Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. バスケットボール
  4. >
  5. アレン・アイバーソンの名...
アレン・アイバーソンの名言40選!NBAバスケ選手のかっこいい言葉・語録とは?

アレン・アイバーソンの名言40選!NBAバスケ選手のかっこいい言葉・語録とは?

NBAで活躍したアレン・アイバーソンの名言は信念を持ち努力する大切さを学べるものが多くビジネスにも活かせます。身長183cmのアレン・アイバーソンの名言で「体のサイズではなく、ハートのサイズでプレイする」はハンディキャップがあり自信が持てない人の胸に刺さり、何事にも果敢に立ち向かう勇気をくれます。

2022.06.18 バスケットボール

アレン・アイバーソンとは?

アレン・アイバーソンはバスケの世界最高峰リーグNBAで1996年~2011年の15年間活躍した天才バスケットボール選手です。

NBA史上屈指の豊作年の1996年時のドラフトでフィラデルフィア・76ersに全体1位指名を受け、鳴り物入りでプロデビューを果たしました。入団当初から持ち前の身体能力を存分に発揮しキレのあるドライブ、正確なジャンプシュートで次々と得点を重ね、1996年時のリーグ新人王を獲得しています。

アレン・アイバーソンのプロフィール

氏名 アレン・エザイル・アイバーソン
生年月日 1975年6月7日
出身地 アメリカ合衆国バージニア州ハンプトン
身長/体重 183cm/75kg
ポジション SG/PG
所属クラブ フィラデルフィア・76ers(1996年〜2006年)
デンバー・ナゲッツ(2006年〜2008年)
デトロイト・ピストンズ(2008年〜2009年)
メンフィス・グリズリーズ(2009年)
フィラデルフィア・76ers(2009年〜2010年)
べシタクシュjk(2010年~2011年)
通算成績 24,368得点、3,394リバウンド、5,624アシスト
獲得タイトル 得点4回
スティール王3回
NBA新人王(1997年)
シーズンMⅤP1回
オールスター出場11回
オールスターMⅤP2回
愛称 THE ANSWER(ジ・アンサー)

アレン・アイバーソンは1975年6月7日アメリカ合衆国のバージニア州で生まれ、大学はバスケの名門校ジョージタウン大に進学しますが、貧しい家庭の事情からアーリーエントリーでNBA入りします。

1996年のプロデビュー1年目にしてバスケの神様と称されたマイケル・ジョーダンに1対1で真っ向勝負を挑み、ジャンプシュートを沈めたことで瞬く間にアイバーソンの存在は世界中に知れ渡りました。

アレン・アイバーソンの座右の銘

俺は体のサイズの大きさではなく、ハートの大きさでプレーしているのさ。
I don’t play it with my size, I just play with my heart.

アイバーソンのかっこいい座右の銘の「俺は体のサイズの大きさではなく、ハートの大きさでプレーしているのさ」は恵まれない環境であっても言い訳せず、強い気持ちで物事に立ち向かっていく大切さを学べます。

ドラフト1位史上最も身長が低かったことで、活躍できるのかどうか多くのメディアから疑問視されていましたが、アイバーソンは持ち前のハートの強さで得点王4回やスティール王を獲得し、周りの批判や疑問の声を何度も黙らせてきました。

アレン・アイバーソンの凄さ

アレン・アイバーソンの凄さは、スピードとクイックネスを活かした得点能力の高さで、キャリア平均で28.2得点を叩き出しており、NBAの歴代得点ランキングでも第7位にランクインしています。

歴代ランキングの第1位は、平均30.1得点でバスケの神様であるマイケル・ジョーダンが君臨していますが、アイバーソンの平均得点と比べても3,4ポイント差しかないことからNBAの歴史の中でも屈指のスコアラーだということが分かります。

  •        
  •        
  •        
  •       
    

アレン・アイバーソンの名言40選

アレン・アイバーソンのかっこいい名言は自分に対する疑問や批判をコート上のプレイで答えを出し続けた軌跡が詰まっており、メンタルに関する名言は目標に向かう中で辛い状況に陥っても折れない心の保ち方を学べ、生活の中での勉強や恋愛に活かすことができます。

さらに練習に関する格言は完璧じゃない自分も受け入れつつ、確実に一歩一歩前に進む大切さを学ぶことができ、自身のモチベーション向上につながるため日々のビジネスシーンにも役立ちます。

現役時代の名言

俺はポイントガードではなく、殺し屋だ。
I wasn’t a point guard, I was a killer.

ネガティブなアレン・アイバーソンのストーリーは、ともすればもっとも素晴らしいアレン・アイバーソンのストーリーでもあるんだ。
A negative Allen Iverson story is the greatest Allen Iverson story, for some reason.

(学生時代)トーナメント戦の後帰宅したら、家の電気がつかなかったことを覚えているよ。母は最後のお金で俺のバッシュを勝ってくれたんだ。
I remember playing in a tournament when at home we didn’t have light, because my mom spent her last money on my sneakers.

俺は毎試合を自分の最後のゲームだと思ってプレーしている。
I play every game like it’s my last game.

おれはチームを代表するプレーヤだと思う、なのに俺たちはここに座って練習の話をしている。ちょっとまてよ、試合についてでもなければ、試合の話をする訳でもなく、試合のことを聞くでもなくて、練習の話をするの?俺が命をかけて、いつも最後の試合のようにプレーしている試合の事じゃなくて、練習の話をするのか?たのむよ、馬鹿げてる。
We’re sitting here, and i am supposed to be the franchise player, and we’re talking about practice. I mean listen, We are sitting here talking about practice, not a game, not a game, not a game, but we are talking about PRACTICE. Not the game i go out there and die for and play every game like its my last, but we’re talking about practice,man. How silly is that.

僕はチーズバーガーを買うためのお金さえ持っていない。
I don’t even have money for a cheeseburger!

個人的には、ただチャンピオンシップで優勝したいだけだ。
Personally I just want to win a championship.

アレン・アイバーソンの選手時代の有名な名言の「俺は毎試合を自分の最後のゲームだと思ってプレーしている」は自分のやるべきことに対して情熱を注ぎ、悔いの残らない生き方を全うすることの大切さを学べます。

アレン・アイバーソンは熱いハートでどんな相手でも果敢に挑み続けた結果、度重なるケガを負いますが、名言の通り常に全力でプレーするかっこいい姿は多くのファンに感動を与えたことでNBAオールスターに10年連続選出されました。

練習に関する名言

ハードな練習をすれば、いいことは起こるものさ。
When you work hard,good things happen.

君が練習していない時、他の誰かが上達している。
When you are not practicing, someone else is getting better.

俺が練習なしでMVPになったとでも思うかい?
You think I can be the MVP without practicing?

一生懸命やっているなら、何か良いことが起こるんだ。
When you work hard, good things happen.

僕は完璧じゃない。でも、毎日向上することに集中するよう努力しているんだ。
I’m not perfect. But I am trying every day to concentrate on being better.

アレン・アイバーソンの練習に関する名言の「僕は完璧じゃない。でも、毎日向上することに集中するよう努力しているんだ」は自分におごることなく、自己成長のために努力し続ける重要性を教えてくれます。

アレン・アイバーソンは練習嫌いと周りから言われることもありましたが「俺が練習なしでMⅤPになったとでも思うかい?」の語録から読み取れる通り、愚直に鍛錬を続けたからこそ2001年シーズンのMⅤPに輝くことができました。

メンタルに関する名言

良い時でも悪い時でも、自分の挑戦する方向へたどり着くために突き進まなくてはいけない。
You have to go through good times and bad times to get where you’re trying to go.

もし俺が信じなければ、皆は俺をコートに必要とはしない。ただ、自分の心の中で信じ続けてきた。
If I don’t believe it, then they don’t need me on the court. I’ve just got to believe that in my heart.

俺は失敗しては立ち上がり、また失敗しては立ち上がってきた。
I failed, got back up. I failed, got back up.

自分が世界で一番の選手だと信じている。俺はスコアラーだ。チームのためにボールをバスケットの中に入れようと狙い続ける。ボールの扱いには自身があるよ。
I believe in my heart I’m the best player in the world. I’m just a scorer. I try to put the ball in the basket for my team. I’m just confident in my ability to play ball.

私は才能よりも気力を持っているんだ。
I'd rather have more heart than talent any day.

君が学ばなければならないことの1つは、全ての時間をボールを持っている必要はないということだ。
One of the things you have to learn is that you don't have to have the ball all the time to be effective.

いいスポーツマンシップを持つことよりも、僕は勝負に勝ちたい。
I would rather win than have good sportsmanship.

俺を止められる唯一の人間が、俺だけだといつも思っている。
I'm not perfect. But I am trying every day to concentrate on being better.

「良い時でも悪い時でも、自分の挑戦する方向へたどり着くために突き進まなくてはいけない」の名言は自分の描く道に不安に思う時があっても己を信じ歩みを止めない強いメンタルを持つことの大切さを学べます。

2009年以降のアイバーソンは度重なるケガや加齢によるパフォーマンス低下で思うようなプレーができず苦しんでいましたが、自分はまだやれると諦めない気持ちを持ち続けたことで2016年にバスケットボール殿堂入りを果たしました。

キャリアに関する名言

俺はいつもシクサー(76ersの選手)になりたいと思ってきた。俺の父はシクサーズのファンだった。決してチームを去りたくはなかったよ。フィラデルフィアでスタートし、そこでキャリアを終えたかった。
I always wanted to be a Sixer. My dad was a Sixers’ fan. I never wanted to leave. I wanted to start my career in Philly and finish it here.

俺はマイケル・ジョーダンの時代とレブロン・ジェームズの時代の架け橋だった。
I was the bridge between the Michael Jordan era and LeBron James era.

