Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. バスケットボール
  4. >
  5. バスケのシューティングガ...
バスケのシューティングガードの役割と動き方とは?どのようなプレイが必要かを解説

バスケのシューティングガードの役割と動き方とは?どのようなプレイが必要かを解説

バスケットボールのポジションにシューティングガード(SG)があります。シューティングガードは、運動能力や得点感覚に優れたプレイヤーのポジションとなります。役割は、オフェンスでは多彩なシュートバリエーションによるスコアラーを、ディフェンスではエースストッパーが求められます。

2021.12.16 バスケットボール

バスケットボールのシューティングガードとは?

chisa kawagoe☺️ on Instagram: “✾ quote ・ 才能で試合に勝つことはできる。 だが優勝にはチームワークと知性が必要だ。 Talent wins games but teamwork and intelligence wins championship. by Michael Jordan 🇺🇸🏀 ・…” (109285)

シューティングガードは、バスケットボールのポジションの1つです。
名称 シューティングガード
シューティングガード Shooting Gurad
英語表記 Shooting Gurad
英語略 SG
番号 2番
以前の名称 セカンドガード/オフガード
シューティングガードは、バスケットボールの神様の異名を持つマイケル・ジョーダンが作ったといういわれがあります。

以前のポジションの呼び名は、セカンドガード(Second Guard)やオフガード(Off Guard)と呼ばれていました。現在は、2番=SG=シューティングガードが一般的です。

シューティングガードのプレイヤーの特徴

シューティングガードを務めるプレイヤーの特徴は、シュート、ドリブル、パス、ディフェンスを万遍なくこなせることです。シューティングガードは、得点能力が高いプレイヤーが多いです。

さらには、ポイントガードの補佐や代役などの役割もあり、シュートに加えボールハンドリングやパス能力も必要です。

シューティングガードの3つの種類

シューティングガードは、オフェンシブなタイプかディフェンシブなタイプかに分かれます。

オフェンシブなタイプは、得点をどのようにして積み上げていくかで、細分化されます。

【コンボガード】
ポイントガードを兼任できるシューティングガード

【スウィングマン】
スモールフォワードを兼任することのあるシューティングガード

点取り屋

Legends Row on Instagram: “The Answer. @theofficialai3 2001 All-Star Game.⭐️ #alleniverson • • • • • #lebronjames #losangeles #mj #mikejordan #iverson #mjmondays…” (109287)

シューティングガードで最も多いタイプが点取り屋です。

点取り屋タイプは、身体能力のアスレチック能力に優れ、1on1に強く、アウトサイドからでも、ドリブルしてインサイドにドライブしても点が獲れるのが特徴です。得点を積み上げるテクニックを豊富に持つシューティングガードです。

得点能力が高い点取り屋シューティングガードは、バスケットボールチームのエースとなり、チームオフェンスのファーストオプションを担うことになります。

スポットシューター

Kyle Borgailo on Instagram: “G.o.a.t#rayallen” (109289)

  •        
  •        
  •        
  •       
    
スポットシューターは、パスを受け、中~長距離のシュートを的確に射貫くシューティングガードのタイプです。

インサイドからのキックアウトパスや、オフボール状況でスクリーンを使ってフリーになったタイミングで受けるパスをキャッチし、リズムよくシュートを放ちます。

スポットシュータータイプのシューティングガードは、シュートを決めてバスケットのハーフコートオフェンス時に、相手ディフェンスを拡げることも重要な役割です。
3&D
スポットシュータータイプのシューティングガードは、3&Dタイプのプレイヤーであることが多いです。
3&D=3ポイント&ディフェンスの略で、高確率な3ポイントシュートとエースストッパー的なディフェンスを役割とします。

エースストッパー

CHAMILLL on Instagram: “Kobe y Iverson en las finales 2001.🏀🏀🏀👑 #nba #basquetbol #triple #dunk #nbachamps #lakers #sixers #playoffs2020 #mvp #jordan #iverson…” (109286)

