Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. 野球
  4. >
  5. 福本豊の名言35選!世界...
福本豊の名言35選!世界の盗塁王と呼ばれた野球選手のかっこいい言葉・語録

福本豊の名言35選!世界の盗塁王と呼ばれた野球選手のかっこいい言葉・語録

福本豊の名言は、努力し続けて偉大な記録を作ったかっこいいプロフェッショナルな部分と選手やファン、視聴者を大切にする豊かな人間性が表現されています。福本豊の名言では、目標に向かって努力し失敗しても諦めない強いメンタルの大切さと、おごらないで他人を思いやる気持ちや感動する心の大切さを教えてくれます。

2021.12.16 野球

福本豊とは?

福本豊は、1983年に通算盗塁数の世界記録を更新し世界のフクモトと呼ばれた日本を代表するプロ野球選手です。13年連続盗塁王に輝いたことで盗塁数だけに注目が集まりますが、通算安打数2,543安打、ダイヤモンドグラブ賞12回が示す通りハイレベルで走攻守三拍子そろった選手です。

スーパースターでありながら、とても親しみやすくファンを大切にし、プロ野球解説でも面白くて幅広い世代から人気があります。

福本豊のプロフィール

氏名 福本豊(ふくもとゆたか)
生年月日 1947年11月7日
身長/体重 168㎝/68kg 
ポジション 外野手
所属球団 阪急ブレーブス(1969-1988)
所属球団(コーチ) オリックス・ブレーブス(1989-1990)
オリックス・ブルーウェーブ(1991)
阪神タイガース(1998-1999)
成績 通算安打2543安打
通算三塁打115安打(NPB歴代最高)
通算本塁打数208本
通算盗塁数1065盗塁(NPB歴代最高)
タイトル 盗塁王13回(歴代最多・13年連続歴代最長)
最多安打4回
表彰 MVP1回・ベストナイン10回
ダイヤモンドグラブ賞12回(歴代最多・12年連続最長)
野球殿堂競技者表彰
福本豊は、通算盗塁数とシーズン最多盗塁数が一時期MLB記録を超え、世界の福本と呼ばれ国民栄誉賞を打診されたスーパースターです。1969年阪急ブレーブス入団当初は、小柄で非力なため期待されていませんでしたが、2年目にはレギュラーになり75盗塁で盗塁王を獲得し13年連続で盗塁王に輝きました。

1983年から1992年まで世界最多通算盗塁数記録保持者で、引退後はプロ野球解説者でも大人気です。

福本豊の座右の銘

福本豊の座右の銘は、スポーツだけではなく人生やビジネスでも通用するおいあくまです。

お:怒るな
い:威張るな
あ:焦るな
く:くさるな
ま:負けるな

調子のよいときにはついつい調子にのるが、調子が悪くなると焦って迷ってしまい、いつでも謙虚に努力を積み重ねることが一番大事との道元の教えで、福本豊は日本一盗塁を成功した選手ですが日本一盗塁を失敗した選手でもあり努力を積み重ねた選手です。

福本豊の名言40選

福本豊の名言は、自分の信念をブレなく貫き通すかっこいい側面があり生き方を教えられ、豊かな人間性を表した名言、目標に向かって努力することの大切さがわかる名言、プロ野球選手の心構えや技術面に対する名言、一般の人がビジネスに役立つ名言があります。

引退後のプロ野球解説では、わかりやすく伝えるために技術的な解説は簡単に擬音で説明し、目に見たことを思い付きで話していることが、かえって名言が生まれる要因です。
  •        
  •        
  •        
  •       
    

