Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. 自転車
  4. >
  5. 大人用キックボードのおす...
大人用キックボードのおすすめ6選!正しい選び方で事故・怪我を防止しよう

大人用キックボードのおすすめ6選!正しい選び方で事故・怪我を防止しよう

大人用キックボードのおすすめ商品では、軽量で街乗りに便利なモデルや、滑走性能がよく乗り心地がよいうえにおしゃれなデザインの商品が人気です。大人用キックボードは、怪我を防止するためにハンドルの高さが自分の身長にあい、使用目的に適した商品を選ぶようにしましょう。

2021.12.16 自転車

大人用のキックボードとは?

 (198675)

大人用キックボードとは、街乗りや通勤の移動手段に使える人気のツールです。キックボードは、キッズ向けの商品の印象を持たれることが多いですが、2020年現在では、高性能で大人向けに作られたスタイリッシュでおしゃれなモデルが多数存在しています。

大人用のキックボードには、誰でも簡単に乗ることができ、移動時間の短縮や効率的に運動を取り入れられるメリットがあります。大人用のキックボードは種類が豊富で、使用目的にあわせて選ぶことが可能です。

キックボードのメリット

 (198676)

大人用キックボードのメリットは、4つあります。

誰でも簡単に乗れる
移動時間の短縮
コンパクトで場所を取らない
効果的に運動を取り入れられる

難しい操作が必要なく、小さく折りたためてスペースを取らないキックボードは、誰でも簡単に乗れて、移動時間を徒歩の3分の1に短縮することができます。毎日の移動手段にキックボードを使用するだけで、継続的な運動効果を得ることができます。

キックスケーターとの違い

一般的にキックボードとキックスケーターには、大きな違いはありません。キックスケーターとは、日本の公式文書で正式に採用されている言葉で、キックボードを含めた、地面を蹴って進むハンドル付きの乗り物の総称のことを指します。

キックボードとは、K2社製品の登録商標で、特定の商品を表す言葉です。2020年現在では、キックボードの名称が世間に広まり、多くの人に使用される機会が増えました。

キックボードの種類

 (194171)

キックボードには、大きく分けて2つの種類があります。

・折りたたみ式
・ペダル式


折りたたみ式のキックボードは、持ち運びや収納に便利と人気を集めています。ペダル式は、長い距離の移動におすすめです。

折りたたみ式

 (197574)

折りたたみ式のキックボードとは、キックボードの本体を簡単にコンパクトに折たたむことができる商品のことで、持ち運びや収納に便利な特徴があります。折りたたみ式のキックボードには、レバーを引くだけでワンタッチで折りたたむことのできるモデルや、折りたたんだ後に持ち運ぶことを考慮してストラップや専用の袋が付いているモデルがあります。

ペダル式

 (198677)

ペダル式のキックボードとは、自分で地面を蹴って進まなくても、キックボードに付いたペダルを踏むだけで前進することができる商品のことです。ペダル式のキックボードには、後輪についたペダルを踏んで進むタイプと、前後に着いたペダルを交互に踏むタイプの2種類があります。

自分の足で地面を漕がないペダル式は、両足をデッキの上に乗せる分バランス感覚をつかむのに多少の慣れが必要ですが、楽に進めるため、長い距離の移動でキックボードを利用するときにおすすめです。

大人用のキックボードの選び方

 (194165)

大人用キックボードの選び方で意識したいポイントは5点です。

・大きなタイヤつきの商品
サスペンション機能が搭載されたモデル
ハンドルブレーキ付き
デザインやカラーリングにこだわった海外製品
コンパクト折りたたむことができる

種類豊富な大人用キックボードは、タイヤやデッキの大きさで滑走性のや乗り心地、ブレーキの付き方で制動力が変わりします。

滑走性能

滑走性能を重視したい場合は、200mm前後の大きなタイヤのキックボードを選ぶことをおすすめします。キックボードの滑走性能には、タイヤが大きさが大きく関わります。滑走性能がよいキックボードを選ぶと、道路のコンディションに関わらずスムーズに滑走することができ、ひと蹴りで遠くまで進むことが可能です。

乗り心地

 (198678)

  •        
  •        
  •        
  •       
    
大人用キックボードの乗り心地を重視して選ぶときには、エアータイヤやサスペンション機能が搭載されたモデルがおすすめです。長時間乗っても疲れにくいエアータイヤを使用したモデルは、サスペンション機能で走行中の衝撃を緩和して走行音を抑えてくれます。

本体のサイズが体の大きさにあわないキックボードも、乗り心地が悪くなる原因となります。大人用キックボードを購入するときには、対象身長を確認し、デッキの幅が広くハンドルが握りやすい商品を選ぶようにしましょう。

ブレーキの制動力

 (194161)

ブレーキの制動力が高い大人用キックボードを選ぶときには、ハンドルブレーキと後輪ブレーキの2種類が付いている商品がおすすめです。

後輪のカバーを踏んでブレーキを効かせる後輪ブレーキは、制動性が高いものの、とっさにブレーキを踏んで止まることは難しいです。ハンドブレーキは、握ることでブレーキをかけることができ、スピードの調整がしやすく安定感があります。2種類の性能の違うブレーキがついていると、キックボードの安全性が高まります。

デザイン・おしゃれ度

大人用キックボードをデザインやおしゃれ度重視で選ぶときは、海外製品がおすすめです。日本と比べてキックボードが普及している海外では、キックボードをファッションのひとつとして楽しんでいるため、黒や白で統一されたシンプルなデザインや、カラーリングにこだわった製品が多数販売されています。

毎日のファッションを意識して大人用キックボードに乗る人は、あわせやすいモノトーンの商品や好みのデザインを選ぶようにしましょう。

持ち運び性能

 (197134)

大人用キックボードを持ち運び性能で選ぶ場合は、コンパクトに折りたたむことができる、本体が5kg前後の軽いモデルがおすすめです。大人用キックボードを周囲に配慮が必要な電車・バスをはじめとする公共交通機関と併用して使う場合には、持ち運びに便利なストラップが付いているモデルや、専用ケースがあるモデルを選ぶようにしましょう。

大人用のキックボード人気ランキング3選

 (194162)

大人用のキックボードでは、4つの特徴があるモデルが人気を集めています。

・乗り心地がよく滑走性能が優れているモデル
・軽くて・コンパクトに折りたたむこができ、持ち運びに便利なモデル
・ファッションの一部になるようなおしゃれな見た目にこだわったモデル

・初心者が挑戦しやすい価格設定のモデル

m-cro/スピード・プラス

 (198679)

種類 折りたたみ式
サイズ 72㎝×38㎝
ハンドルの高さ 68㎝〜96㎝
重量 3.7kg
耐荷重 100kg
折りたたみの可否 折りたたみ可能
対象身長 120㎝〜180㎝
ブレーキの制動力 ★★★☆☆
持ち運び性能 ★★★★★
価格 ★★☆☆☆
滑走性能 ★★☆☆☆
m-croのスピード・プラスは、重さが3.7kgと軽量で、簡単に折たたむことができるところとスタイリッシュでおしゃれなデザインが人気の秘訣です。手軽に乗れるいコンパクトなサイズが特徴のスピード・プラスは、自宅から駅に行くまでの通勤や、駐車場から会社までの間の短い距離の移動に利用したい人に適しています。

OXEL/Town7XL

 (198680)

種類 折りたたみ式
サイズ 9㎝×36㎝
ハンドルの高さ 86㎝〜103㎝
重量 5.6kg
耐荷重 100kg
折りたたみの可否 折たたみ可能
対象身長 145㎝〜195㎝
ブレーキの制動力 ★★★★☆
持ち運び性能 ★★★☆☆
価格 ★★★☆☆
滑走性能 ★★★★☆
OXELOのTown7XLはホイールが200mmと大きく、中距離移動をする方におすすめです。デッキの表面がゴム製のTown7XLは、乗ったときの安定感があり滑走性能に優れているため、毎日の通勤やお買い物で頻繁にキックボードを使用する人に適しています。

大きめのホイールとダブルサスペンション機能を搭載したTown7XLは、路面からの衝撃を緩和して段差を無理なく越えることも可能です。

SUNPIE/折りたたみ式キックボード

 (198681)

種類 折りたたみ式
サイズ 96㎝×36㎝
ハンドルの高さ 81㎝〜107㎝
重量 5.6kg
耐荷重 100kg
折りたたみの可否 折たたみ可能
対象身長 130㎝〜185㎝
ブレーキの制動力 ★★★☆☆
持ち運び性能 ★★★★☆
価格 ★★★★★
滑走性能 ★★★☆☆
手に取りやすい価格設定が魅力のSUNPIEの折りたたみ式キックボードは、初心者が1番最初に買う大人用キックボードにおすすめです。折りたたみ式キックボードは、ハンドルの高さ調節の幅が広いため、年齢を選ばずキッズから大人まで使用することが可能です。

2種類のブレーキのを搭載し、ホイールに大きな安定感があるSUNPIEの折りたたみ式キックボードは、性能のバランスとコスパのよさで人気を集めています。

大人用の用途別おすすめキックボード

 (198318)

大人用のキックボードの用途別のおすすめは、4種類あります。

・通勤用のモデル
・ペダル付きのモデル
・デザイン重視のモデル
・持ち運び重視のモデル


毎日使う通勤用には、滑走性能がよく安全性の高いキックボードを選びましょう。持ち運びを重視する人には、本体が軽量で、持ち運び用のストラップやケースが付いているモデルが適しています。楽に安定した走行を楽しみたい人はペダル付き、街乗りに出かけるときは、デザイン重視のモデルを選んでください。

通勤用のおすすめキックボード

 (198682)

商品名 BigWheel205
メーカー HUDORA
種類 折りたたみ式
サイズ 88㎝×35㎝
ハンドルの高さ 104cm
重量 4.7kg
耐荷重 100kg
折りたたみの可否 折たたみ可能
対象身長 125㎝〜185㎝
ブレーキの制動力 ★★★☆☆
持ち運び性能 ★★★★☆
価格 ★★★☆☆
滑走性能 ★★★☆☆
HUDORAのBigWheel205は、3つの性能バランスがよく通勤におすすめです。

・滑走性能
・安全性
・重さ


BigWheel205は、ホイールが205mmと大きく、少しの力で走ることができます。耐摩耗性と耐荷重性に優れる高反発ポリウレタン素材を使用しているBigWheel205は、本体にストラップが付いて持ち運びに便利なため、通勤で毎日使う人におすすめです。

ペダル付きおすすめキックボード

 (198683)

商品名 X560
メーカー SPACE SCOOTER
種類 ペダル式
サイズ 90㎝×30㎝
ハンドルの高さ 110㎝
重量 7.6kg
耐荷重 115kg
折りたたみの可否 折りたたみ可能
対象身長 125㎝〜185㎝
ブレーキの制動力 ★★★☆☆
持ち運び性能 ★☆☆☆☆
価格 ★★☆☆☆
滑走性能 ★★★☆☆
ペダル付きのLBCのX560は、あまり力を使わずに楽にキックボードに乗りたい人におすすめです。デッキ自体がペダルになっているX560は、シーソーのようにデッキを前後に上下運動させることで、安定した速度で走行することが可能です。

デッキの上で前後に体重移動をするだけで簡単に進むことができるX560は、自力で地面を蹴らなくても簡単に進むことができ、長距離移動に便利と人気を集めています。

デザイン重視のおしゃれなキックボード

 (198687)

商品名 FR205DB
メーカー FRENZY
種類 折りたたみ式
サイズ 92㎝×49㎝
ハンドルの高さ 104㎝
重量 4.76kg
耐荷重 100kg
折りたたみの可否 折りたたみ可能
対象身長 150㎝〜190㎝
ブレーキの制動力 ★★★★☆
持ち運び性能 ★★★★☆
価格 ★★☆☆☆
滑走性能 ★★★☆☆
FRENZYのFR205DBは、無駄のないシックなカラーリングとスタイリッシュなデザインが特徴です。FR205DBは、おしゃれをして街乗りに行くときのファッションに馴染むシンプルながらもかっこいいデザインが人気の秘訣です。