3つめのシューティングガードのタイプはエースストッパータイプです。

オフェンス面のエースが点取り屋タイプのシューティングガードならば、ディフェンス面でのエースがエースストッパーの役割を担うシューティングガードです。

エースストッパータイプは、相手チームのエースのシュート成功率を下げることや、豊富な活動量によりチームディフェンスの質を上げることなどで勝利に貢献します。

バスケットボールは、得点能力の高いプレイヤーが花形になりがちですが、エースストッパーの存在がチームの勝利につながるシーンも多くあります。

シューティングガードのオフェンス時の役割

akky on Instagram: “NBAのスーパースターの1人、コービーブライアント。  不慮の事故死から何日か経つけど、マイケルジョーダンとコービーは僕の中のスーパースター🏀です。  #コービーブライアント  #コービーブライアントありがとう  #コービーブライアント事故死  #nba  #スーパースター…” (109284)

シューティングガードがオフェンス面で求められることはシュートを放ち得点を稼ぐことです。

高い得点力により相手ディフェンダーを引き付けて味方のオフェンスへのプレッシャーを軽減して、チームオフェンス自体を好転させていく役割も担います。

マイケル・ジョーダンや、コービー・ブライアント、アレン・アイバーソンなどの名プレイヤーは、チーム内で最も数多くのシュートを放つ役割を担い、大事な場面でシュートを決め得点できるシューティングガードです。

スコアリング

【バスケ】この人こんな練習してんだ!?ジェームス・ハーデンもシュート練習だと意外と繊細だった件【NBA】

シューティングガードの1つめの役割はスコアリングです。いろいろなシュートの種類を使い分けてディフェンスをかわし、シュートを決めることを求められます。

【シュートの種類】
ジャンプシュート
レイアップシュート
フックシュート
ダンクシュート

バスケットボールでシュートの成功率を上げるためには、マッチアップするディフェンスとの駆け引きも重要です。フェイク・味方のスクリーンを活用してプレッシャーを軽くしシュートを放てるテクニックが必要です。

ポイントガードのサポート

シューティングガード2つめの役割が、ポイントガードのサポートです。次のような状況でポイントガードのサポートします。
 
・ポイントガードにマッチアップするディフェンダーの能力が高い
・オフェンスのバリエーションを増やすことにより相手ディフェンスを的を絞らせたくない


ポイントガードのサポートができれば、マッチアップするディフェンスを惑わせることができ、得点を上げやすくなるメリットも生まれます。

シューティングガードのオフェンス時の動き方

古谷 美樹 on Instagram: “#ミニバス女子🏀 #レイアップシュート #フリースロー#ワンハンド#12#チビ#身長よ伸びろ❗️” (111220)

シューティングガードは、オフェンス時に得点に直結する動き方を求められます。重要なことは、ポジショニングで、成功率の高いシュートを打てるかを考慮してポジショニングしましょう。

【シューティングガードのポジショニング例】
①バスケットゴールに対し45度の位置でパスをもらい1on1を開始する
②コーナーに位置しパスを受けたら3ポイントシュートを狙う
③ミスマッチをつける場合にポストアップを試みる

ドライブ

ドライブは、シューティングガードがオフェンス時に行うプレイの1つです。

ハンドリング能力が高く、スピードを持ったシューティングガードは、バスケットゴールに対し45度の位置でボールを受け、アソレーションの状況からドリブルペネトレイトを試みます。

