Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. 野球
  4. >
  5. 宮崎県の野球の強豪高校と...
宮崎県の野球の強豪高校とは?強さ順に7校をランキングで紹介!

宮崎県の野球の強豪高校とは?強さ順に7校をランキングで紹介!

宮崎県の高校野球は、日南学園高校と延岡学園高校2つの強豪を中心とし、私立、公立校が強豪に名乗りを上げています。宮崎県の高校野球は、九州で唯一甲子園優勝を果たしていませんが、2013年延岡学園高校の準優勝をはじめとし、甲子園優勝を果たす実力は十分備わっている高校が多いです。

2021.12.16 野球

宮崎の高校野球とは?

 (172696)

宮崎県高校野球は、九州で唯一甲子園優勝経験がありませんが、日南学園高校はベスト8、延岡学園高校は2013年に準優勝していることから、甲子園制覇に向けて虎視眈々と実力をつけている状況です。

宮崎県は、プロ野球の春キャンプに使われるほど温暖で、県内の野球施設が充実しています。充実した環境で、高校球児も日々練習にいそしみ、力をつけています。

宮崎の高校野球の情勢

宮崎県の高校野球は、全体的に2大強豪校が中心で私立校だけでなく公立校も2校を猛追しています。

【宮崎県高校野球の近年の情勢】
・日南学園高校と延岡学園高校が甲子園出場回数では圧倒
・近年県内大会や甲子園大会​出場は他の私立校も活躍
・公立校も宮崎県内大会上位に進出

近年では、選抜大会や選手権大会でも、宮崎県勢の強豪校の活躍が増えてきました。

宮崎の野球の強豪校ランキング第7位

都城高校

 (173240)

国公私立 私立
所在地 宮崎県都城市蓑原町7616番地
春の選抜の成績 1回出場
甲子園の成績 8回出場
主なOB選手 木村信吾
宮里太
山本由伸
都城高校は、宮崎県内で甲子園出場合計9回を誇る強豪校です。1999年の第81回選手権大会を最後に、甲子園からは遠ざかっていますが、宮崎県内の古豪は現在も野球が強いと有名です。

近年オリックス・バッファローズの山本由伸選手の活躍で、再び都城高校へ注目が集まっています。

宮崎県で2番目の夏の甲子園出場回数

Login 窶「 Instagram (172676)

都城高校の夏の甲子園出場回数9回は、宮崎県内で2番目の多さを誇ります。1970年に甲子園初出場を果たし、以後1999年まで宮崎県勢甲子園常連校となりました。9回の甲子園出場のうち、4度3回戦進出、1984年の選抜大会ではベスト4の成績を収めています。

宮崎の野球の強豪校ランキング第6位

延岡工業高校

Login 窶「 Instagram (172678)

国公私立 公立
所在地 宮崎県延岡市緑ヶ丘1丁目8番1号
春の選抜の成績 2回出場
甲子園の成績 2回出場
主なOB選手 福良淳一
柳田聖人
安田圭佑
  •        
  •        
  •        
  •       
    
延岡工業高校は、強豪私立が立ち並ぶ宮崎県高校野球の情勢の中、公立の名門校の意地を見せつけている高校です。延岡工業高校の強さは、選抜と選手権あわせて4回出場した甲子園大会で、初戦敗退をしたことがないことに現れています。

甲子園大会で初戦敗退しないことからも、延岡工業高校が大舞台になるほど力を発揮する野球部であることが分かります。

冬の海でトレーニング

Login 窶「 Instagram (172679)

学校が海の近くに立地されている延岡工業高校は、冬の海岸でダッシュする練習が有名です。砂浜で鍛えられた足腰や体幹のおかげで、春先にはバッティングや守備のレベルが格段にアップします。

2020年コロナ代替大会では、準々決勝で宮崎県の強豪延岡学園を下すほど、現在勢いに乗っている公立校です。

宮崎の野球の強豪校ランキング第5位

日向学院高校

 (173241)

国公私立 私立
所在地 宮崎県宮崎市大和町110
春の選抜の成績 1回出場
甲子園の成績 1回出場
主なOB選手 桑原庄治
斎藤正弘
日向学院高校は、1987年の選抜大会から甲子園は遠ざかっていますが、近年宮崎県内で再び勢力を回復し、コロナ代替大会でも上位の成績を収めました。

日向学院は、キリスト教系中高一貫校でもあり、野球が強いだけでなく、学力でも宮崎県内で上位に位置しています。

2020年宮崎県内大会ベスト4

Login 窶「 Instagram (172680)

日向学院は、2020年コロナ代替大会で宮崎県ベスト4の成績を収めました。平日には2時間程度の中身の濃い練習を心がけ、優秀な頭脳を駆使して、選手1人1人が戦略的に進めています。

コロナ代替大会では、練習を生かして1試合平均5得点を叩き出し、緻密に組み立てられたゲーム展開を披露しました。

宮崎の野球の強豪校ランキング第4位

聖心ウルスラ学園高校

 (172669)

