2020年6月28日 更新

アームガードとは?野球におすすめな腕を守るアームガード10選!

アームガードはバッターが打席に入るときに装着する腕から肘あたりを守る防具です。ピッチャーが投げた球が腕や肘に直接当たるのを防ぐために装着します。最近ではスポーツの安全意識が向上し、プロ野球だけでなく高校野球や少年野球でも装着が推奨されています。ポイントをおさえ、自分にあったアームガードを選びましょう。

548 view お気に入り 0

アームガードとは?

Login 窶「 Instagram (145586)

アームガードとはバッターが打席に入るときにつける防具のことで、バッターの腕や肘を守る目的で使用されます。最近ではスポーツの安全意識が向上してきたため、プロだけでなく高校の部活や少年野球でも使用されるようになりました。

アームガードにはサイズや形状・使っているボールの種類によってさまざまなタイプがあるため、それぞれのポイントを押さえて正しいものを選ぶようにしましょう。

アームガードの役割

アームガードの役割は、ピッチャーが投げたボールから腕や肘を守ることです。関節にボールが当たると骨折のリスクがあるため、怪我の防止を目的とした装着が推奨されています。近年では、硬式球を使っている人だけでなく、軟式球を使っている人も積極的に装着するようになりました。

エルボーガードとの違い

アームガードとエルボーガードとの違いは、呼び方の違いです。製造メーカーによって、エルボーガードアームガードと名称が分かれますが、いずれも腕と肘を守る防具のことを指します。

スポーツ用品店で商品を探す場合はどちらの名称で話しても通じますが、インターネットで商品を探すときには、両方の名称を使用して検索をかけるとより多くの商品を探すことができます。

アームガードの使い方と選び方

Login 窶「 Instagram (145588)

アームガードを使うときは、ユニフォームの上からつけるようにします。アームガードは、使い方や選び方を間違えるとケガ防止の効果がなくなるため注意が必要です。ゆるすぎてもきつすぎてもプレーの妨げとなるため、事前にルールを確認して、自分の腕や肘のサイズにあったものを選ぶようにしましょう。

使い方

アームガードを使うときは、ユニフォームの上から腕や肘にあわせてつけます。ゆるすぎるとずれてしまい、きつすぎるとスイング動作の妨げとなるため、自分のサイズにあわせて調整することが重要です。

アームガードの着脱部分はマジックテープなどの簡単に取り外しができる仕様になっているため、出塁したときには、走塁の邪魔にならないように取り外すようにしましょう。

選び方

アームガードの選び方で重要なポイントは3点です。

・自分の腕や肘のサイズにあったものを選ぶ
・ボールの種類にあったものを選ぶ
・所属する団体のルールにのっとったものを選ぶ


野球には軟式球と硬式球の2種類のボールがあり、各ボールにあったものを使用しなければアームガードの破損やケガにつながります。所属する団体によっては使用できるカラーが限られていることもあるため、事前にルールの確認をすることが重要です。

アームガードおすすめ10選

ミズノのアームガード

 (148028)

重量 約230g
素材 表地:ポリエチレン
おすすめな人 高校生
ミズノのアームガードの特徴はフィット感です。装着時の違和感が少なく、重量も軽いためスイング動作の邪魔になりません。ミズノのアームガードは、シンプルなデザインで高校野球連盟のルールに対応しており、着脱部分がマジックテープで取り外しが簡単なため、初めて使用する人におすすめです。

SSKのアームガード

 (148030)

重量 約230g
素材 表面:ポリエステル
おすすめな人 高校生
SSKのアームガードは、左右兼用で使用することができます。日本で生産されているため品質が高く、面ファスナー使用で着脱が簡単なことから、初心者からの人気を集めています。カラーは白と黒の2色があり、ユニフォームのデザインにあわせて選ぶことできるのもポイントです。

SSK製のアームガードは高校野球対応モデルで試合でも使用することができるため、高校生におすすめです。
89 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バスケットボールのサイズとは?ボールの大きさを種類別に解説!

バスケットボールのサイズとは?ボールの大きさを種類別に解説!

バスケットボールのサイズは、直径や周囲の違いで号数が決められています。バスケットボールの大きさには、幼児から使える1号から社会人男性でも使える7号まで、8種類のサイズが存在しています。それぞれのサイズのボールの使用目的を正しく理解して、自分にあった商品を選び、バスケットボールを楽しくプレイしましょう。
EBONYWOOD | 92 view
サッカーのアップシューズとは?正しい選び方とおすすめのシューズ23選!

サッカーのアップシューズとは?正しい選び方とおすすめのシューズ23選!

サッカーのアップシューズとは、サッカーのウォーミングアップの時に使うシューズの総称です。サッカーの練習するときに欠かせないのはスパイクだけではありません。膨大な種類のあるアップシューズの選び方にはポイントがあり、メンズとレディース、ジュニアとキッズによってポイントが違います。
grande19foot | 224 view
テニス用グリップテープの選び方と人気おすすめ10選【テニスコーチ監修】

テニス用グリップテープの選び方と人気おすすめ10選【テニスコーチ監修】

テニス用グリップテープの選び方とは、ラケットを扱いやすくすることです。人気のグリップテープは、手にフィットするものが選ばれています。グリップテープのおすすめは、ソフトなものが好まれています
Anonymous | 788 view
卓球のラバーの貼り方とは?初心者にもわかりやすく解説!

卓球のラバーの貼り方とは?初心者にもわかりやすく解説!

卓球ラバーの貼り方は、古いラバーを丁寧に剥がし、卓球ラバー専用の接着剤をムラなく塗ったあと完全に乾かしてから、新しいラバーを貼り付けます。適切な道具を使って順序どおりにすることで、初めてでも簡単に張り替えることができます。貼り方のコツをつかんで張り替えを実践してみましょう!
dra.d | 884 view
バレーボールのホイッスルとは?審判の笛の選び方とおすすめホイッスル10個

バレーボールのホイッスルとは?審判の笛の選び方とおすすめホイッスル10個

バレーボールのホイッスルとは、試合時に主審が吹く笛のことです。審判の笛の選び方は、会場の広さや大会の規模で変わります。アリーナのように広い試合会場と狭い体育館では聞き取りやすい音が違うので、高音・低音の笛を使い分けています。おすすめのホイッスルは、日本バレーボール協会公認のミカサとモルテンの笛です。
Anonymous | 709 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous