2021年5月8日 更新

ペダルレンチの使い方とペダル交換に適したサイズとは?

ペダルレンチとは自転車のペダルを交換するときに用いる専用工具です。使い方はとても簡単で、ペダルとクランクの間にペダルレンチをはさみ回すことでペダルを外します。ペダル交換に適したサイズは15mmですが、両サイドに違う大きさの口径部を持ったペダルレンチが使いやすくおすすめです。

349 view お気に入り 0

自転車用ペダルレンチとは?

 (238158)

ペダルレンチとは自転車のペダルを交換するときに使用される自転車の専用工具となります。使い古したペダルを新しいペダルに交換するときにとても役に立つ工具です。どのようなペダルもペダルレンチ1本で交換することができます。

一般的なレンチとの違い

 (238153)

ペダルレンチは自転車のペダルを外すときに使われる工具で、モンキーレンチは大きさが異なるボルト・ナットに適応でき、自在に口の幅を調節できる機能を持つレンチです。自転車のペダルを外す場合はペダルレンチ、さまざまな大きさのナットやボルトを外す場合はモンキーレンチと目的別に使われることをおすすめします。

ペダルレンチは代用できる?

 (238154)

ペダルレンチがない場合は、アーレンキーと呼ばれる六角レンチで代用することができます。ペダルの内側には六角レンチに対応するネジがあり、ネジを回すことでペダルレンチが手元になくても取り外すことができます。六角レンチは自転車の工具の中では1番よく使う工具であり、コンパクトな収納が可能で外出先での修理にとても役に立ちます。

ペダルレンチの適正なサイズ

 (234368)

一般的なペダルを取り外すときのペダルレンチの適正なサイズは15mmです。大体のロードバイクやクロスバイク、シティサイクルのペダル軸の大きさは15mmのサイズで統一されていますが、MXやビーチクルーザーのペダルは、一般的な軸のサイズの15mmより細いサイズとなりますので注意が必要です。

ペダルレンチの使ったペダルの外し方

ペダルレンチでペダルを外す作業は4つの工程から成り立ちます。

1. 作業前の準備
2. ペダル軸を緩める
3. ペダルを取り外す
4. 新しいペダルを取り付ける

ペダルレンチは力を必要とせずにペダルを交換できる便利な工具です。

1. 作業前の準備

 (238156)

ペダルを外す作業に入る前に安全にペダルを外すために自転車を固定しなければいけません。

①ペダルを取り外したい自転車とバイクスタンドを準備する
②自転車の後輪をバイクスタンドに固定する

自転車の後輪をバイクスタンドで挟み固定して安全に作業を進めていく準備をします。ペダルを外すときに力を入れても車体が倒れないため固定する必要があります。

2. ペダル軸を緩める

ペダルレンチをペダルとクランクの間に入れペダルを緩めていきます。

①ペダル軸にペダルレンチをかける
②右側のペダルは反時計回りにペダルレンチを回す
③左側のペダルは時計回りにペダルを回す

いきなり力を入れてペダル外したときは反動で地面に手を打つことがあり、ギアで怪我をする危険性があるため軍手をはめ外すことが大切です。

3. ペダルを取り外す

ペダルの軸を緩めたらペダルが外れます。

①ペダルをペダルレンチで緩める
②ペダルを取り外す

ペダルを外したときにペダルを締めるクランク部分にグリスを塗っておくことも大事です。グリスを塗ることでペダルを取り付けた後、錆びたり固くなることを防ぐことができます。

4. 新しいペダルを取り付ける

新しいペダルを取り付ける場合は最初は工具を使わずに手で締められるところまで締め切り、締め切った後ペダルレンチで締めて仕上げます。

①新しい取り付けたいペダルを準備する
②右側のペダルは時計回りに回してペダルを固定する
③左側のペダルは反時計回りに回してペダルを固定する

注意点は力任せに閉めすぎないことで締めすぎてしまうとねじ山が潰れてしまい使えなくなりますので注意が必要です。新しいペダルのネジ山にグリスを塗ることでスムーズにペダルが回ります。

ペダルレンチの選び方

64 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【女の子】子供用のおしゃれな自転車10選!女児にも可愛さと安全性を両立させたい

【女の子】子供用のおしゃれな自転車10選!女児にも可愛さと安全性を両立させたい

女の子向けの子供用自転車には、カラー展開が豊富であったりホイールアクセサリ付きであったりするおしゃれな商品が多くあります。人気の高いシリーズはビッケやルイガノJで、女の子の好むおしゃれさやデザイン性に加え、自転車の安全基準に沿った子供ならではの乗りやすさや安全性が備わっています。
電動アシストロードバイクのおすすめ10選!人気e-bikeの価格やバッテリー性能を比較

電動アシストロードバイクのおすすめ10選!人気e-bikeの価格やバッテリー性能を比較

電動アシストロードバイクは、ロードバイクに電動アシストユニットとバッテリーが搭載された最新鋭の自転車です。電動アシストユニットが乗る人のペダルを漕ぐ力を補助し、楽にロードバイクのスポーツ走行が楽しめるため、体力に自信のない人であっても、気軽にサイクリングをすることができます。
おしゃれな自転車24選!女子に人気の可愛いモデルを紹介!

おしゃれな自転車24選!女子に人気の可愛いモデルを紹介!

おしゃれな自転車とは、シティバイク・ミニベロ・クロスバイクをメインに、可愛いカラーやフレームの形状にこだわったデザインの自転車です。デザイン面だけではなく、サイズ・重量・ギアといったの機能性も兼ね備えた人気のおしゃれな自転車をピックアップしています。
クリンチャータイヤのおすすめ10選!タイヤの特徴やメリットとは?

クリンチャータイヤのおすすめ10選!タイヤの特徴やメリットとは?

クリンチャータイヤとはチューブを入れてホイールのリムにはめるタイプのタイヤです。パンク修理のしやすさやコスパがいいことで練習用に使われることが多いクリンチャータイヤは扱いやすいのでおすすめです。ミシュランやパナレーサーなどのメーカーから販売され自由に選ぶことができます。
サッカーグローブの適正サイズとは?キーパーのグローブの選び方を解説!

サッカーグローブの適正サイズとは?キーパーのグローブの選び方を解説!

サッカーグローブの適正サイズとは、手がグローブの中で横や縦にズレ動きすぎることがなく、手を広げやすく握りこみやすいことです。サッカーグローブの素材はパームが使用され、パームが硬く耐久性の高いグローブを練習用、パームが柔らかいグリップ力の高いグローブを試合用で選びましょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous