2020年4月5日 更新

バスケのスモールフォーワードの役割と動き方とは?どのようなプレイが必要かを解説

バスケのスモールフォワードとは、バスケットボールのポジションです。スモールフォワードの役割は、走力を生かしたランニングプレイでチームに貢献することです。スモールフォワードは、ドリブル・パス・シュート・ディフェンス・リバウンドなどオールラウンドな動き方で速く強いプレイが求められます。

11,360 view お気に入り 0

スコッティ・ピッペン

【バスケ】史上最高のSF スコッティ・ピッペン(203cm)のスーパープレイ集!→得点能力、ディフェンスがエグい!【NBA】【ジョーダン】【ブルズ】

名スモールフォワードの1人めは、スコッティ・ピッペンです。
名前 スコッティ・ピッペン(Scottie Pippen)
ポジション SF
身長 203cm
体重(現役時) 103kg
主な所属チーム シカゴ・ブルズ
ピッペンは、NBA3連覇を2度達成したときのシカゴ・ブルズの中心選手で、2010年にバスケットボール殿堂入りしていて、獲得した賞も数多くあります。

次の実績やプレイぶりが、オールラウンダーぶりを物語ります。
・レギュラーシーズンの通算平均16.1得点/5.2アシスト/6.4リバウンド
・オールNBAディフェンシブ1stチーム選出8回
・フォワードとしては珍しいスティール王獲得
・NBAファイナルで、PGのマジック・ジョンソンやジョン・ストックトンにマッチアップ


神様ことマイケル・ジョーダンとのデュオとして知っている方も多いですが、ピッペンがいたからこそジョーダンも輝けたとも言えます。

レブロン・ジェームズ

5分で凄さがわかる!! レブロン・ジェームズ、スーパープレイ集【5分でわかる選手の凄さ】

オールラウンドな能力を持つスモールフォワードの2人めは、レブロン・ジェームズです。
名前 レブロン・ジェームズ(LeBron James)
ポジション SF
身長 206cm
体重 113.5kg
主な所属チーム クリーブランド・キャバリアーズ/マイアミ・ヒート
高校卒業後に18歳でNBA入りしたレブロンは、主にスモールフォワードでプレイしますが、ルーキーシーズンにポイントガードとしてプレイしており、万能性が高く支配力を持ったプレイヤーです。2019年までに3度NBAのチャンピオンリングを獲得していて、3度ファイナルMVPに輝いています

レギュラーシーズンの平均スタッツは、得点が27点超、アシストとリバウンドは7本超と、超絶ぶりが如実に表れています。キングという異名を持ち、所属するチームでは常に中心プレイヤーとしています。

馬場雄大

馬場雄大のカッコよすぎるダンク集 2017-18【Bリーグ】【バスケ】【スーパープレイ】

有名なスモールフォワードの3人めは、馬場雄大選手です。
名前 馬場雄大(Baba Yuudai)
ポジション SF
身長 196cm
体重 90kg
主な所属チーム アルバルク東京
馬場選手は、日本が誇るオールラウンダーです。日本人の中で運動能力がずば抜けて高く、ゲーム中のダンクショットは、観客を魅了します。特に、脚力と読みを生かしたスティールから、ワンマン速攻→ダンクショットまでのスピード感は、バスケを知らない方でも一見の価値ありです。

2019年からは主戦場をアメリカに移していますが、アウトサイドシュートにも磨きをかけています。

スモールフォワードはオールラウンダーの攻守の要

@clarkifo on Instagram: “Dream Team 1 @scottiepippen #dreamteam1 #scottie #scottiepippen #pippen #barcelona #olympic #goldmedalist #vintagenba #classicnba…” (120080)

バスケットボールのポジションの1つであるスモールフォワードを務めるプレイヤーは、攻守の要です。チームオフェンスとチームディフェンスの両方に対して、高いレベルでの貢献が求められます。

必要な能力は、オールラウンド性(万能性)で、スウィングマンとして活躍したり、ポイントフォワードとして躍動できると、チームにとって必要不可欠な存在になります。ディフェンス面では、脚力を生かしてエースストッパー的な役割も任されます。総合力の高いスモールフォワードになって、チーム全体をレベルアップさせましょう!
68 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous