2020年9月19日 更新

佐賀県の野球の強豪高校とは?強さ順に5校をランキングで紹介!

佐賀の高校野球は、1994年夏の甲子園では佐賀商業高校、2007年夏の甲子園では公立高校の佐賀北高校が全国制覇を成し遂げています。佐賀の強豪は公立で占められていて、次のがばい旋風を巻き起こす高校はどこになるのかに注目が集まっています。ジャイアントキリングを狙える強豪校が揃っているのが、佐賀県の高校野球の特徴です。

3,963 view お気に入り 0

佐賀の高校野球とは?

Login 窶「 Instagram (171998)

佐賀県の高校野球は、約40校でのトーナメントで代表校を選出する仕組みです。佐賀県の有名高校野球部は地元出身者で構成されていることが多く、直近10年間では、公立高校が8回甲子園に出場しています。

佐賀県では、佐賀商業高校佐賀北高校といった、ごく普通の高校生が野球が強い名門高校を倒していく姿が、多くの高校野球ファンに感動を与えています。

佐賀の高校野球の情勢

Login 窶「 Instagram (172000)

佐賀県の高校野球の情勢をみると、公立高校が甲子園出場を決めているケースが多いです。直近6年間の甲子園の戦績は全て初戦敗退の結果に終わり、全国レベルとの差があることが否めませんが、1994年には佐賀商業高校、2007年には佐賀北高校が全国制覇を成し遂げるといった強い一面もあります。

佐賀の野球の強豪校ランキング第5位

佐賀北高校

トップページ | 佐賀県立佐賀北高等学校 (171993)

国公私立 公立
所在地 佐賀県佐賀市天祐2-6-1
春の選抜大会の成績 出場なし
夏の甲子園の成績 出場5回:優勝1回
主なOB選手 岸川勝也(元横浜)
佐賀北高校は夏の甲子園に5回出場している強豪校です。2007年夏の甲子園では、帝京高校や広陵高校を下して優勝しました。公立高校の佐賀北高校の快進撃は、がばい旋風と呼ばれ、今でも多くの高校野球ファンの記憶に強く残っています。

2007年夏の甲子園の優勝投手である久保貴大氏が監督を務める佐賀北高校は、2019年度の夏の甲子園出場を決めるといった、安定した強さを保ち続けています。

佐賀の野球の強豪校ランキング第4位

唐津商業高校

学校長あいさつ | 佐賀県立唐津商業高等学校 (171992)

国公私立 公立
所在地 佐賀県唐津市元石町235-2
春の選抜大会の成績 出場2回
夏の甲子園の成績 出場5回
主なOB選手 北方悠誠(LAドジャーズ)、藤井将雄(元ダイエー)
唐津商業高校は、春夏甲子園あわせて7回出場している野球が強い高校です。直近では、2016年夏の甲子園出場、2018年夏の甲子園佐賀予選大会で準優勝といった好成績をおさめています。

2020年は、プロから注目されている坂本勇人選手や、スラッガーの宮崎友汰選手をはじめとする選手層が厚かっただけに、甲子園大会が中止になったことが悔やまれています。今年度の佐賀独自大会では、優勝校の龍谷高校に敗れ、ベスト4の結果に終わりました。

佐賀の野球の強豪校ランキング第3位

佐賀学園高校

校内案内 | 学校案内 | 佐賀学園高等学校 (171994)

国公私立 私立
所在地 佐賀県佐賀市駅前中央2-9-10
春の選抜大会の成績 出場なし
夏の甲子園の成績 出場6回
主なOB選手 大原淳也(元横浜)、實松一成(元日本ハム)
佐賀学園高校は夏の甲子園に6回出場した野球の強豪校です。選手たちは、2015年に落成された多目的グラウンドで、7回目の甲子園出場を目指して毎日練習を続けています。佐賀学園高校野球部は、2019年春季大会で準優勝、秋季大会で優勝して九州大会出場を果たしました。

佐賀学園高校には、週1回礼儀作法やビジネスマナーを学ぶ礼法授業があり、野球を通して礼法を身につけることに注力しています。

佐賀の野球の強豪校ランキング第2位

佐賀西高校

Login 窶「 Instagram (171995)

国公私立 公立
所在地 佐賀県佐賀市城内1-4-25
春の選抜大会の成績 出場なし
夏の甲子園の成績 出場7回
主なOB選手 渡辺正和(元ダイエー)
43 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

和歌山県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

和歌山県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

和歌山県の高校野球の強豪校は全国的に見て名門は智辯和歌山高校です。8年連続で夏の甲子園に出場したこともあり、和歌山といえば智辯和歌山と言っても過言ではありません。 しかし待ったをかける高校が多数あり、2013年以降、力をつけている市立和歌山高校や和歌山東高校、古豪の箕島高校も負けじと打倒智弁和歌山を目標にして追いかけています。
Act |
東京都の軟式野球の強い中学校とは?強豪中学ランキング8校!

東京都の軟式野球の強い中学校とは?強豪中学ランキング8校!

東京都の軟式野球の強い中学校は、全国大会・都大会ともに実績がある上一色中学校と駿台学園中学校です。二強に追随する中学校は、東京都大会の常連で野球巧者の東海大菅生中学校・日大二中学校・立教池袋中学校です。2020年に都秋季大会で優勝した修徳中学校は、今後の活躍に注目が集まります。
広島県の野球の強豪高校とは?強さ順に7校をランキングで紹介!

広島県の野球の強豪高校とは?強さ順に7校をランキングで紹介!

広島県の野球の強豪高校は、全国優勝をしている広島商業高校と広陵高校が有名です。しかし、広島新庄高校や如水館高校など野球の強い高校が台頭し、広島県の勢力図に変化がみられています。広島県は、全国で通用する強豪校が多く、2020年までに4つの高校が全国制覇を果たしています。
大分県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

大分県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

大分県の高校野球の強豪校では、明豊高校、大分商業や津久見高校が有名です。中でも32年ぶりの優勝を果たした津久見高校が再び注目されています。全国的にみると大分県は甲子園での優勝回数が少なく、野球が強い県とはいえません。県内では強豪校が初戦で敗れることがあり、波乱が多い地区になります。
山梨県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

山梨県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

山梨県の高校野球iには、東海大甲府高校と山梨学院高校の2強をはじめとし、私立校・公立校ともに甲子園でベスト4の成績を残す強豪校がいます。市川高校や東海大甲府高校は、ミラクル市川やPL学園といった強豪校の名勝負が山梨県勢高校野球史の伝説として語り継がれています。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous