2020年9月7日 更新

鹿児島県の野球の強豪高校とは?強さ順に7校をランキングで紹介!

鹿児島県の高校野球は、鹿児島実業・樟南・鹿児島商業の御三家が有名です。甲子園常連校の御三家に負けない活躍を見せるのが、鹿児島城西や神村学園などの新たな強豪校です。鹿児島県代表で初めての夏の甲子園優勝を果たすのは、高校野球の名門御三家か新たな強豪校かに期待が集まっています。

1,111 view お気に入り 0

鹿児島の高校野球とは?

Login 窶「 Instagram (167566)

鹿児島県の高校野球では鹿児島実業樟南鹿児島商業の3校が御三家と呼ばれ、2006年まで甲子園出場の座を占有してきました。しかし、近年では私立の鹿児島城西や公立の鹿児島工業といった新たな顔ぶれが登場するようになり、鹿児島の高校野球はさらなる盛り上がりを見せています。

鹿児島の高校野球の情勢

Login 窶「 Instagram (171206)

鹿児島県の高校野球の情勢は、名門御三家が勢力を持っていた時代から変わり、神村学園や鹿児島城西の私立強豪校が勢いをつけ始めています。鹿児島県代表の甲子園出場校に着目すると、大隈半島初の選手権出場を果たした鹿屋中央や離島初の選抜出場を果たした大島、鹿児島市外のチームが強い力をつけてきていることに注目が集まっています。

鹿児島の野球の強豪校ランキング第7位

鹿児島工業高校

 (171201)

国公私立 公立
所在地 鹿児島県鹿児島市草牟田2丁目57−1
春の選抜大会の成績 出場1回(2008年)
選手権大会の成績 出場1回(2006年ベスト4)
主なOB選手 川崎宗則、榎下陽大、高山竜太
鹿児島工業高校は、ムネリンの愛称で親しまれメジャーリーグで活躍した川崎宗則選手を輩出した公立高校です。私立の名門校が群雄割拠する鹿児島の高校野球界で唯一公立高校で、春夏ともに甲子園出場の経験があります。確かな実力を兼ね備えた野球部は、地元の人たちから鹿工(ろっこう)野球部と呼ばれ、親しまれています。

甲子園を沸かせた有名校

Login 窶「 Instagram (172301)

鹿児島工業は2006年に初めて甲子園出場を果たし、公立校で初出場ベスト4の快挙を成し遂げて鹿工野球部の名を全国に轟かせました。準決勝は、ハンカチ王子で親しまれた斎藤佑樹選手率いる早稲田実業と対戦し、5対0で敗れています。

チームのムードメーカーで代打の切り札だった今吉晃一選手は、甲子園を沸かせた人気者だと高校野球ファンの間で有名です。今吉選手の短く刈り上げた坊主頭と打席で叫ぶパフォーマンスは、多くの人々の印象に残っています。

鹿児島の野球の強豪校ランキング第6位

鹿児島城西高校

 (171202)

国立私立 私立
所在地 鹿児島県日置市伊集院町清藤1938
春の選抜大会の成績 出場1回(2020年)
選手権大会の成績 出場なし
主なOB選手 細山田武史、中原大樹
鹿児島城西は、近年着実に力をつけている私立高校です。2019年秋の九州大会でベスト4入りを果たし、2020年春の選抜大会出場の切符を手にしました。

2018年からは、元プロ野球選手の佐々木誠監督がチームを牽引し、鹿児島の名門高校を脅かす存在へ急成長しています。城西高校がある日置市の地元の方たちからの応援を糧に、夏の甲子園初出場を目指して厳しい練習に取り組んでいます。

鹿児島の野球の強豪校ランキング第5位

鹿児島商業高校

 (171203)

国立私立 公立
所在地 鹿児島県鹿児島市西坂元町58−1
春の選抜大会の成績 出場12回(1勝12敗)
選手権大会の成績 出場13回(14勝13敗)
主なOB選手 川﨑成晃・小野幸一・井上一樹
鹿児島商業は、鹿児島の高校野球を盛り上げてきた御三家で唯一の公立高校です。公立高校でありながら、春夏合わせて25回の甲子園出場を果たしている強豪校です。2007年春の選抜大会以降は甲子園から遠のいていますが、公立高校で確かな実力を持つ強い高校であると期待されています。

鹿児島の野球の強豪校ランキング第4位

56 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

和歌山県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

和歌山県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

和歌山県の高校野球の強豪校は全国的に見て名門は智辯和歌山高校です。8年連続で夏の甲子園に出場したこともあり、和歌山といえば智辯和歌山と言っても過言ではありません。 しかし待ったをかける高校が多数あり、2013年以降、力をつけている市立和歌山高校や和歌山東高校、古豪の箕島高校も負けじと打倒智弁和歌山を目標にして追いかけています。
Act | 80 view
東京都の軟式野球の強い中学校とは?強豪中学ランキング8校!

東京都の軟式野球の強い中学校とは?強豪中学ランキング8校!

東京都の軟式野球の強い中学校は、全国大会・都大会ともに実績がある上一色中学校と駿台学園中学校です。二強に追随する中学校は、東京都大会の常連で野球巧者の東海大菅生中学校・日大二中学校・立教池袋中学校です。2020年に都秋季大会で優勝した修徳中学校は、今後の活躍に注目が集まります。
sansirou | 199 view
広島県の野球の強豪高校とは?強さ順に7校をランキングで紹介!

広島県の野球の強豪高校とは?強さ順に7校をランキングで紹介!

広島県の野球の強豪高校は、全国優勝をしている広島商業高校と広陵高校が有名です。しかし、広島新庄高校や如水館高校など野球の強い高校が台頭し、広島県の勢力図に変化がみられています。広島県は、全国で通用する強豪校が多く、2020年までに4つの高校が全国制覇を果たしています。
mblue1974 | 675 view
大分県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

大分県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

大分県の高校野球の強豪校では、明豊高校、大分商業や津久見高校が有名です。中でも32年ぶりの優勝を果たした津久見高校が再び注目されています。全国的にみると大分県は甲子園での優勝回数が少なく、野球が強い県とはいえません。県内では強豪校が初戦で敗れることがあり、波乱が多い地区になります。
Anonymous | 1,041 view
山梨県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

山梨県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

山梨県の高校野球iには、東海大甲府高校と山梨学院高校の2強をはじめとし、私立校・公立校ともに甲子園でベスト4の成績を残す強豪校がいます。市川高校や東海大甲府高校は、ミラクル市川やPL学園といった強豪校の名勝負が山梨県勢高校野球史の伝説として語り継がれています。
21153114h | 656 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous