Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. バスケットボール
  4. >
  5. レブロン・ジェームズの名...
レブロン・ジェームズの名言30選!NBAバスケ選手のかっこいい言葉・語録とは?

レブロン・ジェームズの名言30選!NBAバスケ選手のかっこいい言葉・語録とは?

レブロン・ジェームズとは、世界最高峰のバスケットボールリーグのロサンゼルス・レイカーズに所属しているバスケットボールプレーヤーです。そのレブロン・ジェームズが発言している数々の名言を聞いてバスケットボールのことだけではなく、自分やチームのことを学べます。 かっこいい名言は人々の心に突き刺さります。

2022.06.10 バスケットボール

レブロン・ジェームズとは?

レブロン・ジェームズは、NBA(ナショナル・フットボール・アソシエーション)のロサンゼルス・レイカーズに所属しているプロバスケットボール選手です。NBAとは世界最高のバスケットボールリーグであり、北米で展開していて、30チーム中29チームがアメリカ合衆国、1チームがカナダを本拠地においています。
レブロン・ジェームズは今までに通算30,000得点、10,000リバウンド、10,000アシストを達成したNBA唯一の選手です。

レブロン・ジェームズのプロフィール

レブロン・ジェームズのプロフィール
氏名 レブロン・レイモン・ジェームズ・シニア
生年月日 1984年12月30日
身長 206cm(6フィート9インチ)
体重 113kg(249Ib)
ウイングスパン 214cm(7フィート)
ポジション スモールフォワード/パワーフォワード
所属クラブ クリーブランド・キャバリアーズ(2003-2010)
マイアミ・ヒート(2010-2014)
クリーブランド・キャバリアーズ(2014-2018)
ロサンゼルス・レイカーズ(2018-現在)
獲得タイトル NBAチャンピオン4回(2012,2013,2016,2020)
NBAファイナルMVP4回(2012,2013,2016,2020)
NBAシーズンMVP4回(2009,2010,2012,2013)
オリンピック金メダル2個(北京オリンピック,ロンドンオリンピック)
NBA新人王(2004)
NBA得点王(2008)
オールNBAファーストチーム13回(2006,2008-2018,2020)
NBAアシスト王(2020)
タイム誌年間最優秀アスリート賞(2020)
USAバスケットボール男子年間最優秀選手(2012)
AP通信年間最優秀アスリート4回(2013,2016,2018,2020)

レブロン・ジェームズは、3つの所属していたクラブでNBAチャンピオン、ファイナルMVP、シーズンMVPなどあらゆるタイトルを獲得してきました。身長206cm体重113キロのフィジカル、通算10,000回以上のアシスト能力、通算1000本以上のブロックをしているジャンプ力、通算30,000点をとる得点スキルなどバスケットボールをする上で最高の能力をすべて兼ね備えている唯一無二の天才的な選手です。

レブロン・ジェームズの座右の銘

プロのアスリートとして、多くのことを言及されるだろう。だが僕は、ただ前に進むための努力をし、自分のゴールに向かっていく。
As a professional athlete a lot is going to be said about you. But I just try to move forward and try to achieve my goals.

レブロン・ジェームズは、何事も諦めない精神を持って失敗を繰り返してきて、いまだに成長をし続けているチャレンジャーです。いまの現状に満足せず、努力し続けたので通算30,000得点10,000アシスト10,000リバウンドという歴代最多の数字を達成しています。レブロン・ジェームズの座右の銘は、ただひたすら前を向き続けて失敗を恐れずプレーすることで英語の訳にもあるようにゴールに向かって突き進むことで成功を掴めると教えてくれます。

レブロン・ジェームズの異名

レブロン・ジェームズの異名は、キングの愛称で親しまれています。キングという異名は、レブロン・ジェームズのプレーがすべてのトップに立つ絶対的存在の王様のようであり、イングランドの王様キングジェームズにかけたことが由来だと言われている。レブロン・ジェームズのエンブレムもかっこいい王冠なので、おしゃれなデザインとして世界中の人たちにも人気があり、あらゆる行動やその発言や名言には注目が集まり、学ぶことができます。

