2020年10月25日 更新

バスケのパス18選!基礎から初心者が覚えておくべきパスとは?

バスケのパスはオフェンスで基本的なプレイの1つで、たくさんの種類があります。パスは出し方や質や軌道で分類され、パスセンスがある選手は広い視野でコート全体を把握してカットを避けます。パスは奥深いプレイで、上達するとバスケットが数段面白くなり楽しみが増します。

379 view お気に入り 0

バスケのパスとは?

Login 窶「 Instagram (184412)

バスケのパスとはボールを持っているプレイヤーが味方にボールを渡すプレイで、ドリブルやシュートと並ぶオフェンス時の基本的なプレイの1つで回数は制限されていません。

バスケのパスの種類とは?

Login 窶「 Instagram (184413)

バスケのパスは、出し方と軌道と質で分類できます。
項目 名称 概要
出し方 チェストパス 両手で胸の前から出す
オーバーヘッドパス 両手で頭の上から出す
ワンハンドパス 片手で出す
ショルダーパス 片手で肩より上の位置から出す
サイドハンドパス 片手で肩と水平の位置から出す
アンダーハンドパス 片手でボールをすくい上げるように出す
フックパス フックシュートの腕の使い方で出す
ラテラルパス 片手で横に押し出すように出す
ビハインドパス ボールが背中のうしろを横切るように出す
エルボーパス 自分で自分の肘にボールをぶつけて出す
手渡しパス 自分に近づいてきた味方にボールを手渡す
軌道 バウンドパス ボールをフロアにバウンドさせて出す
ロブパス フワッと山なりに浮かせる
ロングパス ハーフコートのサイドライン以上の距離を渡る
アウトレットパス リバウンドをとった選手がサイドにいる味方に出す
リードパス 受け手を動かす意図で出す
キックアウト インサイドからアウトサイドにいる味方に出す
ノールックパス レシーバーを見ずに出す
例えばチェストパスでロブパスを出したり、ワンハンドパスでバウンドパスのキックアウトを出したりと、出し方に軌道や質を組み合わせてバリエーションを増やします。

バスケのパス18選

Login 窶「 Instagram (184414)

バスケのパスはたくさんの種類や技名があり、難易度が低くて使用頻度が高いものは初心者でも必須です。できる技が増えると、あらゆるシチュエーションで効果的なパスを選べるようになり、ときにはディフェンスの虚をつくことも可能です。パスミスがターンオーバーにつながると、位置次第では相手チームに速攻で簡単に得点されるため、成功させることを最優先しなくてはなりません。

チェストパス

Login 窶「 Instagram (184237)

難易度 ★☆☆☆☆
使用頻度 ★★★★★
チェストパスは使う頻度も一番高い基本的なパスです。

【チェストパスの特徴】
・両手で強く速いボールが出せる
・軌道を自由に変えれる
・出す方向がわかりやすい

カットを避けるには、ボールの速度を上げたり軌道を変えることが重要です。

オーバーヘッドパス

難易度 ★☆☆☆☆
使用頻度 ★★★☆☆
オーバーヘッドパスは、サッカーのスローインのように両手で挟んだボールを頭の上から放って出します。

【オーバーヘッドパスの特徴】
・強く速いボールが出せる
・長い距離をまかなえる
・ディフェンスより背が高いとカットされる可能性が低い
・出す方向がわかりやすい

遠くに出すときは、ワンハンドよりもオーバーヘッドパスのほうが方向や距離をコントロールしやすいです。

ワンハンドパス

Login 窶「 Instagram (184391)

難易度 ★☆☆☆☆
使用頻度 ★★★★★
バスケのワンハンドパスは、いくつかある片手で出すパスの総称です。

【ワンハンドパスの特徴】
・全方位に出せる
・腕の角度や体の向きを変えると変幻自在
・両手よりも瞬間的に出せる

バスケットボールは手のひらよりはるかに大きいので、片手でコントロールするときは手首の強さや指先の繊細な感覚が求められます。

ショルダーパス

Login 窶「 Instagram (184392)

114 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バスケの技30選!ドリブル・シュートのかっこいい技を一覧で解説!

バスケの技30選!ドリブル・シュートのかっこいい技を一覧で解説!

バスケの技はドリブルやシュートのオフェンスで使うものとディフェンスで使うものがあり、1つ1つの技で難易度やカッコよさが違います。技のやり方と使うタイミングを理解し、自分に合った技をマスターしてチームに貢献できるかっこいいバスケ選手を目指しましょう。
MARUO KAZUHIRO | 5,990 view
バスケのドリブル技10選!技の種類と練習方法をわかりやすく解説!

バスケのドリブル技10選!技の種類と練習方法をわかりやすく解説!

バスケのドリブル技は敵の隙を作るために必要な技術です。バスケの1on1で使えるフロントチェンジやチェンジオブペースといったドライブ技は敵を突破するために必要な技術です。ドリブルの上達のコツはバスケットボールを複数同時に突いたり、ハンドリングをすることでボールを自由自在に扱うための練習を行うことです。
Anonymous | 8,411 view
バスケのスクリーンとは?スクリーンの種類とかけ方のやり方を解説!

バスケのスクリーンとは?スクリーンの種類とかけ方のやり方を解説!

バスケットボールのスクリーンとは、オフェンス側が使う味方を攻めやすくするプレイです。スクリーン簡単なやり方は、スクリーナーが相手ディフェンスの障害になり、ズレを作ってユーザーのプレッシャーを低減します。スクリーンの練習には、2対2や3対3が効果的で、フォーメーションも多数あります。
MARUO KAZUHIRO | 2,099 view
バスケのマンツーマンディフェンスとは?正しいやり方と練習方法

バスケのマンツーマンディフェンスとは?正しいやり方と練習方法

バスケのマンツーマンディフェンスは、各プレイヤーが担当する特定を守る守り方です。マンツーマンディフェンスは、主にハーフコートでおこないます。マンツーマンディフェンスでは、ポジショニングやコミュニケーションが重要で、フットワークや5対5の練習で強化を図ります。
MARUO KAZUHIRO | 5,381 view
バスケのシュートのコツ!レイアップ・ゴール下・ジャンプシュートのなどに分けて徹底解説!

バスケのシュートのコツ!レイアップ・ゴール下・ジャンプシュートのなどに分けて徹底解説!

バスケのシュートのコツは持ち方、フォーム、リズムです。レイアップやゴール下、ジャンプシュートなどのシュートと共通のコツです。コツが掴める練習方法もありくり返し練習していけばシュートの上達に繫がります。女子や初心者特有の疑問もコツを掴めば解決に向かうでしょう。
Anonymous | 11,148 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

MARUO KAZUHIRO MARUO KAZUHIRO