2020年9月18日 更新

キャッチボールできる公園7選!大きい公園で親子で野球しよう【東京・神奈川など】

キャッチボールができる公園とは、園内での球技が認められた公園のことです。東京や神奈川では、ほとんど見られなくなりました。しかし、新宿中央公園や昭和記念公園のような大きい公園では、今でもキャッチボールで遊ぶことができます。キャッチボールは親子の絆を深めるのに持ってこいの遊びです。

3,462 view お気に入り 0

キャッチボールができる公園とは?

Login 窶「 Instagram (168199)

キャッチボールのできる公園とは、自治体から園内での球技が認められた公園のことです。ひと昔前は、身近な公園でキャッチボールが当たり前のようにでき、親子が公園に集まっていました。しかし、近年では安全面を考慮して、球技禁止の公園が増加しています。

現在、キャッチボールができる公園は多目的広場・ボール遊びコーナーが併設されている場所に限られています。さらにボールはゴム製のものと指定されている公園も多いです。

多目的広場

Login 窶「 Instagram (168151)

多目的広場とは、いろいろなスポーツやレクリエーションに利用できる広場のことです。キャッチボールを始め、野球・サッカー・グランドゴルフのような本格的スポーツに使用されています。広さを活かして、近所の幼稚園・保育園が運動会を開くこともあります。

関東・神奈川では、等々力多目的広場多摩川緑地公園が大規模で有名です。気軽に遊びにいく家族も多く、子供のためのアスレチック施設も充実しています。

ボール遊びコーナー

ボール遊びコーナーは、公園内でボール遊びができる場所のことです。住宅地にある身近な公園でも、ボール遊びが許可されていれば、キャッチボールができます。硬球ではなく、ゴムボールを使うことが決まりです。

あまり広さに余裕のない公園では、周りの人の迷惑にならないようにする。譲り合いを大切にすることが条件になります。

キャッチボールができる公園の探し方

Login 窶「 Instagram (168153)

キャッチボールができる公園は、首都圏でほとんど見られなくなりました。東京・神奈川では、キャッチボールができる公園を探してから出かける必要があります。キャッチボールくらい大丈夫だろうと油断すると、注意を受けるため、気をつけなければなりません。

近所のキャッチボールができる公園を探す方法は、次の2つがあります。
自治体のHPを確認する
公園内の看板を確認する

自治体のHPを確認

お住まいの自治体HPにアクセスして、まちづくり・公園といった項目をクリックすると、キャッチボールができる公園の一覧を確認できます。地区ごとに住所と公園名が記載され、便利です。

HPにはキャッチボールをしてよい時間帯や、禁止されている行為が記載されています。1度目を通して出かけましょう。

公園内の看板を確認

Login 窶「 Instagram (168154)

住宅街の中にある小さな公園でも、園内のルールを記した看板が必ずあります。球技禁止の看板が付いていれば、基本的にはキャッチボールも禁止です。しかし、周りの人に迷惑をかけないスペースがある場合のみ認められる公園もあります。

壁当てのように、ついつい遊びたくなる行為はルールを確認して遊びましょう。

キャッチボールができる公園①新宿中央公園

基本情報

Login 窶「 Instagram (168156)

公園名     新宿中央公園
住所 東京都新宿区西新宿2-11
アクセス JR,小田急線,京王線:新宿駅から徒歩10分
都営大江戸線:都庁前駅から徒歩1分
東京メトロ丸の内線:西新宿駅から徒歩5分
電話番号 03-3342-4509
営業時間 24時間営業
定休日 年中無休
入園料 無料(フットサル施設は有料)
駐車場 なし(近隣の駐車場を利用)
新宿中央公園は、東京都新宿区にあり、ビル群に囲まれた都会のオアシスです。キャッチボールができるスポーツコーナーや、バスケットボール・テニス、ランニングができる多目的広場があります。過去には芝生広場にてキャッチボールイベントが行われ、多くの人が野球にふれあいました。

新宿の中心にあるため、利用客が比較的多いです。キャッチボールをするときには、周囲に小さな子供がいないか気をつけましょう。

おすすめポイント

Login 窶「 Instagram (168180)

新宿中央公園はキャッチボールを通じて、海外の方ともコミュニケーションを取ることができます。東京ヤクルトスワローズの本拠地に近いこともあり、野球教室が開かれることもあります。プロの野球選手とキャッチボールができたら、よい思い出になります。

少し前に、すべり台を始めとする大型複合遊具がオープンしたので、小さなお子さまを連れていても遊び場に困ることはありません。
89 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

kyonkyun1986 kyonkyun1986