人間性がわかる名言

(国民栄誉賞を断った理由)あんなもんもろたら、立ちションでけへんようになる

(イチローに日米通算で記録を抜かれ)名前が出てうれしい。福本は盗塁が多いだけやなく、三塁打もこんなに打っていたのかと、多くの人に知ってもらえる機会になった

自分の盗塁記録は当時のレベルが今より低かったからできた

今のプロ野球はレベルが段違いに上だから昔ほど走れない

障がいがルールに合わんのやったら、障がいにルールを合わせたらええねん

福本豊は、通算盗塁数世界記録を達成し国民栄誉賞を打診され、立ちションでけへんようになると名言を残し辞退しましたが、国民栄誉賞は王選手が世界記録を達成し創設された賞で、広く国民に敬愛され手本になる人物が受賞するべきという福本自身の解釈があり、ユニークな発言ながら謙虚で真摯に向き合う人間性がわかります。

人間性がわかる名言からは、謙虚に生きることで人に好かれ信頼されることの重要性が学べます。

努力の名言

(盗塁のコツを聞かれ)まず、塁に出ることやね

新幹線に乗る時は、窓際を選ぶようにしてました。景色を眺めるためではないですよ。ピッ、ピッと通り過ぎる、線路沿いの電柱を瞬間的に目で追いかけるんですわ。今でいう、動体視力を鍛えるためです

阪急はどんなときも練習はきつかった。まあ、それは練習しましたね。自分は下手やから素直に聞けた。練習はやってやり過ぎはないです。

監督から「守れんのんやったら、ちゃんと練習せい」とよく叱られましたが、練習は正直。やればやるほどうまくなりました。

だって身長168センチという、小さい体で200本打ったんですよ。これは、今でも自慢に思います

盗塁のコツはまず塁に出ることやねの名言では、盗塁を成功させるには相手投手の研究が重要で、相手投手のクセや配球の傾向がわかれば同時に打撃に活かされ出塁率が上がる意味が含まれ、新幹線で動体視力を鍛える名言と共に、大記録を達成するには通常の練習以外でも努力を積み重ねる必要があることが読み取れます。

努力の名言からは、諦めないで努力すると変われる大切さを教えてくれ自分のモチベーションがアップします。

野球人としてのプロフェッショナルな名言

これだけ(足に保険)金をかけてる以上は絶対に大事にしないといけない

駆け抜けた方が速い。上手い外野手は飛び込まずに落下地点できっちり捕る

膝上まで引き上げたストッキングがストライクゾーンの目安になるし、足が速そうに見える

なんでも『形』って大切だと思うんですよ。新幹線が速度をあげるのに必要な形を追求したでしょ。あれと一緒です。ホームランは力で打つものじゃない。理想の形でタイミングよくボールを叩けば、勝手に飛ぶんです

3塁に盗塁せんって言ってるのに何度も牽制してくるもんやから、腹立って3盗したったわ

これだけ足に金をかけている以上は絶対に大事にしないといけない名言は、球団が福本豊の足に3年間1億円の保険をかけていたときの名言で、体調管理や強靭な体作りと駆け抜けたほうが速い名言で示す通り怪我の防止にかなり気をつかい、引退まで試合中に足を怪我しなかったプロフェッショナルな意識の重要性を教えてくれます。

プロフェッショナルな名言からは、プロの心構えと研究や工夫して努力することの重要性が学べます。

プロ野球解説者での擬音の名言

(実況に福本さん、今のホームランの解説をお願いしますと言われ)シュッ!カキーン!ビューン!

足がピヨッと出ましたね

こつこつ打って、ひとりでゴーン

いやホンマ、あれでキャーンですからね

びゃっと来た球をびゃっと打ってびゃっと走ったらええんですわ

擬音の名言では、福本豊が長嶋茂雄に憧れファンサービスの大切さを学びファンや他人を大切に思う気持ちの大切さを教えてくれます。カキーンやビューンの擬音語やびゃっの擬態語は、イメージしやすく印象に残り楽しませることができビジネスでも使われる手法です。