人生は短い、その中で私は幸せにならなければならない。
Life is short. Im gonna be happy with mine.

僕は悪い子じゃなかった。私はただ神に、もう一度チャンスを与えて欲しかっただけだ。
I wasn't a bad guy. I just wanted God to give me a second chance.

オールスターになることが全てだ。
Being an All-Star is everything.

今日、僕がかつてやってきたことに挑戦している子供達を見たんだ、それを見て、長い道を来たんだと思ったよ。
I see kids today trying to do the things I did, and it makes me feel like I've come a long way.

アレン・アイバーソンの「人生は短い、その中で私は幸せにならなければならない」の名言は短い人生の中で周りに惑わされず、自分の心の声に従い幸せになるために時間を使うべきということを教えてくれます。

アイバーソンは周りの批判に傷つくことがあったと2010年のインタビューで語っていましたが、現役引退後の2014年に76ers時代の背番号3は永久欠番、2016年にはバスケの殿堂入りを果たし、幸せなバスケ人生の幕切れとなりました。


努力の名言

  • <        
  •        
  •        
  •       
    

何も無い状態でスタートしてきてここまできたけど、まだやれることはたくさんある。
I started with nothing,and I still have most have left it.

私は完璧じゃない。だが私はもっとうまくなるために毎日集中して挑戦しているよ。
I'm not perfect. But I am trying every day to concentrate on being better.

私はたくさんの失敗をしてきた、誇れないこともたくさんある。だが他の人にとっては、そこから学ぶことができる。
I made a lot of mistakes, a lot of things I'm not proud of. But it's only for other people to learn from.

私を信じてくれ、私は今までのたくさんの練習を無駄にする勇気なんてないよ。
Believe me, I am not even that brave enough to miss that many practices.

才能なんかよりももっとハートをもっていたいんだ。
I’d rather have more heart than talent any day.

アレン・アイバーソンの努力に関する名言の「何も無い状態でスタートしてきてここまできたけど、まだやれることはたくさんある」は自分の理想に向かって努力を重ねることに終わりはないことを教えてくれています。

家庭は父親が逮捕されるほど荒れており決して裕福ではなかったため、必ず成功してみせるというハングリー精神が磨かれていき、まさに何も無い状態からのスタートで死に物狂いの努力の結果、プロ入り初年度でNBA新人王を獲得します。

ビジネスにも活きる名言

ジョーダンにも、マジックにも、バードにもアイザイアにも、他の誰にもなりたいとは思はない。 自分のキャリアを終えた時、鏡を見て「俺の道を歩んだ」と言いたいね。
I don’t wanna be Jordan, I don’t wanna be Magic,I dont wanna be Bird or Isiah,I don’t wanna be any of those guys. When my career’s over,I want to look in the mirror and say I did it my way.

もしシュートに苦戦しているのなら、バスケットコートで他のことをやればいい。スティール、アシスト、リバウンド。チームの勝利につながることをやるんだ。
If you’re struggling with your shooting, then do other things on the basketball court. Get steals, get assists, get rebounds-do anything on the court to help the team win.

自分にプレッシャーをかけたりはしない。俺はただ競争をする。
I don’t put pressure on myself. I just compete.

バスケットゴールが海のように見えたから、ただそれを目がけて投げただけさ。
The basket looked like an ocean, and I was just throwing rocks in.

失敗は起こるものだ。だがそれを再び起こることを回避するんだ。
Mistakes happen. But after a while you've got to stop making them happen twice.

私はストリートバスケから学んで全てを得てきた。そしてそれをNBAのゲームで生かしているんだ。
I take everything I learned from the streets and put it in my NBA game.

強いものだけが生き残るのだ。
Only the strong survive.

1つ、時間を守る。2つ、チームメイトを批判しない。3つ、悪い言葉を使わない。
1. Be on time 2. Never criticize a teammate. 3. Never use profanity.

才能よりも常に勇気をもっていたい。
I'd rather have more heart than talent any day.

どんな状況でも答えを出し続けてきたアレン・アイバーソンのかっこいいビジネスに活きる名言は「一つ、時間を守る。二つ、チームメイトを批判しない。三つ、悪い言葉を使わない」です。

アイバーソンのことを語るエピソードは派手なファッションやビッグマウス発言に関するものが多いですが、名言から読み取れる通り社会人としての当たり前の心得がいかに大切か学ぶことができます。仲間を想い、切磋琢磨した結果NBAファイナル進出を果たします。

アレン・アイバーソンの名言集から得られること

アレン・アイバーソンのかっこいい英語訳も交えた名言集から得られることは、自分の身体や置かれた環境がどんなに恵まれていなくても、己を信じ目標に向かっていく大切さです。

身長183cmのアイバーソンは強靭なメンタルと磨き上げたバスケスキルで、2m級の選手を前にしても臆すことなく、現役を退く瞬間まで挑み続けました。闘争心の塊であるアイバーソンの名言は仕事に対してのやる気とモチベーションを上げて自分自身を震い立たせてくれます。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。