国公私立 私立
所在地 宮崎県延岡市緑ヶ丘3丁目7番21号
春の選抜の成績 なし
甲子園の成績 2回出場
主なOB選手 田原誠次
戸郷翔征
聖心ウルスラ学園高校は、2000年代に入り2回宮崎県大会を制し甲子園出場を果たした現在勢いのある高校の1つです。聖心ウルスラ学園高校の甲子園での活躍は、2017年大会で、福島県の名門高校である聖光学院と4対5の激闘を繰り広げたことでも知られています。

2020年のコロナ代替大会でも準々決勝までコマを進め、県内大会に出場する度に、常に上位の成績を収めています。

2000年代県内大会決勝進出4回の強豪校

Login 窶「 Instagram (172681)

聖心ウルスラ学園高校は、2000年代宮崎県内甲子園予選大会で4度決勝進出している強豪校です。第99回大会では、念願の甲子園初勝利を挙げ、コロナ代替大会でも準々決勝までコマを進めました。

聖心ウルスラ学園高校の初勝利は、甲子園に出場するカタカナ名の高校の初勝利でもあるメモリアルな1勝となっています。

宮崎の野球の強豪校ランキング第3位

宮崎日大高校

 (173242)

国公私立 私立
所在地 宮崎県宮崎市島之内6822-2
春の選抜の成績 なし
甲子園の成績 2回出場
主なOB選手 武田翔太
横山弘樹
藤岡好明
宮崎日大高校は、現在ソフトバンクホークスで活躍している武田翔太選手をOB選手に持つことで注目を集める高校です。2019年秋の九州地区大会では、初戦で鹿児島の名門校である鹿児島実業戦を制し、準々決勝進出を果たしています。

コロナ代替県内大会優勝

 (172687)

宮崎日大高校は、コロナ代替大会で4試合失点5で優勝を果たしました。宮崎日大高校は、代替大会で、失点数の少なさだけでなく、決勝で12得点を入れるといった得点力の高さも見せつけています。

2020年の夏で最も強い高校となり、昨年秋に九州大会に出場したことから見ても、今後の宮崎県の高校野球を盛り上げる強豪として注目されることが予想されます。

宮崎の野球の強豪校ランキング第2位

延岡学園高校

 (172673)

国公私立 私立
所在地 宮崎県延岡市大峡町7820番地
春の選抜の成績 3回出場
甲子園の成績 7回出場(準優勝含む)
主なOB選手 黒木知宏
宮本大輔
小幡竜平
  • <        
  •        
  •        
  •       
    
延岡学園高校は、宮崎県高校野球界の古豪であり、現在も野球が強い名門の1つです。延岡学園高校は、1978年の第60回大会に甲子園初出場を果たし、以後合計10回の甲子園出場を果たしています。

延岡学園高校野球部の監督は、元プロの三浦正行監督で、プロの選手やコーチでの経験を活かした指導が高く評価されています。

甲子園大会準優勝校の強豪校

Login 窶「 Instagram (172690)

延岡学園高校は、2013年の第95回選手権大会で、宮崎県勢初の準優勝を果たしました。当時の野球部の強さもそのままに、2020年の代替大会では宮崎県高校野球最強校の1校である、日南学園高校と対戦し7対0で下すほどの実力を披露しています。

延岡学園高校は、2019年の1年生大会でも優勝していることから、宮崎県の高校野球をリードし続けている強豪校であると言えます。

宮崎の野球の強豪校ランキング1位

日南学園高校

 (172675)

国公私立 私立
所在地 宮崎県日南市吾田東3丁目5番地1号
春の選抜の成績 5回出場(ベスト8含む)
甲子園の成績 9回出場(ベスト8含む)
主なOB選手 池田弘
寺原隼人
有馬翔
中崎翔太
日南学園高校は、名実ともに宮崎県高校野球最強の高校です。甲子園の最高成績は、選抜大会で2度、選手権大会で1度ベスト8を経験しました。

野球部員数は100名を超え、100名超の野球部員から選び抜かれた20人で構成されるチームが、宮崎県内で常にトップクラスを走り続ける原動力となっています。

宮崎県甲子園出場回数最多

Login 窶「 Instagram (172691)

日南学園高校の甲子園出場14回は、宮崎県勢最多の記録です。1995年に、選抜と選手権大会ともに初出場を果たし、現在までに最多出場回数を記録していることからも、比較的新興勢力の1つであることが分かります。

日南学園のエースだった寺原選手が投げた2001年には、横浜高校に敗れはしたものの、ベスト8の輝かしい成績を残しました。

宮崎の高校野球を語ろう

 (172699)

宮崎県の高校野球は、日南学園高校延岡学園高校の2大勢力を筆頭に、現在宮崎日大高校聖心ウルスラ学園高校が後を追従している状況です。延岡工業高校に代表される公立校も、近年甲子園出場を果たしていることから、宮崎県2大勢力は油断できなくなりました。

宮崎県の高校は、九州で唯一甲子園優勝を果たしていないだけに、今後どの高校が初優勝を果たすのかに期待が寄せられているため、各校は日々互いに刺激しあい、レベル向上を目指しています。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。