福本豊は解説に対して、簡単にすることでおじいちゃんやおばあちゃんから子供にまで、頭の中で描いてもらいやすい表現で野球を楽しんでもらいたい思いがあります。

プロ野球解説者での笑ってしまう名言①

(0が並んだまま延長に入ったスコアボードをみて)たこ焼きみたいやね(その後この試合で1点が入り、スコアボードの「1」を見て)たこ焼きにつま楊枝がついたな

(3人の投手陣が次々と打ち込まれた近鉄ベンチをみて)おもろいね。みてみ、あの不景気な顔。左からアン・ポン・ターンって感じやね

(実況からオマリーは移籍してどこが変わりましたか?と聞かれ)ユニホームやね

(実況からこのピッチャーを攻略するにはどうすればよいでしょう?と聞かれ)知らんッ!ワシ対戦したことないもん

(実況にあっデットボール!この場面では当たったバッターより当てたピッチャー のほうが痛いですね。と言われ)いや当たったほうが痛いよ。いっぺん当てたろか?

プロ野球解説者での笑ってしまう名言では、野球に詳しい人でも詳しくない人でも楽しんでもらいたい思いが伝わります。解説者では、0対0のまま延長戦に入り0が並んだスコアボードを見て、「たこやきみたいやね」と発言したことは、たこやき事件と呼ばれ福本豊が解説者でブレイクするきっかけになる名言でした。

会話に笑いを取り入れると、相手をリラックスさせ楽しめる効果があり、名言から最高の気配りの仕方を学べます。

プロ野球解説者での笑ってしまう名言②

(実況が福本さんは阪急時代、フェンスによじのぼってホームランボールを取りましたよねと聞かれ)わしは猿か

(実況に福本さん、今のプレーまずいですねと言われ)まずいねぇ。うどんのほうがよっぽど、うまい

(実況に松井選手は左投手も苦にしないですねと聞かれ)そや、松井のサインボール頼まれとってん!

(実況が大きい!入るか?入るか?フェンス際失速・・・あと一押し!何が足りなかったのでしょうか?と聞かれ)距離ちゃう?

(実況に福本さん、阪神打線の打撃不振なんとかなりませんか?と聞かれ)去年までわし打撃コーチや、ならんね

プロ野球解説者での笑える名言では、人を惹きつける魅力があり、仕事や恋愛のスピーチやトークの参考になります。解説では、かっこいいよりも大阪弁ならではの面白い名言が多く楽しいですが、実際には練習や選手を生で見て技術的なことも細かくチェックしている人気の高い解説者です。

笑いを含める会話は、相手の心をつかみ相手の心を引き出せると同時に自分の言いたいことが伝わりやすくなり、名言から笑いの大切さも学べます。

ビジネスにも活きる名言

有能なサポーターがおらんと、盗塁なんてひとつも成功しない

ノックはベテランになってからも若手にまじって受け続けました。選手をやめるまでね。結果は後でついてくる。

結果をいろいろ出すために自分で努力するんやからね。話を聞くだけでうまくなるんやったら、みんなうまくなっとる。2軍もいらん。

直されたら、また新しいクセを見つけたらええんやから。

ええ外野手は、バッターが打った瞬間にボールの落ちる場所がわかる。そやからたいがい先回りして構える。素人にはファインプレーに見えんのや

有能なサポーターがおらんと盗塁なんてひとつも成功しないとの名言では、盗塁を成功させるには次打者のサポートが必要不可欠で、ビジネスでも必要な1人の力では大記録は達成できず支えてくれる仲間に感謝の気持ちを忘れないことの大切さを学べます。

結果は後でついてくる・結果をいろいろ出すために自分で努力するんやからねの名言からも、ビジネスで必要な行動力や諦めないで努力し続けることの大切さを教えてくれます。

福本豊の名言集から得られること

福本豊の名言集から得られることは、大記録を達成する過程には何度も失敗してしまうことがあり、目標に向かって努力する大切さや簡単に諦めないメンタルの強さの必要性を学べモチベーションがアップすることです。大記録は、1人だけで達成できることではなく仲間や他人を大事にする大切さも学べます。

ファンや視聴者を大切にし楽しませるかっこいい名言や格言は、豊かな人間性が垣間見え笑いと感動が得られます。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。