2020年9月3日 更新

山口県の野球の強豪高校とは?強さ順に5校をランキングで紹介!

山口県の高校野球強豪校といえば、近年の活躍からは下関国際高校が挙がります。一方、昭和から平成にまたがる強豪であり続けた下関商業高校もあり、現在の山口県の高校野球は、新興勢力と古豪が入り乱れた戦国時代の状態です。強豪校が増えている山口県の高校野球は、注目が集まる地域になっています。

1,976 view お気に入り 0

山口県の高校野球とは?

Login 窶「 Instagram (170849)

山口県の高校野球は、他県と比較すると甲子園常連校に公立校が多いことや、私立校が近年甲子園上位に食い込んでいることが特徴です。

山口県の高校野球の甲子園優勝回数は、中国地方では広島県に次ぐ順位を誇ります。山口県勢は、特に戦後あたりから甲子園での優勝や準優勝が多く見られるようになり、下関商業が全国区で有名となりました。

山口県の高校野球の情勢

Login 窶「 Instagram (170850)

山口県の高校野球の情勢は、新興勢力と現在も健在な古豪の2大勢力に別れています。新興勢力では、下関国際高校や宇部鴻城高校、古豪勢力では、下関商業高校や岩国高校の2校が有名です。

2018年の夏の選手権大会では、下関国際高校が久しぶりのベスト8となり、全国に山口県の野球が通用することを証明しました。

山口県の野球の強豪校ランキング第5位岩国高校

岩国高校

 (166373)

国公私立 公立
所在地 山口県岩国市川西4丁目6番1号
春の選抜の成績 出場7回
甲子園の成績 出場5回
主なOB選手 十時啓視/杉本公孝/渡辺純志
岩国高校は、下関商業高校に次ぐ甲子園出場回数を誇る強豪校です。選抜と選手権大会あわせて12回の甲子園出場経験を持ち、最高でベスト8の成績を収めました。

昭和46年選抜大会で甲子園に初出場し、平成10年以後に9回出場していることから、古豪でもあり、強い新興勢力でもあるといえます。

山口の強豪といわれる理由

Login 窶「 Instagram (166524)

岩国高校が強豪といわれる理由は、安定した打撃力と守備力があることです。山口県内の高校では、通常冬にボールを使って練習をする機会が減りますが、岩国高校は冬でも欠かさずック練習をし続けることで守備力の向上を図っています。

公立高校の岩国高校は、広い範囲で有望選手を引き抜いてこられない分、軟式野球出身の選手に必要な捕球体勢の習得を徹底的に教え込むといった工夫をし、硬式で活躍する強い選手の育成に励んでいます。

山口県内大会での野球部の成績

Login 窶「 Instagram (170208)

岩国高校野球部の県内大会での成績は、山口県内大会でベスト8に入ったところで悔しい思いをすることが続いています。しかし、2000年代に入って7回甲子園に出場していることから考えてると、勢いは衰えていません。

【岩国高校の成績】
・やまぐち高校生2020メモリアルカップ夏季高等学校野球大会2回戦進出
・令和元年度山口県地区新人高等学校野球大会2回戦進出
・令和元年度全国高等学校野球選手権山口大会3回戦進出

山口県の野球の強豪校ランキング第4位高川学園高校

高川学園高校

 (170851)

国公私立 私立
所在地 山口県防府市大字台道3635番地
春の選抜の成績 出場1回旧多々良学園
甲子園の成績 出場1回
主なOB選手 高木豊
旧多々良学園から改称した高川学園は、県内大会で優勝し、現在の山口県内高校野球をけん引しています。甲子園出場は選抜と選手権大会の1回ずつですが、山口県内の大会では常に上位の成績を収め続けました。

夏の甲子園大会では、1回戦で大阪の履正社と対戦し敗退しましたが、2020年のコロナウィルス代替大会で優勝を果たしていることから、十分な実力を持った強豪校であることが証明されています。

山口の強豪といわれる理由

Login 窶「 Instagram (166519)

高川学園が強豪といわれる理由は、投手攻略能力がずば抜けていることにあります。コロナウィルス代替大会では、1試合平均7.8点の得点力の高さで優勝を果たし、攻撃的な野球展開が評価されました。

大会を通して、5試合で6失点しかしていない守備力の高さも注目すべき点であり、攻撃力と守備力の両面が優れていることが優勝に繋がった大きな要因であると考えられます。
64 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

東京都の軟式野球の強い中学校とは?強豪中学ランキング8校!

東京都の軟式野球の強い中学校とは?強豪中学ランキング8校!

東京都の軟式野球の強い中学校は、全国大会・都大会ともに実績がある上一色中学校と駿台学園中学校です。二強に追随する中学校は、東京都大会の常連で野球巧者の東海大菅生中学校・日大二中学校・立教池袋中学校です。2020年に都秋季大会で優勝した修徳中学校は、今後の活躍に注目が集まります。
sansirou | 150 view
広島県の野球の強豪高校とは?強さ順に7校をランキングで紹介!

広島県の野球の強豪高校とは?強さ順に7校をランキングで紹介!

広島県の野球の強豪高校は、全国優勝をしている広島商業高校と広陵高校が有名です。しかし、広島新庄高校や如水館高校など野球の強い高校が台頭し、広島県の勢力図に変化がみられています。広島県は、全国で通用する強豪校が多く、2020年までに4つの高校が全国制覇を果たしています。
mblue1974 | 641 view
大分県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

大分県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

大分県の高校野球の強豪校では、明豊高校、大分商業や津久見高校が有名です。中でも32年ぶりの優勝を果たした津久見高校が再び注目されています。全国的にみると大分県は甲子園での優勝回数が少なく、野球が強い県とはいえません。県内では強豪校が初戦で敗れることがあり、波乱が多い地区になります。
Anonymous | 980 view
山梨県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

山梨県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

山梨県の高校野球iには、東海大甲府高校と山梨学院高校の2強をはじめとし、私立校・公立校ともに甲子園でベスト4の成績を残す強豪校がいます。市川高校や東海大甲府高校は、ミラクル市川やPL学園といった強豪校の名勝負が山梨県勢高校野球史の伝説として語り継がれています。
21153114h | 634 view
岐阜県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

岐阜県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

岐阜県の高校野球の強豪校では、甲子園で春夏あわせて4回優勝している岐阜商業高校が有名です。2020年現在では、大垣日本大学高校や中京高校といった私立の強豪高校の活躍も目立っています。岐阜県の高校野球は甲子園出場経験のある公立の強豪校が多いことが特徴で、毎年異なるチームが勝ち上がるのが楽しみの1つです。
zkmy90 | 1,116 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

21153114h 21153114h