2020年4月15日 更新

バスケットボールの歴史とは?バスケの発祥と始まり・起源はいつから?

バスケットボールの歴史は、1891年にアメリカの国際YMCAの体育教官だったジェームズ・ネイスミスによって考案されます。当時のバスケのルールは13条のルールで試合が行われ、バスケの人気が高まることでプロリーグの創設やオリンピック正式種目として登録されるようになっていきます。

41,083 view お気に入り 0

バスケットボールの歴史とは?

 (123701)

バスケットボールの歴史は、1891年にアメリカで誕生しました。バスケットボールはバスケットかごにボールを入れることから由来が来ています。また、バスケットボールは略称でバスケと呼ばれることもあります。

バスケットボールは熱狂的な人気スポーツとして知られるようになり現在では世界的に楽しまれるスポーツとなっています。

バスケットボールの起源

 (123702)

バスケットボールの起源は、アメリカの国際YMCAトレーニングスクールの体育教師だったジェームズ・ネイスミスが考案しました。当時、生徒が冬季の屋内スポーツプログラムへの意識が低かったことがきっかけで考案されることになります。

また、バスケットボールが考案される前はアメフトやサッカー、ラクロスなどを屋内で行おうとしたものの失敗に終わりました。

バスケットボールの発祥国

 (123714)

バスケットボールの発祥国は、アメリカとなっています。1891年国際YMCA体育部主事だったL.H.ギューリックと5人の体育教官の話し合いの末に屋内スポーツの新スポーツを考案することになっていました。そのうちの1人だったマサチューセッツ州の体育教官だったネイスミスにより考案され発祥地となりました。

また、1892年1月に国際YMCAの広報誌でバスケットボールが紹介され各州の国際YMCAにバスケットボールが広まることとなります。

国際バスケットボール連盟の発足

 (123713)

国際バスケットボール連盟は1932年6月18日に発足されました。また、国際バスケット連盟は略称FIBAとも呼ばれており、バスケットボールの国際競技連盟として活動していきます。FIBAの活動内容は以下の通りです。

・ルールの策定
・国際大会の開催
・国際審判員の任命


1989年以降は、5つの大陸連盟により組織されるようになりました。

日本バスケの歴史

 (123708)

日本バスケの歴史は、1908年に日本に伝来したことで始まりました。当時、日本にはスポーツ施設が少なかったこともありバスケが普及するまでには時間がかかったとなっています。日本でのバスケの人気が徐々に出始め、日本バスケットボール協会や日本プロリーグが発足されました。

現在、バスケは多くの学校で授業や部活動で行われるようになりました。

日本へバスケの伝来

www.photo-ac.com (123709)

via www.photo-ac.com
日本バスケの始まりは、1908年にYMCA訓練校卒業生の大森兵蔵が東京YMCAで紹介したことで日本に伝来しました。また、1891年にアメリカで世界初のバスケの試合に参加した石川源三郎が日本に伝えたという説もありますが、石川が日本で紹介や指導した記録は残っていません。

1913年にはYMCA体育主事F.H.ブラウンが日本に訪れ、関東や関西でバスケについての指導をしたという記録も残っています。ブラウンが指導をしてまわったことにより日本でバスケが普及していくことになりました。

日本バスケットボール協会の発足

 (123747)

日本バスケットボール協会は1930年に発足されました。日本バスケットボール協会は略称でJABBAとよばれることもあります。また、バスケットボールは漢字で書くと籠球と書き、日本籠球協会とも呼ばれていました。日本バスケットボール協会の活動は、日本国内のバスケットボールの普及や強化を目的にしています。

2014年11月27日に日本バスケットボール協会は国際バスケット連盟よりいくつかの問題点を勧告されていましたが解決されないことで資格停止処分を受けました。資格停止処分は、2015年6月19日に解除されています。

日本プロリーグの発足

 (123748)

日本プロリーグは2005年に初めて発足されました。日本プロフェッショナルバスケットリーグは通称bjリーグと呼ばれます。しかし、日本バスケのレベルの発展は遅く国際大会で苦戦を強いられることも少なくありません。2013年にはナショナル・バスケットボール・リーグが発足され2016年までプロリーグとして開催されていました。略称はNBLと呼ばれています。

2016年にはNBLとbjリーグが統合し、ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグとなりました。
74 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ソフトテニスの歴史とは?発祥国や起源・始まりはいつから?【軟式】

ソフトテニスの歴史とは?発祥国や起源・始まりはいつから?【軟式】

ソフトテニスの歴史は、130年以上前の日本で始まりました。ソフトテニスの発祥は、テニスの硬式ボールをゴムのボールで代用したことがきっかけです。ゴムボールを使ったソフトテニスは独自の歴史を歩むようになり、現在では硬式テニスとは別のスポーツとして発展し、海外でも人気があります。
Anonymous | 11,205 view
高校野球の歴史とは?春の選抜・夏の甲子園の始まりから100年の歴史

高校野球の歴史とは?春の選抜・夏の甲子園の始まりから100年の歴史

高校野球の全国大会には春と夏の2つの大会があり、現在はともに甲子園球場で開催されているため甲子園大会とも呼ばれています。夏の甲子園は1915年、春の甲子園は1924年に始まり、夏の大会は2019年に100回大会を迎えています。
tatsunari1205 | 6,391 view
野球の歴史とは?発祥の国や始まり・起源はいつから?

野球の歴史とは?発祥の国や始まり・起源はいつから?

野球の歴史は、12世紀が起源とされています。野球の歴史の発祥の国はイギリスとされていて、現在の野球の形はアメリカで誕生しました。日本やアメリカにプロ野球チームができたことでルールは徐々に改正されていき、野球の道具も進化し現在の野球の形へと近づいていきます。
Anonymous | 28,173 view
卓球の歴史とは?ルールやラケットの歴史や発祥国や起源・始まりはいつから?

卓球の歴史とは?ルールやラケットの歴史や発祥国や起源・始まりはいつから?

卓球の歴史は、インドやフランスの娯楽や遊戯が起源となっています。卓球の歴史において発祥の国はイギリスとなっていて第一回世界選手権はロンドンで開催されました。また、世界選手権の開催により卓球のラケットやラバーの開発も進んでいき同時にルールも改正していきました。
Anonymous | 37,696 view
オリンピックの名前の由来とは?気になる言葉の語源などを解説【五輪】

オリンピックの名前の由来とは?気になる言葉の語源などを解説【五輪】

オリンピックの名前の由来は、古代ギリシアの都市オリンピアが語源とされています。オリンピックは単なるスポーツの祭典ではなく、世界平和のための理念が込められた祭典です。また、パラリンピックはパラレルとオリンピックを組み合わせた造語が名前の由来となっています。
hayato.e | 2,699 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous