非常に繊細でパワーや頭脳も必要な非常に難しい競技です。バドミントンダブルスの戦術として、前衛・後衛がどのように動けば良いのか、どこを狙えば良いのかなどを初心者〜上級者までのレベル別に解説します。

122,058 view お気に入り 1
まず、前衛になった時にはダブルスの試合中はラケットを下ろしてはいけません。ラケットは常に自分の顔の前〜頭の上にかけての”見える場所”においておきます。

次に、相手のインパクトに合わせてリアクションステップを踏みます。リアクションステップはやや大げさにすると次に反応しやすくなります。ダブルスにおいてリアクションステップは重要です。

レシーブ同様まずは面を作り、ラケットを押し出すように使います。振ってはいけません。振ってしまうとネットに引っ掛けてしまうかアウトになってしまいます。感覚的にはプッシュと同じです。大きく違うのはラケットヘッドの向きです。プッシュの時はヘッドが上を向きますが、前衛の時はヘッドはやや横向きになります。

バドミントンダブルス上級者向けの勝つ戦術

相手ダブルスを動かして相手を崩す

あるレベルになってくると、ダブルスペア両方とも遜色なくお互い前衛がある程度仕事をしている状態になります。その状態でどのように点を取れば良いかというと、相手を崩してチャンスを作ることです。

そのレベルになると相手ダブルスが100%の状態で構えていればスマッシュは簡単にレシーブされてしまいます。そこで、100%のダブルスの状態ではなくしてスマッシュが攻めに有効になるようにします。

ダブルスを崩す最も簡単な方法としては、スマッシュとドロップの打ち分けがあります。
前にドロップを落とすことで、ドロップ→(ロブ)→スマッシュとなり相手が後ろに動きながらスマッシュレシーブをしなくてはいけなくなります。

また、少し難しいですがダブルスを崩す効果的な方法は相手の動きを重ねさせることです。つまり、同じ動きをさせて相手コートに”穴”を作ります。例えば、次のような戦術が考えられます。これによってできた穴を狙うことでショットが決まりやすくなります。

バドミントンのダブルス戦術のまとめ

バドミントンダブルスで勝つ方法をまとめると、以下の6つができればバドミントンダブルスは飛躍的に上達します。

①バドミントンのダブルスで勝つには何よりもパートナーとのコミュニケーションが大切。
②バドミントンのダブルスでは相手ペアのどちらか弱い方を徹底的に狙い続け動かす。
③バドミントンのダブルスではリアクションステップをしっかりする。
④バドミントンダブルスでは前衛が動き、積極的にシャトルに触る。
⑤バドミントンのダブルスでは相手の動きを重ねさせて相手に穴を作らせる。
⑥バドミントダブルスでは試合中相手の動きなどを冷静に分析して戦術を組み立てる。

いきなり全てというわけには行きませんが、一つひとつバドミントンダブルスパートナーと相談して自分なりのバドミントンダブルスを作り上げていきましょう!
57 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

パルクールの練習方法!【瞬発系・反応系】

パルクールの練習方法!【瞬発系・反応系】

パルクール練習方法を、瞬発系、反応系に分けて、瞬発力が必要な理由、反応力が必要な理由、そしてその2つの能力をどの様に向上させればいいのか、などを、初心者から中級者のパルクール実施者に向けて、詳しく紹介していきます!
ヨガの初心者は必読!ヨガを始める方法や簡単にできるポーズをまとめて紹介

ヨガの初心者は必読!ヨガを始める方法や簡単にできるポーズをまとめて紹介

ヨガの初心者必見!「ヨガの始め方がわからない…」「家ヨガが気になるけど初めての人でも大丈夫?」「簡単だけどダイエット効果のあるポーズはある?」そんな悩みを抱える方へ、自宅で始める方法や、ヨガの初心者でも簡単にできるポーズ10選を詳しくご紹介します!
大胸筋をダンベルで鍛える方法とは?おすすめメニュー8選

大胸筋をダンベルで鍛える方法とは?おすすめメニュー8選

ダンベルで大胸筋を鍛える方法は様々なバリエーションがあります。大胸筋を大きく肥大させたいのであれば、ダンベルとベンチは必須となります。ここでは、大胸筋を肥大させるために有効な様々なダンベルトレーニングを紹介していきます。初心者でもわかりやすく説明しています。
パルクールの練習方法!パワー系の技のやり方とは?【初心者ガイド】

パルクールの練習方法!パワー系の技のやり方とは?【初心者ガイド】

パルクールのパワー系練習方法を、パルクール超基礎技の練習方法から、パルクールを練習するに当たって必要になってくるFlip系の基礎技、パルクールの超基礎技とFlip系の基礎技を合わせたパルクールの基本的な技の練習方法を幾つか紹介していきます!
トリッキングの練習方法の考え方!悩みや疑問解決【初心者入門ガイド】

トリッキングの練習方法の考え方!悩みや疑問解決【初心者入門ガイド】

トリッキングとは具体的にどの様なスポーツで、トリッキングというスポーツを理解した上でのトリッキングの練習場所や、Kick、Flip、Twistの3つに分けた練習のやり方から、イメージトレーニングのやり方まで詳しく紹介します!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

K_Yuto K_Yuto