レブロン・ジェームズの名言34選

  •        
  •        
  •        
  •       
    

レブロン・ジェームズのかっこいい名言は、NBA4度優勝の実績やエピソードに基づいた名言が多いです。バスケットボールだけではなく、他のスポーツや仕事、プライベートで行き詰まってる人への気持ちの変化やモチベーションアップ、感動にも繋がっています。レブロン・ジェームズの名言は、自分ではなくチームや人のことを第一に考えて努力を継続して勝利という目標に向かって失敗を恐れない行動力とメンタルが重要であると教えてくれます。

リーダーとしての名言

チームメイトをダウンさせるようなことは嫌いだ。
I hate letting my teammates down.
チームメイトからの尊敬を得られればたくさんのことがやりやすくなる。
When you have that respect from your teammates, it makes it a lot more comfortable.
お前の憎しみが僕を強くする。
Your hate makes me stronger.
人々は君を嫌い、評価し、振り乱し、壊してくる。それでも力強く立つことで君が形成されていく。
People will hate you, rate you, shake you, and break you. But how strong you stand is what makes you.

レブロン・ジェームズのリーダーとしての名言は、かっこいいリーダーなのでチームメイトを試合で鼓舞したり、気遣ったりしている名言が多いです。「チームメイトから尊敬を得られればたくさんのことがやりやすくなる」の名言からチームメイトを尊敬したりアドバイスすることで自分が成長できてチームも勝つことができることを教えてくれます。レブロン・ジェームズから学べることは、自分が成長できるように人の意見を聞いて、行動に移して失敗を繰り返すことが大切です。

チームへの名言

チームファーストを考えている。これが僕を成功させ、チームをも成功に導く。
I think team first. It allows me to succeed, it allows my team to succeed.
どれだけ優れた個人選手がいたとしても、チャンピオンシップはチーム全員で勝ち取ることができる
No matter how good one individual is, it takes a whole team to win a championship.
スティールすること、ブロックすること、犠牲になること、リードすること、支配すること、なんでも聞いてくれ。でもそれは君が僕に聞くことじゃなくて、僕が自分に命じてることなんだ。
Ask me to steel, block out, scarifies, lead, dominate, anything. but its not what you ask of me.It what you ask of myseif.
個人がいくら素晴らしくても、優勝するには全てのチームに勝たなければいけないのだ。
No matter how good one individual is, it takes a whole team to win a championship.

レブロン・ジェームズのチームへの名言は、チームのことを第一に考えています。「どれだけ優れた個人選手がいたとしても、チャンピオンシップはチーム全員で勝ち取ることができる」の名言から勝つことで勝利のメンタリティを学ぶことができ、チームで一致団結して目標を持って同じ価値観を持つことが大切だと教えてくれます。名言には「チームファーストで考えていれば自分も成功できてチームも成功に導く」からもチームが勝てば自分もポジティブになります。

勝利に対する名言

子供の頃から、私は常に勝ち組だった。
Ever since I was a kid, I was always the winner.
勝つことは僕にとってとてつもなく大きいことだ。
Winning is a huge thing for me.
敗けてすぐに相手を讃えることは僕には難しい。僕は勝者だ。もちろん、負けを認めない奴ってことじゃあない。だけど、もし誰かが君を打ちのめしたのなら、君はその相手を讃えないだろう?僕は競争者だ。それこそが僕のすることなんだ。切り替えて握手をすることなんて、僕には理解できないよ。
It’s hard for me to congratulate somebody after you just lose to them,I’m a winner.It’s not being a poor sport or anything like that.If somebody beats you up, you’re not going to congratulate them,I’m a competitor.That’s what I do.It doesn’t make sense for me to go over and shake somebody’s hand.
一度、コートに立ったのなら、好かれているか。好かれていないか”なんてことは問題じゃない。すべては高いレベルで戦うため、そして、何が何でもチームを勝利に導く。それだけさ。
Once you get on the playing field,it’s not about whether you’re liked or not liked.All that matters is to play at a high level.and do whatever it takes to help your team win.That’s what it’s about.

レブロン・ジェームズの勝利への名言は勝つことがすべてであると話しています。「勝つことは僕にとってとてつもなく大きいことだ」の名言は勝利することですべてがポジティブになることを教えてくれます。「すべてのポジションに勝つための決意を持って望んでいる」の名言からレブロン・ジェームズはポイントガードやパワーフォワードと必要に応じて複数のポジションをこなし、すべてで勝利をすることで成功を手繰り寄せます。

自分自身への名言

「痛み」こそが自分のモチベーションだろうね
Maybe my pain was my motivation.
毎日が、バスケと共に歩む最後の日のように過ごしている。
I treated it like every day was my last day with a basketball.
与えられるものはない。すべては自分で取りに行くんだ。
Nothing is given. Everything is earned.
神に与えられた能力と自分の持つすべてをかけて、自分がなし得る最高の人生を作るんだ
I am going to use all my tools, my god given ability and make the best life i can with it.
永遠に生きるかのように夢を見る。今日死ぬかのように生きる。
Dream as if you’ll live forever. Live as if you’ll die today.
批判は好きだ。それこそが僕を強くする。
I like criticism. It makes you strong.
私は笑うしジョークも言うが、簡単に気が散ったりはしない。
I laugh and joke, but I don’t get distracted very easily.

レブロン・ジェームズの自分自身への名言は、ファイナル4回優勝やオリンピック金メダル2回などの経験をしてきたけど自分に厳しい格言が多いです。「批判はすきだ。それこそが僕を強くする」という名言は勝ち続けて失敗をするなかに成功への答えが隠れていることを教えてくれます。自分への名言は現状に満足せず、挑戦し続けて失敗することで失敗することは悪いことではなく、成長するには必要なことなんだと教えてくれます。

努力の名言

才能はハードワークにはかなわないし、ハードワークは才能に打ち勝つ
Hard work beats talent when talent fails to work hard.
間違ったらそれを受け入れ、そこから学び成長しなければなりません。
失敗を恐れるな。これが成功の方法だ。
Don’t be afraid of failure. This is the way to succeed.
才能あるものが一生懸命仕事ができないとき、一所懸命仕事することは才能にも勝るものだ。
Hard work beats talent when talent fails to work hard.
私は持っているものすべてを捧げた、私はできるだけにプレーしていた。
I gave everything that I had, I was playing as hard as I could.
私の夢は今現実のものになった、今までで最高の気分だよ。
My dream has become a reality now, and it’s the best feeling I’ve ever had

レブロン・ジェームズの努力の名言は、「たとえ才能があったとしても、努力に勝つことはない」から努力こそが成長や成功への答えです。かっこいいキングの愛称の名の通り、努力の名言は「失敗を恐れるな。これが成功の方法だ。良くなるためには失敗を受け入れなければならない。」といっていて失敗を恐れずにやる気をだして何事にも挑戦していく姿勢が自分の成長にも繋がっていることを教えてくれます。才能があっても努力しなければすべてが成功しないことを学べます。

ビジネスにも活きる名言

ウォーレン・バレット(伝説の投資家)に僕は言われたことがある。「直感に従え。直感を感じたなら信じて進め。振り替えるな。」
Warren Buffet told me once and he said, ‘always follow your gut’. When you have that gut feeling, you have to go with, don’t go back on it.
偉大さと自分がすることにどれだけ注げるかを意味する。
Greatness is defined by how much you want to put into what you do.
僕は終わりのないビジネスの中にいる人間だ
I’m a guy who believes in unfinished business.
成長のためには、失敗を受け入れなくてはならない。
You have to be able to accept failure to get better.