マッチアップ相手とのズレを作り、レイアップシュートやジャンプシュートを放ったり、カバーディフェンスがきた場合は、空いた味方にアシストパスを出します。

アウトサイドシュート

シューティングガードは、アウトサイドシュートも求められます。バスケットでのアウトサイドシュートは、次の効果があります。

・自身のドライブをやりやすくする
・相手ディフェンスを拡げ、味方プレイヤーのオフェンスをやりやすくする


マッチアップ相手がシュートをケアして近づいてくれば、ドライブで抜きやすくなりますし、味方プレイヤーが使えるスペースも広くなります。

シューティングガードのディフェンス時の役割

Kobe Bryant GRE 🇬🇷 on Instagram: “Kobe Bryant to Tony Allen: 'Best defender I ever faced!'Happy Birthday Tony Allen 🎉” (111141)

シューティングガードは、運動能力が高いプレイヤーです。ディフェンスでは、相手のシューティングガードにマッチアップすることが多いので、高いディフェンス能力を求められます。

バスケットのシューティングガードは、1on1ディフェンスの強さと、観察力を生かして相手の動きを先読みし、相手オフェンスを阻害し、スティールしてボールを奪うことも必要です。

1on1でのディフェンスの強さ

【バスケ】1対1でオフェンスがすごく嫌がるディフェンス方法について解説【考えるバスケットの会 中川直之】

シューティングガードは、マッチアップするシューティングガードを抑えるという役割があります。必要なのは1on1ディフェンスの強さで、相手の得意なプレイを観察し止めることが最優先です。

例えば・・・
点取り屋タイプに対しては、できるだけバスケットゴールから遠い位置でボールを持たます。
スポットシュータータイプに対しては、シュートを放たれる時に、欠かさずシュートチェックを試みます。

スティール

シューティングガードは、ディフェンス時にスティールを狙う役割があります。

シューティングガードのスティールは、速攻につながり得点となることが多いです。

マッチアップ相手からボールを奪ったり、相手オフェンスのパスを先読みしてパスカットした時、前方が空いていれば、迷わずイージーシュートにつながる動きをしましょう。

スティールするため必要な能力は、洞察力と駆け引きです。相手がやろうとしていることを先読みしたり、ディレクションや味方と協力して、スティールしやすい状況に誘導するテクニックも活用します。

シューティングガードのディフェンス時の動き方

【バスケスキルアップ講座】ディフェンス時におけるスティールのコツ・タイミングについて解説【考えるバスケットの会 中川直之】

バスケットのシューティングガードは、ディフェンス時にも高い能力を生かしたプレイを求められます。エースストッパーとして、相手のエースを止めることや、相手の想像を超えた動きや読みで、スティールをしたりすることです。

ただ単純に身体能力が高いだけでは、この役割を果たせませんので、能力を生かす動き方が重要です。

マッチアップ相手の得意なシュートをやらせない

バスケットのシューティングガードは、1on1のディフェンス時に相手の得意なプレイを防ぐことを重要視しましょう。そのためには、次のような相手のプレイの特徴を観察して、相手の動きに対する読みを深くすることも必要です。

・相手の得意なドライブ方向
・右サイドと左サイドのどちらが得意か
・利き腕(シューティングハンド)
・サイズ面の有利


相手のシューティングガードも多彩なオフェンステクニックを持っているので、相手の得意プレイほどやらせないように意識しましょう。

多彩なテクニックを持つシューティングガードになろう

Takashi Igarashi on Instagram: “2月8日。誕生日。8はコービーの背番号、2はコービーの次女ジアンナちゃんの背番号。NBAファンとしては、今年の誕生日はちょっと感慨深い。…” (111138)

シューティングガードは、バスケットボールでバックコートの一翼を担うポジションです。役割は、攻守にわたり、高い運動能力を生かして得点を獲ったり、相手のエースを抑えたりすることです。

シューティングガードは、オフェンスでもディフェンスでも1on1の強さが求められます。役割を果たすためには、練習を通じて技を磨き、多彩なテクニックを身に付けて、シュートのバリエーションを増やすことです。

オフェンスの技を磨くことは、ディフェンスの技を磨くことにもなるはずです。自身の能力を最大限に生かし、チームを勝利に導けるシューティングガードを目指しましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。