2021年11月14日 更新

宮城県の野球が強い強豪高校とは?強さ順に5校をランキングで紹介!

宮城県の高校野球は、全国区の知名度を持つ仙台育英と東北高校の2校が強豪校で、野球が強い2校を他校が追いかけて激しい代表校争いがおこなわれています。2021年には東北学院高校が優勝して甲子園に初出場するなど、宮城県の野球の強い強豪校として注目を浴びています。

188 view お気に入り 0

宮城県の高校野球とは?

宮城県の高校野球は仙台育英高校や東北高校と野球が全国的に強い高校があり、甲子園では2001年以降で春夏合わせてベスト4に4度進出した実績を持っています。メジャーリーガーのダルビッシュ有投手や大魔神こと佐々木主浩投手を輩出したことで有名です。

宮城県は2005年にプロ野球のゴールデンイーグルスが設立されたことで野球熱が上がり、高校野球へも高い注目が集まっています

宮城県の高校野球の情勢

宮城県の高校野球の情勢は仙台育英高校と東北高校の2強を利府高校をはじめとする高校が追いかけている図式です。仙台育英高校は30年以上トップの座に君臨していて、2021年の秋の県大会では10連覇を果たし、他校にとって高い壁になっています。
打倒仙台育英・東北高校を目標とする他校も力をつけてきていて、2021年には東北学院高校が宮城県大会で優勝し、甲子園に初出場を果たしています。

宮城県の高校野球をけん引する2つの高校

甲子園の成績 仙台育英 東北
春出場回数 12回 19回
春最高成績 ベスト8 準優勝1回
春勝敗 14勝19敗 12勝12敗
夏出場回数 22回 28回
夏最高成績 準優勝1回 準優勝2回
夏勝敗 28勝22敗 36勝28敗
宮城県の高校野球界は仙台育英高校と東北高校の2つの名門高校がけん引していて、常に激しい優勝争いを繰り広げていています。2校の戦いは県内でも永遠のライバルと呼ばれていて、甲子園に出場するためには、お互いにどうしても越えなければいけない相手です。
両校は宮城県勢だけでなく、東北勢にとって悲願の甲子園優勝まであと1歩まで迫った歴史があり、全国でも十分に通用する強豪校同士です。

宮城県の野球の強豪校ランキング5位

 (260386)

古川工業高校

国公私立 公立
所在地 大崎市古川北町4-7-1
春の選抜の成績 出場なし
甲子園の成績 出場1回
主なOB選手 なし
古川工業高校は野球が強いことで知られる公立高校で、2011年に地方大会を制して甲子園に出場した経験を持っています。野球部は基本に徹底してこだわることをモットーにしていて、細かいプレーの1つ1つを丁寧にすることで実力を磨いています。
公立高校でありながらウエイトトレーニング室や屋根付きブルペンが整備されていて、2020年の地方大会でもベスト8に入り、上位チームを脅かしている存在です。

宮城県の野球の強豪校ランキング4位

 (260387)

東北学院高校

国公私立 私立
所在地 仙台市宮城野区小鶴字高野123-1
春の選抜の成績 出場なし
甲子園の成績 出場1回
主なOB選手 本田圭佑(西武)
東北学院高校は県内でも有数の進学校の1つで、野球部は宮城県の地方大会で常に上位に入る実力を持つ私立高校です。2021年には宮城県大会で優勝を果たして初めて甲子園の土を踏み、強豪校を破って1勝を挙げる活躍をしました。
東北学院高校の特徴は、選手自らが必要な練習を考えてメニューを作成して実践していることで、一人一人の自主性を育て、強いチームを作ることに成功しています。

宮城県の野球の強豪校ランキング3位

 (260392)

利府高校

国公私立 公立
所在地 宮城郡利府町青葉台1-1-1
春の選抜の成績 出場1回
甲子園の成績 出場1回
主なOB選手 なし
利府高校は県内の野球が強い公立高校の筆頭格の存在であり、夏の県大会では2021年までに6度決勝まで駒を進めて2強を脅かす強豪校です。利府高校の特徴は文武両道を第一としている点で学校生活あっての部活動との考えが根ざしています。
2009年の選抜では文武両道の活動が評価を受けて21世紀枠で選出されるとベスト4まで進出し、野球の実力でも高い評価を得て、2014年には夏の甲子園の土も踏んでいます

宮城県の野球の強豪校ランキング2位

 (260390)

40 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

石川県の野球が強い強豪高校とは?強さ順に5校をランキングで紹介!

石川県の野球が強い強豪高校とは?強さ順に5校をランキングで紹介!

石川県の野球が強い強豪校は、2000年以降から星稜高校と金沢高校、遊学館高校の強豪3強時代と言われていますが、星稜高校が頭1つ抜き出ている状況です。星稜高校は2度も甲子園準優勝の実績があり石川県外からも野球の強い選手が集まるたくさん層の強いチームで数々の名勝負を繰り広げています。
静岡県の軟式野球の強い中学校とは?強豪中学ランキング10校!

静岡県の軟式野球の強い中学校とは?強豪中学ランキング10校!

静岡県の軟式野球の強い中学校は、全国大会常連校の東海大学付属静岡翔洋高等学校・中等部、2019年全日本少年春季大会と全国中学校軟式野球大会に出場を果たした竜爪・西奈中学校が挙げられます。その他にも県大会の常連校金谷中学校や常葉大学附属橘中学校の活躍もあり、層が厚いところが魅力です。
和歌山県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

和歌山県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

和歌山県の高校野球の強豪校は全国的に見て名門は智辯和歌山高校です。8年連続で夏の甲子園に出場したこともあり、和歌山といえば智辯和歌山と言っても過言ではありません。 しかし待ったをかける高校が多数あり、2013年以降、力をつけている市立和歌山高校や和歌山東高校、古豪の箕島高校も負けじと打倒智弁和歌山を目標にして追いかけています。
Act |
東京都の軟式野球の強い中学校とは?強豪中学ランキング8校!

東京都の軟式野球の強い中学校とは?強豪中学ランキング8校!

東京都の軟式野球の強い中学校は、全国大会・都大会ともに実績がある上一色中学校と駿台学園中学校です。二強に追随する中学校は、東京都大会の常連で野球巧者の東海大菅生中学校・日大二中学校・立教池袋中学校です。2020年に都秋季大会で優勝した修徳中学校は、今後の活躍に注目が集まります。
広島県の野球の強豪高校とは?強さ順に7校をランキングで紹介!

広島県の野球の強豪高校とは?強さ順に7校をランキングで紹介!

広島県の野球の強豪高校は、全国優勝をしている広島商業高校と広陵高校が有名です。しかし、広島新庄高校や如水館高校など野球の強い高校が台頭し、広島県の勢力図に変化がみられています。広島県は、全国で通用する強豪校が多く、2020年までに4つの高校が全国制覇を果たしています。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

mblue1974 mblue1974