デザインだけでなく実用性にこだわって作られたFR205DBは、205mmの大きなホイールで安定感のある走りが期待できるため、ファッション性と普段使いの利便性を求める人に適しています。

持ち運び重視の軽量キックボード

 (198688)

  • <        
  •        
  •        
  •       
    
商品名 MS-205RB
メーカー JDRazor
種類 折りたたみ式
サイズ 66㎝×34㎝
ハンドルの高さ 86㎝
重量 2.8kg
耐荷重 90kg
折りたたみの可否 折りたたみ可能
対象身長 110〜175㎝
ブレーキの制動力 ★★★☆☆
持ち運び性能 ★★★★☆
価格 ★★★★☆
滑走性能 ★★☆☆☆
JDRazorのMS-205RBは、2.8kgと軽量でコンパクトなため、持ち運びに大変便利です。MS-205RBは1999年にJD JAPANから発売されると同時に大ブレイクし、日本でのキックボードの流行りを作りました。

価格が安いうえにハンドルブレーキ付きで安全性も高いMS-205RBは、通勤でキックボードを持ち運ぶ人や、キッズと共有する人におすすめです。

大人用のキックボードの疑問

 (198686)

大人用のキックボードを購入するときには、4つの疑問が生まれることが多いです。

・車輪の数
・オフロードタイプの有無
・メンテナンスの仕方
・大人用キックボードのイメージ


大人用キックボードには、3輪タイプやオフロードタイプもあり、ルールを守れば電車に持ち込むこともできます。見た目と機能性に優れた大人用キックボードは、頻繁にメンテナンスをする必要がないため、通勤に取り入れやすいです。

大人用でも3輪タイプはあるの?

大人用のキックボードには、前輪に2輪と後輪に1輪ついた3輪タイプが存在します。3輪タイプの大人用キックボードは、2輪タイプと比較すると安定感があり、カーブ走行がしやすいです。
大人用キックボードには、4輪タイプもありますが、キッズ用のモデルの製品とは違い、あまり多くの種類は販売されていません。

オフロードタイプはあるの?

 (198685)

大人用のキックボードには、芝生や砂利道のような整備されていない道を走れるオフロードタイプもあります。街乗り用と比べて車体や車輪が大きいオフロードタイプのキックボードは、3つのアウトドアやレジャーの場面で活躍します。

・海岸
・河川敷
・キャンプ場

電車の持ち込みのサイズとは?

大人用のキックボードは、高さ幅奥行きの3辺の合計が最大250cmまで30kg以下のモデルなら電車に持ち込むことができます。

電車に持ち込む場合は、折たたんでコンパクトにしたり、専用の袋に入れて持つようにしましょう。電車が緊急停止したときに手から離れないように注意し、ほかの乗客に迷惑にならないように工夫して持ち込むことが大切です。

キックボードのメンテナンスは必要?

大人用のキックボードは、特に頻繁にメンテナンスする必要はなく、簡単な泥汚れを落とし、雨ざらしにならないように気をつける程度の管理で大丈夫です。

大人用キックボードを濡れたままにすると、サビの原因となりブレーキの効きの悪さや走行に影響を及ぼす恐れがあるため、水滴は放置せずにすぐに拭き取るようにしましょう。大人用キックボードで長距離を頻繁に移動する人は、タイヤが削れたり劣化したときに交換するようにしてください。

大人のキックボードは恥ずかしい?

 (198684)

2020年現在、大人用キックボードには見た目がおしゃれで機能性に優れた商品が多数販売されているため、大人が乗っても恥ずかしくないです。キックボードにキッズ用の商品といったイメージを持っていたり、同僚からのイメージを気にして乗ることを躊躇してしまう人も、4つのポイントを意識した商品を選べば、おしゃれに乗りこなすことができます。

・デザイン
・携帯性
・軽さ
・安全性

キックボードに乗って快適な生活を!

 (197131)

大人用のキックボードは、まだ日本での普及率が低い乗り物ですが、自身のライフスタイルにあったモデルを選ぶと毎日の移動を快適にすることができます。

通勤や休日のアウトドアまで効率的に活用できる大人用キックボードを生活に取り入れて、スタイリッシュに乗りこなしましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。