2020年6月2日 更新

プロ野球の歴史とは?日本野球の球団・チームのいつから始まったの?

日本のプロ野球の歴史は、初めてプロ球団が誕生して100年間続いています。1936年にプロリーグが設立され、プロ野球の興行が始まります。球団再編問題などの影響でチームが増減しながら、1リーグのプロ野球が2リーグ制となり、現在の2リーグ12チームとなりました。

30,288 view お気に入り 0
ドラフト会議のエピソードは、2015年の真中満監督の交渉権獲得の勘違いが有名です。真中監督が率いる東京ヤクルトスワローズと、阪神タイガースが高山俊選手を1位で指名し、抽選となりました。

抽選くじを先に見た真中監督は、くじのドラフト会議のロゴマークを、交渉権獲得のしるしと勘違いしガッツポーズをとります。しかし、当たりくじを引いたのは阪神の金本監督で、高山選手の交渉権は阪神が獲得となりました。

プロ野球のユニフォームや道具の歴史

野球道具 - No: 3258804|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (136982)

プロ野球のユニフォームや道具の歴史は、アメリカのスポルディング社の提供から始まりました。新橋アスレチック倶楽部の創設者の平岡ひろしが野球の道具を持ち帰り、本格的な野球チームを作るためにもユニフォームの作成をおこないます。

ユニフォームの歴史

ユニフォームの歴史は、アメリカの慣習ならって開始されます。胸の位置にニックネームや都市の名前を記入しましたが、同じ都市に複数のチームが存在したため、スポンサーや企業名の入ったユニフォームが登場しました。

戦後にテレビ中継が始まると、広告宣伝のため企業名を記したユニフォームが標準となります。現在のユニフォームには、親会社の名前やスポンサーのロゴが入っています。

ヘルメットの歴史

ヘルメットの歴史は、悲劇の歴史でもあります。1920年にMLBのレイ・チャップマン選手が、投手から受けたデッドボールにより亡くなったことでおこなわれたのがヘルメットの開発です。

日本では、1970年に田淵幸一選手がデッドボールで耳から出血したため、耳あてのついたヘルメットが広く着用されました。現在はフェイスガードが認められ、耳からあごにかけて危険球から身を守るシステムとなりました。

プロ野球のマスコットの歴史

Login 窶「 Instagram (136986)

プロ野球のマスコットの歴史は、1978年ごろに始まりました。ヤー坊、スーちゃんという、1978年から1979年にかけて登場した東京ヤクルトスワローズのキャラクターが第1号といわれています。ヤー坊とスーちゃんは、日本のプロ野球では初めての着ぐるみキャラクターです。

現在の日本野球界には、プロ野球球団ごとにチームの顔ともいえるマスコットが存在しています。

マスコットのエピソード

マスコットのエピソードは、つば九郎の自由気ままな振る舞いが有名です。マスコットにちょっかいをかけたり、フリップ芸で時事ネタをいじり炎上騒ぎをおこしました。

問題行動をおこすつば九郎ですが、いまのプロ野球に存在するマスコットのなかではとくに存在感をだし、愛されるキャラクターです。2008年にはマスコットで初の1000試合出場を達成し、現在は2000試合出場を目指しています。

女子プロ野球の歴史とは?

 (138158)

女子プロ野球は、1950年から1951年にかけて存在していました。ショーパフォーマンスを重視していた女子プロ野球でしたが、男子プロ野球のパフォーマンスにくらべると実力不足で、衰退しました。

2010年には、新たに日本女子プロ野球機構により女子のプロ野球リーグが復活します。現在、女子プロ野球は4チームが参加するリーグ戦となっています。

・愛知ディオーネ
・京都フローラ
・埼玉アストライア
・レイア

野球の歴史のまとめ

野球 - No: 3456578|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (136984)

日本球界の歴史は、1871年にアメリカから伝わって150年にわたって続いています。初めは学生のスポーツでしたが、プロのリーグが創設され発展し、今や国民的スポーツです。
2020年はプロ球団誕生から100周年となっていて、今後の野球の歴史を紡いでいくことでしょう。
69 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ハンドボールの歴史とは?起源・発祥を歴史年表付きで簡単解説

ハンドボールの歴史とは?起源・発祥を歴史年表付きで簡単解説

ハンドボールの歴史がいつからかなのかを紐解くと、デンマークおよびドイツが起源のルーツです。7人制ハンドボールと11人制ハンドボールがそれぞれ競技化され、時代の流れとともに7人制へと統一された歴史があります。発祥地であるヨーロッパで盛んに行われており、日本でも東京オリンピック男女出場と注目が集まっています。
スキーの歴史とは?起源・発祥を歴史年表付きで簡単解説

スキーの歴史とは?起源・発祥を歴史年表付きで簡単解説

スキーの歴史は、紀元前の雪上を歩きやすくする道具が起源です。スキーは、日常生活の道具からスポーツ競技へ時代を経て進化していきました。競技スキーは、北欧の国から世界へ広く普及し国際的なスポーツへ進化していきます。スキーの歴史は、ルーツや時代背景、技術の革新の多様な方面から理解を深めることが可能です。
ゴルフの歴史とは?起源・発祥を歴史年表付きで簡単解説

ゴルフの歴史とは?起源・発祥を歴史年表付きで簡単解説

ゴルフの歴史は古くからあり、12~14世紀頃からゴルフの原型となる遊びが行われていました。ゴルフの発祥地は諸説あり、オランダ、スコットランド、フランス、イギリスが有力な説です。日本のゴルフの歴史は1901年から始まりました。ボールやウエアにも歴史があり、進化しています。
弓道の歴史とは?起源・発祥を歴史年表付きで簡単解説

弓道の歴史とは?起源・発祥を歴史年表付きで簡単解説

弓道の歴史は、平安時代の武士の鍛錬がルーツになっており、室町時代には多くの流派が誕生し現在の弓道の元になっています。弓道は獲物や敵を倒すための武器として使われていましたが、現在は日本の良い歴史や礼節を学ぶための武道として愛されています。
ラジオ体操の歴史とは?いつからラジオ体操は始まったの?起源と発祥を解説

ラジオ体操の歴史とは?いつからラジオ体操は始まったの?起源と発祥を解説

ラジオ体操の歴史は、1925年のアメリカから始まります。ラジオ体操の起源は、1925年アメリカのメトロポリタン生命保険会社が体操を考案しラジオ番組で放送したことが始まりです。ラジオ体操の発祥はアメリカですが、発祥地は千代田区立佐久間公園で全国に先駆けて子供達を集めてラジオ体操をしていた歴史があります。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

sandal sandal