レブロン・ジェームズのビジネスにも活きる名言は、直感にしたがって後ろを振り向かず行動することでタイトルやチームの優勝などの成功できると学べます。自分が行動することでバスケットボールもビジネスも前に突き進むことが必要です。ビジネスの名言は「僕は終わりのないビジネスの中にいる人間」という名言からも日々挑戦し続けて異なるたくさんの失敗をしていけば、毎回なにかを学ぶことができ永遠に成長できることを教えてくれます。

家族を思いやる名言

僕は毎日、バスケをする最後の日であるかのように取り組んでいる。
I treated it like every day was my last day with a basketball.
母と僕はいつも支え合ってきた。僕たちには困難な時期もあった。だけど、母はいつも僕のためにいてくれた。
My mom and I have always been there for each other.We had some tough times, but she was always there for me.
僕が今の僕でいられる理由は、若き日に困難な時期を過ごしたからだと思う。
I think the reason why I am who I am today its because I went through those tough times when I was younger.
バスケットボールは僕の情熱さ。愛している。だけど、家族や友人こそが僕のすべてだ。それこそが大切なんだ。
Basketball is my passion, I love it.But my family and friends mean everything to me.That’s what’s important.

レブロン・ジェームズの家族を思いやるへの名言は、毎日自分がしているスポーツの環境が当たり前ではないことを教えてくれます。「僕は毎日バスケをする最後の日であるかように取り組んでいる」の名言は当たり前のことは永遠には続かないので常に全力を出すことの重要性が学べます。レブロン・ジェームズはずっと自分にプレッシャーをかけてプレーしてきたのでNBAで4度のファイナル優勝を達成し、自分を追い込むことでいつも以上の力を発揮しています。

父親としての名言

コミットメントは、自分が信じているとても大切なものだ。勝利するために、どうやってコミットをしたか?
良き友人になるために、どうやってコミットしたか?信頼できる人間であるためには?成功するためには?
良き父であるために、チームメイトであるために、お手本となる存在であるために、どうやってコミットしたか?
毎朝鏡の前に立って問いかけるんだ。「お前はコミットできているか?それともしていないか?」

Commitment is a big part of what I am and what I believe.
How committed are you to winning? How committed are you to being a good friend?
To being trustworthy? To being successful? How committed are you to being a good father, a good teammate, a good role model?
There’s that moment every morning when you look in the mirror: Are you committed, or are you not?
でも今、父親になって、家に帰り、息子会うと、今まで犯した失敗やイライラの理由を忘れられるんだ。家に帰ると息子が笑顔でいてくれる。走り寄って来てくれる。そのことが僕を、“個人”として、“男”として成長させてくれるんだ。
But now, being a parent,I go home and see my son and I forget about any mistake I ever made or the reason I’m upset.I get home and my son is smiling.or he comes running to me.It has just made me grow as an individual and grow as a man.
一度、プロのスポーツマンになったのなら。一度、すべてを上手くやったのなら。君はロールモデルになるだろう・・・僕はロールモデルになることに抵抗がない。大好きだからね。僕を見上げる子供達がいる。子供達に良い影響を与えられたらいいな。
Once you become a professional athlete or once you do anything well,then you’re automatically a role model…I have no problem being a role model.I love it.I have kids looking up to me.and hopefully I inspire these kids to do good things.

レブロン・ジェームズの父親としての名言は、子供の存在が嫌なことを忘れさせてくれることです。「子供達が笑顔で歩み寄ってくれることでいやなことを忘れ、人と男として成長できる」の名言から子供の笑顔が自分の成功に必要であることを教えてくれます。自分が子供の見本となることで父親としても成長でき、子供たちは常に注目されているレブロン・ジェームズをみて、何事も全力で取り組んで、成長を繰り返すことができます。

レブロン・ジェームズの名言集から得られること

レブロン・ジェームズのかっこいい語録集から得られることは失敗を恐れずに何事も挑戦し続けて、さらなる成長を繰り返していく大切さです。「人々は君を嫌い、評価し、取り乱し、壊してくる。それでも力強くたつことで君は形成されていく。」の名言からは、バスケットボールをやっている人だけではなく、勉強や恋愛で評価されたり、仕事で嫌われたり、悩みごとを抱えている人がそれを乗り越えて成功へと突き進んでいくようにこれからの生き方を考えさせてくれます。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。